« 2221話 ~ 当別は真冬&ヒスイカズラ情報!~ | トップページ | 2223話 ~ あちゃー、 Velvia50でぶっ飛びです(笑)!~ »

2012年3月22日 (木)

2222話 ~ 日本中枢の崩壊(古賀茂明著)!~

 さて、あなたは、今の日本の現状をどう思ってますでしょうか?

 とても良い状態だ。まあこんなもんじゃない(笑)。あまり良くないけど皆頑張ってるんじゃない。 あまり良くないけど私以外の誰かがなんとかしてくれる。 とても良くない状況だけど私以外の肩書ある偉い人がなんとかしてくれる。かなりまずい状況だが私は何もできない。 危機的状況だが、きっと希望がある。でも自分で何をしてよいのか分からない。危機的状況だが、きっと希望がある。具体的に進む道が分かってる。
 

 いかがでしょう?
 
私は なんですが・・・

 それから・・・『あなたは日本国を愛してますか?』という質問をされたらどう答えますか?
 愛せるわけがない。愛したいけど愛せない。よく分からない。愛してる。

 

いかがでしょう?
 
私は なんですが・・・

 ということで、私の思いつくのはこんなもんくらですが・・・、この問いに対する答えは様々なのでしょう。もっと他に答えがあるのかもしれません。
 
③④ の組み合わせの答えを持っている方へ!

 えーっと、先ずは、良い方向に行く、進むと願う事から始めませんか?
 今の日本国は、かつて多くの日本人が望んだことが具現化したのです。まあ、一言で言えば、多くの人の夢がかなったということです。毎日の食べるモノが豊富にあってお金があれば幸せになる!その夢がかなったのですね。
 ただ、それで本当に幸せなのか?ということを振り返る時期に来ているということです。
 自然破壊を進め、その対価としてお金を得て、それでもまだ、これまで通り、いやこれまで以上に地球の自然を壊してまでお金、モノを追い求めるのですか?ということが問われていると思うのですね。

 日本人の一人一人のココロの状態が変わらなければ、このまま進むだけなのです。望んだ果てに何を見ることになるのか・・・、ということなのです。

 前口上が長くなってしまいましたが・・・、これまで通りでは自分の子孫が笑顔で生きていくことができないかもしれない。どーしたらイイのだ?
 と思う人が増えれば、きっと大丈夫です(笑)。で、自分のこれまでの生き方、考え方を先ずは1つだけ変えるというか、欲を減らしてみる。
 私の第1歩は、二度とペットボトルは買わない!でした(笑)。そう決めたのが昨年の3月11日です。その1つを変えたら・・・、実に多くのモノが変わり・・・、お金を使わなくなったのです。つまり、結果として物欲が減ったということです。で、さらに・・・、そんな自分が、それまでの私よりも大好きになってます(笑)。
 可能な限り、自分で何でもやる!ようにもなって、どうしてもできない部分は、お願いする!
 お金というのは・・・言い換えれば丸投げするということですよね。プロセスはどーでも良いみたいな感じですか・・・

 さて、何かを変えたければ、新しい何かを見つけたければ、これまでの自分の既成概念を変えなければなりませんが・・・、これがまたなかなか難しい!
 日本人ほど他者、特に肩書上位の人からの概念を自分の中での審査なしに受け入れてしまう民族はいないのではないかと思っています。
 まあ、肩書上位の者は全て正しい。みたいな練りこみというか洗脳というか・・・、まあそんな感じでしょう。

 肩書上位の者の多くが、とてもいいかげんな人などと考えたこともない人がほとんどでしょうが・・・、それって本当ですか?真実ですか?

 自分の周りの人を、よーく観察してみましょう(笑)。
 特にキレイ事をたくさん云ってる人の言動が一致しているのかどうかをちゃんとチェックしてみましょうよ(笑)。

 で、タイトル通りです。
 日本の中枢=官僚=東大法学部出身のエリートと呼ばれる集団ですが・・・
 これまでの私は、日本国のために誠心誠意頑張ってくれてるものだと信じてました。昨年の3月11日までは・・です。
 古賀茂明さん・・・、東大法学部卒業のエリートで昨年までは経済産業省の現役官僚だった方です。
 その方が・・・・、霞が関の中から古賀さんが見て感じて考えたことを本にしちゃった!
 001
 これですが・・・。とても勉強になりますし。おもしろい!
 全部が本当だとは思ってませんが、一般の人は誰も知らない、何も知らない霞が関の官僚集団、国会議員の別の姿を知ることができます。

 まえがきの冒頭には・・・
私は現役官僚でありながら、民主党政権による国家公務員制度改革の後退を、個人の立場で、国会やマスメディアを通じて批判した。・・・・・』とあり、さらに『私を駆り立てているもの、それを一言で表現すれば「危機感」である。私には、現在。日本は沈没するか否かの瀬戸際にあるという強い危機感がある。・・・』とも・・・。さらには、『私はこの国の行政に携わってきた者として、若い人たちに心配をかけるような国にして申し訳ないと思った。私の危機感の原点は、官僚としての使命感や義憤といった大げさなものではない。愛する私たちの子供らが、おじいさんやおばあさんになっても幸せに暮らせる日本であって欲しい」という思いだけである。』と述べ、最後に『一官僚の私の影響力など微々たるものだ。一人でも多くの方が、この国を変革するため、国会、そして政府に働きかけて欲しい。』と述べています。

 この方は、日本国を愛しています!

 自分の何かを変える第1歩は身近な所にあって、それを実践してみようと決めることです。さらに、自分の思い込みを変える第一歩は、知ろうとすることです。知ろうとしなければ、それは、これまで通りを認めたことになるのですね。

 まだ途中までしか読んでませんが・・・・

 「へー・・・!!!!」てなことばかりですよ(笑)。
 

|

« 2221話 ~ 当別は真冬&ヒスイカズラ情報!~ | トップページ | 2223話 ~ あちゃー、 Velvia50でぶっ飛びです(笑)!~ »