« 801話 ~長沼町のステキな果樹園、仲野農園さん&レストランHARVEST~ | トップページ | 803話 ~湧洞原生花園植物エネルギー、シュロソウ&ムシャリンドウ ~ »

2010年7月20日 (火)

802話 ~7月18日の湧洞原生花園 ~

 北海道もすっかり夏になってしまいましたね。連休中はいかがお過ごしでしたか?

 私は、土曜日には、来年札幌で開催される東洋医学会総会の準備委員会に出席(前向きな方たちばかりなので、会議が楽しい!)後、少しだけ懇親。で、18、19日は、また道東、襟裳岬へ行って旬の植物、食物の修行ししてきました(笑)。

 今回はルートを変えて・・・、札幌⇒夕張⇒占冠⇒中札内村⇒虫類⇒湧洞原生花園⇒晩成温泉⇒広尾町⇒襟裳岬(泊)⇒浦河町⇒札幌市で、走行距離は800キロを越えました(笑)。

 来年8月の第4週に開催予定の『漢方・薬用植物研究会 出前講座 in 十勝』 の下見(同じルートで入るつもり)も兼ねてました。私以外にもこの会のメインスタッフの薬剤師さん(3名)、お医者さん(1名)、鍼灸師さん(1名)も同行してくださって、ルートが最適かどうかの検討を行いました。結論は・・、Good!ということで(笑)。

 で、ダイジェストでお届けしようと思ったのですが、今朝は『気』が抜けていて、コンパクトデジカメを自宅に忘れてしまいました(汗)。なので、EOS Kiss Digital で撮影したデータを使ってご覧になっていただきます。

 18日朝5時に札幌を出発。6時に千歳市でお医者さんをピックアップで、後は道なりに!

 なんと、ゆっくり走ったにもかかわらず、3時間ほどで、中札内村に到着。高速道路の威力ですね。法律の改正で道東道は無料!これでは日勝峠を通る人はいなくなるのでは・・・、と思いました。で、その途中については後日ということで、いきなり湧洞原生花園からです。今年4度目です(笑)。

 お天気も雨予想だったにもかかわらず、晴れ!

 集った人たちの『天空の気』=『天気』が低気圧をどかしてしまったようです(笑)。

 で、これ!いつもの場所からです。

Img_9723

 湧洞沼の方も

Img_9724

 ビーチの方も

Img_9725

 白い波頭がずーっと続くビーチ!

 なんか、アメリカ西海岸のビーチを思い出しました。

 襟裳岬が「剛」なら、ここは「柔」。来年は、皆さんとここへ来てみようと思います。

 ただ、この季節は、剛の者の蚊がすごかった(笑)。メンバー皆さんがステキな血だったらしく、しっかり食べられちゃってました。来年は8月末ですから、大丈夫かと思いますが(今年8月末に行ってみます)、要注意ではありますね(笑)。

 で、この小高い丘だけが、下の原生花園と全く別の植生なんです。先日は、ここだけにチシマフウロさんがいましたし、今回も・・・は、次のブログで紹介しましょう。 

 この2ヶ月間で、4度ここにきましたが、どんどん邪が抜けてく感じがあります。1ヶ月ほど前に昔の友人から「まだまだ邪にまみれてるよ」との助言がありました。この歳になってもステキなことを言ってくれるってありがたいですよね(笑)。あらためて気合を入れずに、ただ前に進んでみましょう。

 何があっても、急がず、慌てず、焦らず、惑わず、憤らず・・・なんてことがフツウにできるようになりたいもんです!

 今週は、MyLoFEの原稿を仕上げ、7月30日から画廊喫茶「チャオ」さんでの写真展の準備、そして、10月15位から富士フイルムフォトサロン札幌で開催することになっている写真展の準備も始めることにします。

さて、今週も行きますか!

|

« 801話 ~長沼町のステキな果樹園、仲野農園さん&レストランHARVEST~ | トップページ | 803話 ~湧洞原生花園植物エネルギー、シュロソウ&ムシャリンドウ ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 802話 ~7月18日の湧洞原生花園 ~:

« 801話 ~長沼町のステキな果樹園、仲野農園さん&レストランHARVEST~ | トップページ | 803話 ~湧洞原生花園植物エネルギー、シュロソウ&ムシャリンドウ ~ »