« 植物エネルギー 第515話 ~ カタクリさんダイジェスト ④ 2006年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第516話 ~ カタクリさんダイジェスト ⑥ 2008年 ~ »

2009年12月14日 (月)

植物エネルギー 第516話 ~ カタクリさんダイジェスト ⑤ 2007年 ~

 カタクリさんダイジェストもいよいよ2007年です。2008年に開催した写真展『植物エネルギー ~ コロポックルからの伝言 ~』まで1年を切った状態です。

 その前に、昨日のイベントと今朝の通勤途中の様子をお届けします。

 先ずは、昨日、午後1時から、大学近くにあるステキなパン屋さんでステキなコンサートがありました。パン屋さんの名は「ノルトエッセン」。天然酵母を使ったこだわりのパンを作っています。12月中旬~4月上旬までは、基本的にはお休み(お店まで押し掛けると売ってもらえます(笑))。この間、東京、大阪、横浜、千葉・・・などのデパートで開催される北海道物産展などに出かけているんですよ。本州方面では相当人気のあるパンです。

 木々たちに囲まれたパン屋さんです。そこのオーナーさんの早川が、木造作りのステキな喫茶ルーム(ミニコンサートなんかができちゃうような)・・・を作ちゃったんです。

 で、うれしいことに、そこには私の作品がいつも展示してるんですよ!

Img_0192

 オーナーさんです。

 ハーモニカ演奏している早川さん!でも、実はこれ、メインのイベントの余興!

 01

 早川さん・・・今年から『ノルト塾』というのを始めました。その第1回目です。簡単に言えば、私と同じコンセプトです。前向きに生きようとする人たちが集える空間を作ろう!

 食、写真、音、人、想い・・・etc・・・。私流に言えば・・・口以外から取り入れる漢方薬ってことです。

 で、第1回目のメインは・・・札幌交響楽団のオーボエ演奏者で、とてもステキ音色を奏でる岩崎さんという方でした。コンサートは約1時間。本当にステキな波動に包まれました。

 クラシックから尾崎豊さんの「I love you」、ユーミンの「春よ来い」・・etc・・・、すばらしい!持ち歌ばかりだったので、思わず・・・歌いたくなってしまって・・・(笑)。

 岩崎さん、どうもありがとうございました。

02

 すべてが終了してからは・・・懇親会。これまたすばらしい!全て手作り!

03

 エーデルワイスのハム、ソーセージ、チーズ、前向き農家さんの作った野菜でのニシン漬け、シャケとダイコンのハサミ漬け、ノルトエッセンのパンで作ったサンドウィッチ・・・そして・・・クリスマスまでの限定パン、シュトーレン・・・これでお一人1000円はとてもお得でした。

 残念だったのは、お酒を飲めなかったことくらい(笑)。今度は宿泊施設もお願いしますよ早川さん!で、家に着いたのが夕方6時。

 そうそう、第2回目「ノルト塾」は私の植物写真スライドトークだそうで(汗)・・・、昨日頼まれてしまいました(笑)。1月31日(日)、午後1時からだそうです。雪の心配、交通アクセスの心配がかなりありますが・・・、まあ一人でもやっちゃいます(笑)。来られる方はぜひ!

 さて、今朝は・・・札幌は路面が出たましたが、いつもの通り、石狩川を越して当別町に入ると状況は一変します。石狩太美で撮った1枚です。

20091214

 これからは、命がけ(もう慣れましたけど(笑))の通勤が始まります。愛車の「影8番艦」頼むぜ!ってことで、前振りが長くなってしまいましたが、カタクリさんダイジェスト2007年です。

 早速、芽出しから・・・

 先っぽが輝いている(下左)のが良いと思いません?でも、2007年は芽出しには反応してなかったようです。

200701

 下左の作品。私は相当気に入っているんですよ。カタクリさんの蕾の向こうに、エゾエンゴサクさんの紫の光がぼーっと・・・って思ってるんですが、私のスタッフや卒業しちゃいましたけど、ステキな学生さんには今一! トホホですよね。撮影者の感動と見る人の感じ方は全く別次元です(笑)。

 それと・・・実は・・・カタクリさんの茎のカーブってステキだと思いません(下右)?私だけかしら(笑)

200702

 続けていきます。カタクリさんの蕾。開花前(下右)と夕方お花が閉じちゃった後(下左)です。この年、朝日を浴びたカタクリさんと夕日を浴びたカタクリさんでは、全く別モノだということを知りました。

200703

 作品レベルも登場です。題して「舞姫」(下左)。でこれは朝撮り!

