« 1665話 ~ 児玉龍彦東大教授、愛に溢れる人が国会で! ~ | トップページ | 1667話 ~ 7月30日、国道275号の幌加内町のエゾクガイソウ&蕎麦畑 ~ »

2011年7月29日 (金)

1666話 ~ 7月21日の松山湿原 ~

 7月20日午後に引き続き21日は午前、午後2回ほど松山湿原へ行ってきました。
 先ずは、朝早く名寄市を出発し松山湿原へ向かいました。
 名寄バイパスを下りてすぐ。4時30分。
01_4
 下界は晴天ですが、松山湿原方面には、なにやら不穏な雲が・・・
 美深町市街地方面は、小麦畑も向こうの雲も赤く染まっています。
02_4
 で、松山湿原の登山口の天竜沼に着きました。朝5時6分。
03_3
 ミスティです。
 ここから松山湿原までにいた素晴らしい植物たちの姿をご覧になってください。
04_3
 エゾノレイジンソウくん。もうすでに実になっている株もありますね。
05_3
 明日行くと、エゾアジサイさんがいっぱいでしょうね。
06_3
 ホザキイチョウランさん、ミヤケランさんもお隣同士でいましたね。
07_3
 来る植物さんもいれば、過ぎ去っていく植物さんもいますね。
 すでに子孫を残す営みを始めてます。
08_3
 サンカヨウさんは、すでに色づき始めてましたね。
09_3
 オニシモツケくんも、こう撮るとステキです。初めて撮らせてもらいました。
10
 これは、皆さんなかなか見たことがないのではないでしょうか?
 エゾノヨツバムグラさんです。星のようですね。
11_2
 濡れたツマトリソウさんもステキですね。
12
 山頂到着しました。この日はトキサウさんが素晴らしい!
13
 でもって、タチギボウシさんがつぼんでました。コガネギクさんも咲き始めてましたね。
14
 ホソバノキソチドリさんたちも!
 で、湿原の様子です。
15
 こんな様子でした。下界と山頂では全く違う日でした。寒かった!
 午後は・・・
16
 柴田先生と名寄の野の花の会の皆さんとごいっしょしました。
 実は、私は名寄野の花の会のメンバーなんです。

 最後に、またこの日もサプライライズがありました。

 実は、この日偶然、東京から来られたご夫婦がいらっしゃって、奥様が私のブログユーザーさんだったんです。
 とても植物にお詳しい方で・・・、ステキな気をお持ちでした。

 一番最後に分かったことだったんですが・・・、植物エネルギーって、本当に素晴らしい出会いを作ってくれますね。
 ありがとう!

|

« 1665話 ~ 児玉龍彦東大教授、愛に溢れる人が国会で! ~ | トップページ | 1667話 ~ 7月30日、国道275号の幌加内町のエゾクガイソウ&蕎麦畑 ~ »