« 1740話 ~バケツをひっくり返したような雨!~ | トップページ | 1742話 ~ 松山湿原のホロムイリンドウさん!~ »

2011年9月 5日 (月)

1741話 ~ 9月3,4日の松山湿原~

 9月3、4日に美深町の松山湿原に行ってきました。
 2日の夜は、激しい雨でした。空知全体に大雨洪水注意報なんか出ちゃって・・・(汗)、「どーなるんだろう???」なんて思ったんですが、朝3時過ぎからはやや小ぶりになってきて、「まあ私のことだから、きっと大丈夫さ(笑)!」といつも通りのスタイルで、朝4時に出発しました。結果的には、everything OK!でした(笑)。
 雨が私を避けているかのようで、沼田町辺りでは、青空さえ見えたんですよ(笑)。

 で、途中の様子は後にして、松山湿原の様子からです。3日と4日、合せてアップしちゃいます!
01
 3日の天竜沼です。幌加内町からは、少し飛ばして、トントさんに寄って、朝8時半到着!
 雨は降ってませんでしたが、風が相当強い!
02
 4日は、早朝まで大雨!朝食後にだんだん小降りになってきたので、2日続けて登ることにしました。小雨ですが、風は無し!まあ対照的なお天気でした。
12
 3日の登山道です。天気が他の登山者も!
13
 4日は、登山道が小川になってました。相当降ったのですね。
03

04
 いつも通り、展望台から・・・
 あまりにも違う風景です。ミスティーです。メガネにも細かな水滴がついて、視界不良なり!
08
10
 3日の松山湿原山頂は、強風!でも、いましたいました。ホロムイリンドウさん!!!初めてお目にかかります!
 天気予報では、晴れているのは、午前中だけ!
 なので、ここまで全速力登ってきたので、汗はすごいし、息は上がるし・・・。さらに、翌日は、激しい雨が予想されていたし、きょう撮影機会はこのワンチャンスしかないと思い、はっきり言って焦ってました。
 風とお友達なろうとしても・・・、どーしても気持ちが焦る!
 結局、デジカメ(一眼レフカメラ)では、2カットしかステキだと思える作品はなかったですね(汗)。
 気持ちが、ちゃんと写る!いつも自分で言ってる通りになりました(笑)。
09

11
 9月4日は、神様がプレゼントをくれたのかと思うくらい、山頂は穏やか!
 湿原らしく、ミスティーなすばらしい作品を撮らせていただけました(笑)。あらためて、自分の心のあり様が一番大切なのだと実感しました。
05
 9月3日のえぞ松沼。風が強くて、雲の流れが速い!
06
 ウェットな湿原。細かな霧雨がメガネにもカメラのレンズにも・・・
07
 3日の晩は相当降ったのでしょう。沼から水があふれてました。

 3日は、下山後、雨霧の滝て寄って(後でアップします)から、宿泊先のf-ムイン トントさんに戻ったのが12時半過ぎ!到着した途端・・・土砂降りの雨になりました。ギリギリセーフ!


 なにはともあれ、ホロムイリンドウさんたちの撮影を無事終了しました。
 植物写真エッセイの最後の植物さんは、ホロムイリンドウさんと決めてましたのでね、ドキドキしながらも、結局は、来て良かった!
 天気とは、天空の気のことですよね。ひょっとしたら、私たちの気持ちで、ある程度天候を変えることは可能なのかと・・・思った2日間でした。

 とにかく、ありがとう!と言いたい気分です!

 

|

« 1740話 ~バケツをひっくり返したような雨!~ | トップページ | 1742話 ~ 松山湿原のホロムイリンドウさん!~ »