« 植物エネルギー 第443話 ~ 10月1日の地球の元気 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第445話 ~ 襟裳岬の作品発表会 ~ »

2009年10月 2日 (金)

植物エネルギー 第444話 ~ 9月20、21日の襟裳岬の夕日と朝日 ポジフィルムVelvia50の世界 ~

 9月20、21日のイベントで、襟裳岬で撮影したポジフィルムVelvia50の現像が仕上がってきました。

 仕上がったスリーブをライトボックスの上にのせ、拡大鏡を使って覗きこむ。最高の一時でしね。

 明日は札幌市北区にある画廊喫茶『チャオ』さん(地下鉄南北線北24条駅1番出口北隣モンレーブビル3F Tel:011-736-3434)でお茶、お菓子、ピザ、パスタ・・・ひょっとしてお酒などしながら、皆さんの作品を見て襟裳岬についてあーだこーだおしゃべりする日です。

 2009年、私の撮りためたえりも岬の作品全てのスライドトークショーも開催するつもりです。ツアーに参加された方、されなかった方、『チャオ』さんが初めての方・・・全員集合ですぞ!今回は参加費無料です。ご自分の飲んで食べた分は払っていただきますがね(笑)

 襟裳岬勇気と元気・・・そして私のパワー(笑)を浴びにぜひお越しください!

 さて、Velvia50で撮影した私の作品の一部をお見せしましょう。

 先ずはこれです。

F600110909202116s_2

 NikonF6で撮影した9月20日の夕日です。

 お次は、NikonF2に24mmのワイドレンズを付けて・・・撮ってみました。

Nikonf2black090816092023s

 少しテイストが変わりますが・・・、涙が出そうになります。

 さらに、秋の太陽が水平線に今まさに沈みかけています。

F600110909202133

 

  そして21日の朝早く・・・。NikonF2での撮影です。

Nikonf2black090816092029s

 太陽が東の水平線に顔を出す直前・・・空全体がこんな色の染まっています。

 ふと振り向くと・・・そこに・・・

Nikonf2black090816092031s

 襟裳岬灯台が・・。でもこれは・・・失敗作ですね(笑)。24mmのワイドレンズを使って見上げると・・・両サイドがゆがんでしまいました。

 そして、襟裳岬のこれ以上は行けないという砂浜で・・・少し昇った朝日の輝きです。

      Nikonf2black0909212301s_2 

 実はこれ・・・一般的には失敗作・・・絞りすぎなんです・・・が、私にとっては太陽の光が浪間に黄金色に輝く光が大好きなんです。この瞬間のの露出は、私にとっての適正露出なんです。

 自分の欲する光・・・を、ポジフィルムの上にのせる。そして、それを数日後に自分で見て、自分の作品から感動という名の心のエネルギーを得る。もしかして・・・私の作品を見て心からの笑顔になってくれる人がいてくれたとしたら・・・それはグリコのオマケ(古い時代のキャラメルについていたオマケです)のようにとてもうれしくって、さらなる心のエネルギーがオマケとしてもらえる。 でも・・・なにをおいても私自身が心からの笑顔になれる自分のための作品を撮らせてもらうこと。それが私のポジフィルム撮影をする理由の全てです。

 ポジフィルムにのっかった光は私の心の波動なり!同じ波動を共有してくれる人がいてくれたなら、さらにまた良し!

 で、最後は襟裳岬、最先端の海の波動、昇る朝日の光、そして私の心の波動がマッチングした瞬間です。

Nikonf2black0909212305s

 この襟裳岬の太陽の光を見てしまったら・・・やはり今日もフルパワーでいくしかない!

|

« 植物エネルギー 第443話 ~ 10月1日の地球の元気 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第445話 ~ 襟裳岬の作品発表会 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物エネルギー 第443話 ~ 10月1日の地球の元気 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第445話 ~ 襟裳岬の作品発表会 ~ »