« 植物エネルギー 第508話 ~ 少し内緒の情報でーす ~ | トップページ | 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ »

2009年12月 8日 (火)

植物エネルギー 第509話 ~ カタクリさんダイジェスト ②2004年 ~

 12月18日(金)から始まる私の写真展のオープニング。スライドトークショー&ミニパーティーが人数いっぱいになっちゃいました。予約は締め切らせていただきます。こんなに早く予約がいっぱいになるとは思いませんでした。ゴメンナサイ! 

 ミニパーティーはともかく、私の植物写真スライドトーク『植物エネルギー 2009ダイジェスト』をぜひ聞きたい、見たいという方、お知らせください。10名以上いらっしゃれば、翌日19日(土)の午後4時ころから追加講演しようと思います。私(maruho@hoku-iryo-u.ac.jpもしくは、画廊喫茶『チャオ(011-736-3434)』まで連絡してください。

 さて、今日は、カタクリさんの2004年度版です。

 カタクリさんは・・・2004年春から・・・いきなりステキなカタクリさんを撮らせていただきました。さっそく!

 12

 2004年春。カタクリさんの花と言っても、実に様々なカタクリさんがいるものだと気がつきました。このカタクリさんは・・・森の中に咲いているカタクリさんの中で一番のお姫さまでした。

 お次は・・・

 どうですこの勇ましさ!枯れ葉を押しのけて『どうだいオレ!』って主張してました(笑)。私は・・・子供ころから・・・意味なく、いつもいつかは勇者か仙人になれたらなあ~と思ってたんですよ。あこがれってやつです。

 で、実は私・・・45歳のころまでゲーマーでして(笑)、ドラゴンクエストは7までしっかりやりきってました。中でも勇者が一番好きで、自分で名前をつけられた時には、勇者ホリコフと名づけ、ゲームの中でいつも冒険してました(笑)。子供とプレステを取り合ってケンカなんてことも・・・。懐かしいなあ~(笑)。ゲームの中では「光れあれじじい」も大好きだった・・・。なんてことが心に浮かんで・・・

 かっこいいカタクリさんだったので、こんなキャプションを付けちゃったんです。

11

 この2点は2006年2月に開催した初めての写真展植物エネルギー はるなつ・あき・ふゆにも展示しました。

 2006年に富士フイルムフォトサロン札幌で開催した写真展の全作品をホームページ上にアップしています。ぜひご覧になってください。

 写真展植物エネルギー はるなつ・あき・ふゆ』(2006年)(全作品がホームページ上にアップされています。こちらをクリックしてください写真展「植物エネルギー」)

 カタクリさんの花は、大きくて奥行があって、なかなか上手に撮れないという方もいらっしゃるようです。コツがあります・・・お教えします。来春にごいっしょしましょ!

 他にもこんな作品があります。

 先ずは芽出しと蕾!

04

05

 この年から2年間白いカタクリさんもいました。個体数が増えると自家受粉のせいで、遺伝子異常に白が出現するんです。でも・・・白は遺伝子異常なので・・・弱い!

 エゾエンゴサクさんは、そうでもなさそうですが、カタクリさんのアルビノは弱そうです。

06

 さらに・・・

07

 上右は・・・花びらが細いですね。まだ花を咲かせてから若い年月しか経っていないのでしょう。これからこれから!頑張れ!

 この年は実に様々な角度からカタクリさんのお花を撮影していましたね。なんとかステキに!と思って・・・

 下右は、朝の光を浴びたカタクリさんを初めて見た瞬間です。全くの異次元のカタクリさんであることを初めて知った瞬間です。

08

 そして・・・

 様々なカタクリさんも見えてきました。

09

 こんなカタクリさんを撮ってたんですねえ~

10

 まだまだ、カメラと三脚と格闘(使い方が慣れていない)、森の中に何かステキなモノはないかと目を皿のようにして歩き始めたころに撮った作品たちでした(笑)。

 朝早くから森の中に入って、写した写真を見ながら、図鑑とにらめっこ、カタクリ関する本をむさぼり読んで・・・無我夢中で一日が駆け足で去っていき、ものすごい勢いで明日がやってきたころだったんですねえ~。今とは別次元で、他の世俗的な全ての物事を忘れ植物とカメラに没頭してたころのお話でした(笑)。

 今は・・・『ステキなモノは必ずそこにあるさ!きっと見えるし感じることができるさ』という実に肩の力が抜けた状態で森の中に入ることができます。ステキな何かを撮り逃がしても・・・『まあそんなもんだよなあ~。ステキなモノは無限にあるのさ。また次行こ!』。なんてね・・・かつては怒りんぼ大将軍だった私が・・・(笑)。全く別人の如くです。

 ところで、植物さんたちとお付き合いしたいけど、植物さんたちの名前が覚えられないと言って、植物さんとお付き合いを放棄しているあなた! 植物さんの名前を覚えようとすることを一時放棄しましょうよ(笑)。一般の方が植物さんの名前を完全に知る必要などどこにもないですよ。私は・・・一応プロなんで知らないとダメですなんですけど(笑)。植物学者さん、植物画、植物写真・・・etc・・・でご飯を食べている人は・・・そりゃ知らないといけません。が、植物さんを愛そうとする人たちは、「いずれ覚えることができたらいいな」十分!植物さんの名前を今知っている人だって・・・かつてはゼロだったんです。自分が覚えたことを知らない人に強要してはいけないし、覚えられない人を白い目で見てもいけません。私の周りには・・・オオカメノキさんのことを『あのウサギさんの木さあ~』って言う人がたくさんいますよ(笑)。気心の知れた仲なら「ウサギさんの木」で十分話が通じます。私はそこから何かが始まると思っています。植物さんの名前を良く知っている人ほどニコニコして笑顔でほほえましく見てあげたらいい。そう思っています。

 植物さんて・・・地球の元気そのものです=愛そのもの=地球で一番ステキな生き物。植物さんに限らず、ステキなモノ、コト、ヒトこそ簡単に手に入らないものでしょ!なんで・・・植物さんたちの波動を感じるには、3年はかかります。ゆっくり行きましょ。ただ・・・私といっしょだと1年で大丈夫かも・・・なんて自己宣伝しちゃったりします(笑)。

  カメラ、植物さん、セッケン製造法、有機化学・・etc・・すべてにおいて堀田式ってのがあるんですよ(笑)。ぜひごいっしょしましょう!

|

« 植物エネルギー 第508話 ~ 少し内緒の情報でーす ~ | トップページ | 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物エネルギー 第508話 ~ 少し内緒の情報でーす ~ | トップページ | 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ »