« 植物エネルギー 第500話 ~ エゾエンゴサクさんダイジェスト ③2007年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第502話 ~ 植物エネルギーがNHK「おはよう北海道 土曜プラス ~ぶらりみてある記~」 へ!~ »

2009年12月 3日 (木)

植物エネルギー 第501話 ~ エゾエンゴサクさんダイジェスト ④2008年 ~

 エゾエンゴサクさんのダイジェスト2008年です。今日のブログは画像もたくさんで、長くなってしまいます。

 2008年は、私にとって一生忘れられない年になりそうです。一言で言えば、『私の人生において、想像もしていなかったことが、こんなに本当に起こるの?・・・』です。

(1)8年以上の歳月おかけて研究してきた農家さんが捨てているダイコンの葉っぱのエキスを入れた私たちが手作りしているセッケン『すずしろの花』を製品化でき、さらに大学内に北海道医療大学発ベンチャー企業(株)植物エネルギーを設立して、私たちのセッケン製造工房まで作ってしまいました。幾多の困難を乗り越え、2008年2月から販売開始したのでした。もうこれ以上の研究は、今でもできないと思っています。

(2)私の執筆した植物写真エッセイ植物エネルギー 北方系生態観察園の四季』(北海道新聞社)が完成し、やはり写真展に合わせるように2月末から全道各書店から発売されました。私の想像をはるかに超え、実に多くの方に買っていただき、私の方が皆さんに勇気と元気をいただきました。私の知る限り、これまでで、お一人15冊買っていただいた方が最高記録です。

(3)そして2008年2月末、富士フイルムフォトサロン札幌での2度めの2度目の写真展植物エネルギー コロポックルからの伝言を開催できました。。開催期間が2週間から1週間になっていましたが、来場してくださった方が2000名を越えました。またも富士フイルムフォトサロン札幌の来場者最高記録でした。大成功???

 皆さんもうお気づきだと思いますが・・・キーワードは・・・植物エネルギー なんですよ(笑)。すばらしいのは・・・植物さんなんです!

 思えば・・漢方薬だって、その多くは植物さんですから・・・植物エネルギー なんです。

 私は・・・植物さんたちのすばらしさを、多くの方に伝える係り!なのだとこの年に気づきました。なので・・・私の肩書きは・・・植物エネルギー messengerにしちゃいました。将来は、植物エネルギー messenger堀田で、皆さんに呼ばれることが1つの夢です。

 さて・・・大成功???のように見えた2度目の写真展なのですが・・・実は、私の中では何か違和感があったんです。それを指摘してくださったのがフォトサロンの長谷川館長、カメラ修理店『パラダイス』の池原社長、それと・・・最初の写真展に来てくださった何人かの方です。皆さん『相変わらず素晴らしいけど・・・最初の写真展の方がずーっと良かったよ!』でした。要するに私の目指すMax の写真展では無かったということです。

 以下にそのアドレスを記載しましたので、最初(2006年)と2度目(2008年)の写真展の全作品をぜひご覧になって、比べてみていただけませんか?

 当時の富士フイルムフォトサロン札幌の会場の壁に展示したそのままを再現しています。ぜひご覧になってくださいませ!

 2008年の「植物エネルギー コロポックルさんの伝言」の方で具体的な操作方法を簡単にお示ししますね。

写真展「植物エネルギー」)をクリックしますとこんな画面が出ます。

01_2

で、3つの作品の一番右側の作品が展示されていますが・・・太い黄色いタテ↓はここをクリックするということです。そうすると、作品が大きくなってこんなふうになります。

それから、画像の中の灰色矢印(← →)を押せば、次の壁に展示した作品群が現れます。

02_2

 写真展植物エネルギー はるなつ・あき・ふゆ』(2006年)(全作品がホームページ上にアップされています。こちらをクリックしてください写真展「植物エネルギー」)

 写真展植物エネルギー コロポックルからの伝言』(2008年)(全作品がホームページ上にアップされています。こちらをクリックしてください写真展「植物エネルギー」)

 

 さて・・・違和感のあった原因が何かは・・・2008年のエゾエンゴサクさんの作品と、2006, 2007年のそれを比較するとすぐにわかります(笑)。

 先ずは・・・浮かれてました(笑)

 植物さんたちの修行も軌道にのり、多くの植物さんたちの名前が分っていたので、森に中に入ると、スキップしながら・・・駆け足で「これって初めて見た~、感動じゃ~!」・・・まあ落ち着きないことこの上なし!

 そして、狙ってました(汗)・・・なので慌ててました。

 このころは、北海道医療大学・北方系生態観察園以外に大雪旭岳、襟裳岬、暑寒別岳、名寄、オホーツク海沿岸、利尻島・・・様々な場所へ出かけていましたので・・・やはり・・・行動に落ち着きがない。

 カメラの扱いも慣れてきて、一眼レフカメラを使っている人ならだれでもが知っていることなのに、私にとっては初めてのことばかりだったので・・・「こんなこともできた、あんなこともできるようになった・・・」。で、今思えば・・・浮かれ過ぎ!

