« 1287話 ~ 第4回漢方・薬用植物研究会(2月6日) ~ | トップページ | 1289話 ~Velvia50に写った北方系生態観察園のMaxのウサギさん2匹! ~ »

2011年2月 3日 (木)

1288話 ~2011年4月から始まる漢方・薬用植物研究講座 &北方系生態観察園森のナビゲーター(通称、森ナビ)認定制度 ~

 さて1287話の続きです。
 14年前に、北海道医療大学に入って最初の恩師だった、故縣功先生と、当時の堀田塾(1~3年生を集め、余裕で卒業、国家試験を通るための全てをエンジョイする寺子屋塾)の学生たちとで始めた
『北方系生態観察園の里山化』という遠大な研究テーマがどんどん膨らんで、ステキになっています。様々なこと、出会いがありましたが、時空を超えて、起こった全てのことに「ありがとう!」と大きな声で言えます。全ては私を鍛えてくれた修行するためのイベントだったのです。
 そして、4年前から始めた漢方・薬用植物研究会も、常に参加募集人数を超すほど人気講座に成長しました。北方系生態観察園の植物さんたちと講座に参加してくださった皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
 そして、ステキな薬剤師さん、お医者さん、鍼灸師さん、医療事務さん・・・、医療に従事する方が率先して北方系生態観察園の森を育ててくれるようになりました。これまた、植物たちに成り代わって感謝申し上げます!
 2011年4月からは、年4回だった会が名称が変わり格上げされ年6回の講座となります。題して、
漢方・薬用植物研究講座デス。ついに大学主催の研修講座となるのです。
 薬剤師さんには、薬剤師研修制度というのがあって、講演会、学会などの出席して、生涯学習してますよ!というための単位制度のことなんですが、審査が通れば、大学が、その認定単位を出せるようになったのです。北海道医療大学でも、いくつかの認定研修システムを構築してますが、漢方・薬用植物研究講座は、その中の1つの講座に位置されます。必要経費はかかることになりますが、薬剤師の皆さん、ぜひこの研修にご参加くださいませ。
 なお、
一般の方の参加もこれまで通りです。一般の方は参加無料です。
 その骨子をアップさせていただきます。
01_2 02_3
 すでに、6回の講座の講師の方も決まっています。
05_206_2
 第1回目は、もう恒例になりましたね。北海道の大自然にすばらしさを写真とすばらしいお話で伝えてくれるステキな写真家の岡本洋典さん。そしてステキな薬剤師さん、お医者さん、そして、北方系生態観察園設立した前薬草園園長の私です。いかがですか?
 皆さん私が懇意にしている方ばかりです。講演終了後、人前では話すことのできないお薬相談など、そっと相談してみてください。きっと元気なる答えを笑顔でしてくださる先生ばかりですよ!

 そして、この講座と連動して、もう1つすばらしいイベントが開始されます。
 題して『
北方系生態観察園・森のナビゲーター(通称、森ナビ)』認定制度です。
 これは、北方系生態観察園の植物たちを愛し、他の方に伝えたい方が対象になります(薬剤師さんも一般の方もどちらも参加OK!)3つのコースを取得後、本講座で一般の方にガイドをすることによって、北海道医療大学が認定する本学独自の制度となります。

03_204_3
 レポート提出と言っても、拝見させていただくのは、私です。
 植物の写真を貼って、その下に植物名を書いて、その植物に関して調べていただき、ご自分の興味の持てたことを書いていただく。ただそれだけのことです。もちろん、レポートは拝見した後にお返しします。
 図鑑を調べても、植物名が分からなければ、写真を送っていただければ、私がその名前をお知らせいたします。
 北方系生態観察園で開催される4回の講座のうち、最低2回の出席をお願いします。もちろん、講座以外の日に北方系生態観察園に来て、写真を撮ってくださってもかまいません(デジカメでも構いませんので)。
 3つのコースを終了後、認定ストラップを進呈する予定です。
S
 この認定制度には、若干のご負担をお願いすることになります(詳細を決まり次第お伝えします)

 恩師にて初代薬草園園長だった故縣功先生の想い、私の学生たちの想いを繋げてきました。今度は、皆さんとごいっしょに、その想いを繋げ、私たちの孫子の世代にすばらしい森を残していきましょう!

 今後ともよろしくお願いします!

|

« 1287話 ~ 第4回漢方・薬用植物研究会(2月6日) ~ | トップページ | 1289話 ~Velvia50に写った北方系生態観察園のMaxのウサギさん2匹! ~ »