« 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第512話 ~ 久しぶりの独り言(私のやりたいことは・・・) ~ »

2009年12月 9日 (水)

植物エネルギー 第511話 ~ カタクリさんダイジェスト ③の壱 2005年 ~

 昨晩は大学にお泊りでいっぱい本を読んでました。植物たちの本と、漢方、傷寒論のお勉強です。最近益々植物たちと漢方の概念、漢方薬の成り立ちなどなど・・・がどんどんおもしろくなってきて・・・「もう止められません」状態です。

 さて・・・カタクリさんダイジェスト2005年ですが・・・これがまた・・・ずーんとたくさんの作品がありまして・・・2回に分けちゃいます(笑)。その壱です。

 私の場合・・・全ての物事に対して・・・どうして?、何故だろう?、その原理は?、理は?・・・とあれこれあれこれ考えたあげくに・・・「もういいや、考えるの止そう!まあやってみっか!」ってことに・・・写真もそうなんです(笑)。

 2005年、キャノンEOS-1v、Velvia50、タムロン社製マクロレンズ(180mm, f 3.5)でもらったカタクリさんたちの勇気と元気です。

 いきなり・・・作品レベルからいきます。

 これが・・・カタクリさんの始まり。1年目だということをこの年に知りました。先っぽに黒く光っているのが種だったところです。1年目はこのか細いひょろっとした部分の緑だけで光合成をします。そして・・・か細い根っこに翌年の発芽と成長するだけのエネルギーを蓄えるのです。1枚のちゃんとした葉っぱになるまでに3年以上、2枚の葉っぱになるまでに5年以上・・・そして・・・キレイな赤紫色の花を咲かせるのに8年以上かかるのです。

 まさに植物エネルギー!

 そして・・・なんと、花を咲かせるまで・・・余分なエネルギーを貯蔵することはないのです。翌年使う分だけのエネルギーしか光合成で貯蔵しないなんて・・・無駄なエネルギーは貯めない!すばらしいですね。

 人間と比較してみましょう。私も含めて、「何かあったら困る」ので、もしかのために色々なものを溜め込む・・・そして・・・その多くは使うことなく貯め込んだ本人だけが大地に還る!残された財産とかで、後に残った人間がもめ事を起こす!ことに比べると・・実にすばらしいし潔いとしか言いようがないです。

 貯め込むこと無しに生きるカタクリさんは・・・よっぽど「生きる」自信があるのでしょう。なので・・・カタクリさんの自信をファインダー越しにいただいているのです(笑)。

13

 そして・・・怖いカタクリさんも(笑)。これ・・・東京の写真展ではかなりの人気作品だったんですよ。札幌の写真展では、それほど・・・って感じでした。

14

 そして、この年は・・・芽出しエネルギーを欲していたようです。実にたくさんの芽出しに反応してました。

012005

022005

032005

042005

052005

062005

072005 082005

 そして・・・花が咲く直前のエネルギーもまた良し!

092005

 ね、2003年の作品に比べると、私の心の中の何かがどんどん変化していますよね(笑)。

 植物さんに近づいて、フィルムカメラで接写する。そして・・・ポジフィルムを見ながら過去を振り返る!そして現在と比較し何がどう変化しているのかに気づく!

 そこには・・・その時の自分の心のっている。そして・・・自分の心のあり様がその時からどう変わっているのかに自分で気づくことができる。私はこれが、21世紀の漢方薬になると思っています。ぜひ、森に出かけ、ステキな植物さんに声をかけて、写してあげてください。

 文字通り、正にこれが写真!なのでしょう。

|

« 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第512話 ~ 久しぶりの独り言(私のやりたいことは・・・) ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物エネルギー 第510話 ~ 冬芽観察会 & 撮影会 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第512話 ~ 久しぶりの独り言(私のやりたいことは・・・) ~ »