 さらに・・焦り、力み、過ぎたる欲!

 2度目の写真展も成功させたい!と思っていたのでしょうね。これは・・・言い訳するようですが、しかたのないことでもあるのですが・・・でも、これではいけませんね(笑)。植物さんたちを私のモノのように無意識に思っていたことになりますから・・・解っていても・・・。2度目の写真展があったからこそ体に沁み込んだことです。2008年春からは・・・森に入って先ず地べたに座り、目をつぶって、瞑想し・・・森の中の鳥の声、風のざわめき、流れる水の音・・・そして・・私の心臓が発する規則的な波動を感じるようになったら、静かに目を開け、一番最初に私の目に飛び込んできた輝き、光に向かってゆっくりと近づき、カメラを近づけ、そして輝く植物さんのすばらしさを撮らせていただいています。

 悩み!

 2006年の写真展終了後、フォトサロンの長谷川館長、パラダイスの池原社長から・・・「最高峰の東京のギャラリーの審査を通るには、風景写真も撮ったほうが良いよ!」とアドバイスされていました・・・しかし・・・私には風景を撮ることなどできなかったんです。それは・・・雄大な風景は自分の目で見て感じるのが最高だと思っていましたし、それを一部だけカメラで切り取っても・・・私にはその作品は「愛せない!」と思っていたからです。私には「愛せないものは撮れない」のです。「愛しているものを撮らせてもらう」以外の想いはないのですが・・・「東京にも行ってみたい、私の作品を東京で審査してもらいたい」という欲。この時・・・過ぎたる欲とは何?・・・まあ、今思えば、よくばりな葛藤との戦いでもありました。

 でも・・・その悩みは、大雪旭岳の植物さんたちがあっさり解決してくれました。

 植物をステキに見せてくれる風景ならだいじょーぶ!

 2007年に初めて写した風景写真です。最初が右下にいるイワブクロくんをステキに見せてくれる姿見の池と旭岳。2枚目がチングルマくんたちの大群

0115819

0116116

 最後のこれが・・・私の大好きなチングルマくんと旭岳!

0116117

 原点を忘れていた!

 そして、何より、私の最も大切しなければいけない場所への想いが軽くなっていました。それは・・・北海道医療大学・北方系生態観察園内の植物たちへの想い!

 北方系生態観察園内の植物たちについては・・「完璧!に理解してる!」なんて想いもあったかもしれませんね。「同じものなどなに1つ無し。これまで通りなどなに1つなし!」を軽んじていたかもしれません。

 写真展だって・・・北大薬学部時代や北大から北海道医療大学に移ってからのころに比べると、あり得ないほどにステキなことばかりなのに・・・「一生懸命生きたからこそ、神様のプレゼントなんだ」と思っていたはずなのに・・・また修行のやり直し!でした。

 で、2月の写真展終了後の2008年早春、気持ちを原点に戻して北海道医療大学・北方系生態観察園の森に入りました。

 2008年早春のエゾエンゴサクさんたちをご覧ください。彼らが私のすべてを語ってくれると思います。

 先ずは芽出しから・・・

01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

 いかがでしたでしょう?

 この年から・・・もう何も考えず、森の中に入ることができるようになりました。「ステキなモノはそこに無限にある!」。無心を体で理解し始めた2008年春です。

 そして・・・これ以降・・・写真を写すという感覚はゼロ!になり、ポジフィルムVelvia50に絵を書いている感覚で撮影するようになってきました。

 「ここだよ!」という植物さんの声を聞いて、振り向いた瞬間に、その植物さんが「この方向から描いてね!」という声も聞こえてきます・・・で、そのまま自然にカメラを向けてシャッターを押す!流れ作業のようにスムーズに・・・。で、この年Velvia50を250本ほど使ってしまいました。

 新しいステージの始まりでした。この無心が・・・富士フイルムフォトサロンの厳しい審査を通る原動力になったのでしょう・・・そして舞台はいよいよ・・・2009年、六本木にある富士フイルムフォトサロン東京へと移っていくことになったのです。

 もし、この作品を壁紙に欲しいなあなんて思った方、遠慮なくメールください。画像は小さいですが、差し上げます。パソコンの画面上から植物エネルギーが・・・!

|

« 植物エネルギー 第500話 ~ エゾエンゴサクさんダイジェスト ③2007年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第502話 ~ 植物エネルギーがNHK「おはよう北海道 土曜プラス ~ぶらりみてある記~」 へ!~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物エネルギー 第500話 ~ エゾエンゴサクさんダイジェスト ③2007年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第502話 ~ 植物エネルギーがNHK「おはよう北海道 土曜プラス ~ぶらりみてある記~」 へ!~ »