« 1121話 ~11月28日、大通公園の枯れた植物エネルギー~ | トップページ | 1123話 ~Velvia50に写った十勝の植物エネルギー~ »

2010年11月30日 (火)

1122話 ~Velvia50に写った襟裳岬の植物エネルギー~

 11月30日、11月だというのにすっかり冬景色になってしまいました。
 昨晩、今年5月21日に撮影した襟裳岬の植物さんたちのスキャニングをしましたが・・・、早くも想いは春に向かっています。
 今年5月21日の襟裳岬の早朝は、こんなんでした。
05
 西海岸です。白い花が咲いていますが、エゾイヌナズナくんです。
 この塩を含んだ霧の中で元気いっぱいでした。で、この中からステキな元気モノを見つけちゃいました。
04
 強い潮風のあたる右側の花はまだ開花してないのに、山側の方半分は開花しちゃってます。これって・・私にとってはすばらしい発見でした。見てしまえば当たり前だけどね。「生きる」ってこういうことか!って思ってしまいます。
 こんな強風吹きすさぶ斜面には、まだまだ元気な植物さんたちがいました。それも、とっても元気な姿でです。
02_2
 この水滴・・・、なめてみましたが・・・少し、しょっぱい!塩水がかかっていても生き抜くセンダイハギさんです。
 さらに・・・
03
 マイヅルソウさんの花芽の先についたまーるい水滴。たまらん!
 杉菜くんの水滴もまたアート!
 で、最後は、襟裳岬の先端部分に生きるエゾエンゴサクさんです。
01
 ステキ以外の言葉が見つかりませんね(笑)。
 鍼灸師の石井先生!いかがですか?
 例の方をお連れして、こんなのを撮ってもらったら、今以上に病気の方が「降参!」状態になると思うのですが・・・、いかがでしょう?

|

« 1121話 ~11月28日、大通公園の枯れた植物エネルギー~ | トップページ | 1123話 ~Velvia50に写った十勝の植物エネルギー~ »