« 1981話 ~ さすがに笑えないお話(汗)! ~ | トップページ | 1983話 ~ 信じていたい、信じてみたいモノは・・・! ~ »

2011年12月15日 (木)

1982話 ~ 久しぶりに怒ってみようか(汗)! ~

 昨晩眠れませんでした。
 昨日の藤原さんのネットニュースを読んで、久しぶりに考えてしまいました。で、沸々と怒り湧いてきて・・・
 まだ修行が足りませんかね(笑)。
 今の私に何ができる??? 何をすれば良い??? 今のままで良いのか??? 群馬大学の早川さんのようなことをしなくても良いのか・・・etc・・・

 まんじりとも無く夜が明け、1時間ほどまどろんで、気が付けば、朝6時。
Dsc01892
 自宅の窓から大学方面を眺めても・・・、鬱な気持ち!
 『多くの人は、どうして目に見えるモノしか、形あるモノしか信じようとしないのかしら・・・。自分の見たいモノしか見ようとしないのかしら???』とかとか・・・、ついつい考えてしまう。

 3月11日からすでに9ケ月が経ってしまった。
 昨日ブログで紹介した藤原節男さんの話が本当なら(たぶん本当だと思う)、原発に関して、全て最初から本当のことを隠し続けてきた歴史しかないのでしょう。一言で言えばウソの塊!
 原発爆発の映像に関しても、当初テレビでは、何も起こってはいないような静止画像しか放映してませんでしたね。3月11日以降、でも私は『これは大変な事態だ!』と感じたので、ネットを使って世界中から情報を集めたのです。
 9ケ月経った今、真に残念ながら、国も電力会社も大手メディアもいっしょになってそれを推し進めてきたというのが事実でしょうね。3号機はMOX燃料ですから、当然プルトニウムも飛散していることは予想してました。
 藤原さんの云ったことをビジュアル化してみます。
0100
 UTIT 1とは1号機のこと。UNIT 3とは3号機のことです。
 
 京都大学の小出先生が、東電、政府を犯罪者と呼ぶ理由も今なら理解できます。

 私は、薬学部で病気・健康に関わる研究をして、日本国民に貢献する責務のある人間です。私立大学とはいえ、国民の税金を私学助成金としていくばくかはいただいている以上、今、日本国民の健康被害に最も悪影響を及ぼすのが放射能であることに見て見ぬふりををすることはできない。それは、日本国(政府ではない)を愛するを私にとって非国民ということを意味するからです。
03
 無関心、無視とは・・・、愛の対極にある行為です。つまり闇、邪ということになるのでしょう。

 癌も白血病も免疫不全も何もかも、福島県から飛び散った放射性物質(死の灰)を無視することはできない。なにより、私が元気で前向きに生きたいから、全てを知る必要があるのですね。そして、その中で The Best を見つけるのさ。

 人の命よりも、お金の方が大切! これが、日本国のトップの考え方????

 そんなことは無いですよね。何かきっと深い理由があるのですよね!

 3月31日のブログを書いたときに、私は心の底から怒ってました。

http://maruhogenkinotane.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/1392-bf9e.html

 今、自分の書いたブログを読み返してますが・・・、熱かった(笑)

 あの時は無我夢中で情報を集めてたさ。

 ドイツの気象庁
1

 フランスの放射線防護原子力安全委員会(IRSN)からも日本語訳してまでメッセージが出されていたのですね!
2
 私たちの多額の税金を使って開発され、未だに公開されていない日本の放射性物質拡散シミュレーションシステムSPEEDI(スピーディー)。

 3月中にIRSNからはシュミュレーションマップが出されていたのです。
 少しだけ抜粋しましょう。
 全ては動画になってます。下の画像にリンクを貼っておきました。ご覧になりたい方は画像をクリックしてください。

 3月13日。
313a
 「おいおい、宮城県、岩手県もかよ! これ本当か?」と思いました。飯館村もこの時だったはずです。

 3月15日。
315b
 「おいおい関東エリア全部かよ??? 本当か?」
 この時、静岡のお茶も・・・だったんですよね。

 でも、3月の時には、半信半疑でした。単なる予測だったと思ってたから・・・
 事態を軽く見積もろうと思っていました(涙)。

 でも・・・、全ては事実だったのですね(涙)。

 そして・・・

02

 そして、偏西風に乗ってセシウムくん(他の放射性物質も)は、アメリカ西海岸、アラスカをも汚染した・・・。北海道の大地よりも・・・デス。

 アメリカ人・・・、大丈夫かしら・・・、アメリカ政府も隠しているようだけど・・・

 これを見て、総毛だった! 原発を開発した国に放射能は戻っていたのだと感じた。日本も・・・、原発を推進し続けてきた自民党王国に放射線物質が漂ったのかもしれぬと感じた。そのような見方もできぬことはないなと思った。 いかに事実を隠そうが、地球は知っている。 因果応報!なのかも知れぬ!

 地球は生き物。だとしたら、地球にも意思があるのだと思った。それは、科学など、まだまだ稚拙な学問では到底証明のできることではないのさ! 地球の意思! それはなんだろうと思わせてくれた放射性物質拡散シミュレーションマップだった・・・。 神とは地球そのもかもしれぬと思う!

 

 で、政府もメディアも言う。「風評被害」だと・・・
 あたかも放射能の影響を言ったり伝えたりする人が悪いかの如くにデス。おかしくないかい!
 「東電被害」とか「原発被害」が正しい言葉でしょ! 何言ってんだかなぁ~(笑)。

 そう伝える人たちよ、先ずは、自分たちが、毎日食べる食材を福島県産にしてくれ!そして、毎日映像で、毎日食べ続けたことをちゃんと証明してくれ!
 3月25日(だったかな)に極秘裏に、原発推進派で決められた「暫定基準」以内の食材を食べ続けてくれよ!
 私だって、食べて上げたいんだよ本当は! でも、今は大丈夫でも、5年先には危ないと思っているのさ。
 大丈夫だって言うのなら、1年以上、毎日食べ続けてみてくれ! 頼む!
 そして、政府の役人も、国会議員も、全ての機能を福島県に移して、そこに住んでくれ!
 「ただちに健康被害はない」のだろう! だったら現地に行って、そこで指揮してほしいな。
 先ずは、言い出した者が実践して、それを証明する! 人として当たり前のことさ! 言ったことの責任とんなきゃ(笑)。肩書ある者の言葉って、それほどに重いのだよ!何も知らない民が、心の底から信じちゃうほどにね!
 原発推進学者もね(笑)。だって、3月には「大したことない」って言い続けてたでしょ! 自ら福島県に住んで、証明してよね!
 最低2年間! それで大丈夫なら、全ての国民は、君たちを心の底から信じるだろう!  私もです!

 日本国を愛しているなら当然の行為だよね。 心からのお願いです。
 
 枝野さんもさ! 「ただちに影響ない!」って言い続けたんだからさ、責任は君がとらなくっちゃね~(笑)。
 君の言動のせいで何十万にもの人が被爆した可能性があるのだからね。 自分の身体で証明してほしい!

 言いたいこと書いたら、少しすっきりしたかな(笑)。

 ここまで来ると、信じるモノは自分で探すしかなさそうですね。
 私は、自分を信じたいと思います。で、もっと自分を信じるために、あらゆる修行を続けていくつもりです。

 さて、あなたは、どーします?

 そろそろ線量計も買おうかなって思ってます。

 

 


|

« 1981話 ~ さすがに笑えないお話(汗)! ~ | トップページ | 1983話 ~ 信じていたい、信じてみたいモノは・・・! ~ »