« 1645話 ~ 北海道医療大学主催の第4回漢方・薬用植物研究講座が終了しました!~その4~ | トップページ | 1647話 ~ 7月16日、湧洞原生花園の植物エネルギー!~ »

2011年7月24日 (日)

1646話 ~ 7月16日、天馬街道から十勝に入る!~

 さて、7月16日にさかのぼって北海道の素晴らしさをお届けしましょう。
 7月16日、朝2時に出発、日高路で浦河町へ、さらに天馬街道で十勝に入りました。
 高速道路を下り、富川町に着いたときに、睡魔に襲われ、道端に車を止め、1時間ほど仮眠。なんか、目をつむると、アッというまに意識がなくなってしまいました。
 天気は小雨。私の気が足りないせいかしら・・・、などと思いつつ、実家に寄って朝食をすませ、そのまま天馬街道へ、杵臼で高校の同級生が経営するコンビニに寄って、ご挨拶しつつ、お土産のお酒を購入。で、日高山脈越え!
01_2
 さすがに天馬街道と呼ばれるだけあって、サラブレットたちが草を食んでました。
 で、どんどん日高山脈へ近づいて行きます。
02_2

03_2
 霧が発生し雨もひどくなってきました。
04_2
 このトンネルが日高と十勝を結ぶ野塚トンネル。トンネルに入る前に、駐車場に車を止め、山の斜面に目をやると・・・
05_2
 おっといました!
 ヤマルリトラノオさん。1株だけでしたが・・・、初めまして!
 道端にもステキな植物さんがいるもんです。
 で、トンネルを抜けます。
06_2
 あっと言う間に十勝に入りました。ここはいつも車を止めて、右側の渓流沿いに植物たちに会いいくのですが・・・
07_2
 これまた初めて会っちゃいましたね。エゾイチゴくん。で、上右がそのお花のアップ。
 小さな虫がへばりついてます。こんな虫たちが、エゾイチゴくんの子孫繁栄にちゃんと貢献しているのですね。
 人間の常識で、いらないと決めつけているものでも、地球にとっては必要なモノばかりなのです。
 あらためて感動をいただきました。
 さらに・・・
08_2

09_2

 なんと・・・、ヒメゴヨウイチゴくんがちゃんと実をつけてる!
 春先には、咲いているのかどうか分からないような実にしょぼいお花をつけてるのですが・・・、ちゃんと受粉して子孫を残してる!
 こんな瞬間も初めてでした。
 いやー、道端の植物エネルギーもまた捨てがたいもんです!

|

« 1645話 ~ 北海道医療大学主催の第4回漢方・薬用植物研究講座が終了しました!~その4~ | トップページ | 1647話 ~ 7月16日、湧洞原生花園の植物エネルギー!~ »