 で、下左の作品は夕撮り!  全く別モノです。

200709

 夕撮り(下左)と朝撮り(下右)。

200710

 同じカタクリさんでも、見る時間によって全然別のカタクリさんになってしまいます。

 人間だっていっしょですよね。なんでも、レッテルを張るのが大好きな日本人ですが、この考え方は大いに改める必要があると思いますね(笑)。

 さらにこんなのも。1年物のカタクリさんと10年以上生き続けたカタクリさんの共演です(下右)。なんか、「お前もがんばれよ!」って優しく見つめてる感がしませんか?

200704

 さらに、2007年は横位置でも撮り始めています。「縦位置」だけにこだわらなくなってきています。

 下の作品は・・・かなり好きです。初めてお見せします。

 エゾエンゴサクさんの森の中で一輪だけ咲いてたんですよ。それもちょうどお日さまの光が当たって・・・ピカピカくんでした。

200705

 さらに横位置です。

 腹ばいでの撮影ですが・・・タイトル通り。なんかね、森の妖精のコロポックルさんがいるような気がして・・・

200706

 同じカタクリさんです。上の作品とどちらが良いのか・・・判断できませんでした。

 こっちも好きなんですよねえ~(笑)。最後は、私のスタッフに決めてもらいましたけど・・

200707

 これもね・・・良いのですよ!

 この年から・・・背景の色も見えるようになって・・・Velvia50にキャノンEOS-1vを使って絵を書いてる感覚になってきました。

200708

 最後に2007年はとんでもないカタクリさんに会っちゃいました(笑)。私のようです。

 花びら11枚のカタクリさん!

 もうびっくりですね(笑)。他のカタクリさんとは『違う!』って主張してます(笑)。

200711

 皆さん、図鑑を盲目的に信じないよーに!(笑)。先入観で植物さんと接しては、ステキな瞬間を見逃すことになります!自分の目を信じましょうね(笑)。

 そも・・・植物たちは、生き延びるために色々なことをしてるんです。もしも、過酷な自然環境になっても、どれか一株だけ生き延びれば良いわけですよね。なので、いろいろな形態に変異しています。恐らく・・・一株とて同じものはないはずです。彼らは、生き延びるためにありとあらゆる努力をしているはずです。

 その昔、人間のある一定の人たちが自分たちの都合の良いように分類していた可能性だってあるんです。だって、昔々は・・・人間にとって植物は人間が生き延びるための道具だった時代もあるのですから・・・。スパイス、香辛料、ハーブ、穀類、果物、野菜・・・。種類分けしたのは・・・すべて人間です。

 人間に都合の良い株を増やし、品種の良いものに改良して、甘いとか、粘りがあるとか、歯ごたえ云々・・・とかとか、理由をつけて換金作物にしちゃったのは、人間です。

 本当にエネルギーのある作物って、まっすぐに伸びたダイコン、キュウリよりも曲がりくねったダイコン、キュウリかもしれないですよね。

 形の悪いトマト、カボチャ、ジャガイモ・・・の方が・・・エネルギーが有り余っているはずですよね。私は・・・農家さんに直接行ってそんな規格外の農作物ばかりをここ10年間食べ続けています(笑)。大都会の巨大スーパーで売っている野菜ってホンモノ?って感じてる人も増えていますよね(笑)。いかがですか?

 来春、北方系生態観察園に私といっしょにぜひ出かけましょう!撮影した後は・・・近郊の前向き農家さんに行ってホンモノを味わいましょうよ(笑)。

 すべてにおいて・・・ホンモノは違います!

 最後に全く脈絡ありませんが・・・これまた絶滅危惧種のステキなユリの花でしめます。

 職場の同僚にハガキを作ってほしいと頼まれたもんで・・・

 ササユリくんでした。  F6000334_2

|

« 植物エネルギー 第515話 ~ カタクリさんダイジェスト ④ 2006年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第516話 ~ カタクリさんダイジェスト ⑥ 2008年 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物エネルギー 第515話 ~ カタクリさんダイジェスト ④ 2006年 ~ | トップページ | 植物エネルギー 第516話 ~ カタクリさんダイジェスト ⑥ 2008年 ~ »