« 2385話 ~トチノキくんの手品!~ | トップページ | 2387話 ~5月16日、雨の北方系生態観察園、蝦夷立金花がやってきた~ »

2012年5月16日 (水)

2386話 ~『第1回薬剤師のための漢方いろは』のお知らせ!~

 先日ご案内した漢方の勉強会のお知らせです!

 一般の方も聴くことができますので(ただし参加費は500円)、ぜひお越しくださいませ!

 私は臨床での経験がありませんので、健常人向けの「病気予防」に関する漢方の基礎をお伝えします

 で、タイトル画面を変更しました。

1

 初回はやはりなんといっても『気』のお話でしょう(笑)。『気』がなくては全ての始まりはありませんね(笑)。の

 で、タイトル画面のお花は・・・、気鬱、気滞の際の様々な症状に用いられるととても重要な生薬、厚朴(ホオノキの樹皮)の花なんです。とてもステキな香りがするのです。

 詳細は以下の通りです。

 第1回薬剤師のための漢方いろは

 漢方医学に対する見識を深めることを目的にクラシエ薬品株式会社主催の講演会を開催します。年3回?だったかしら、継続講座ですよ!

 薬剤師さん向けではありますが、一般の方も来てくださいませ!

 第1回目は、漢方と西洋医学の違いをビジュアルにお伝えしようと思っています!
 

場 所:札幌市教育文化会館 3階 研修室305

時 間:平成24年5月21日(月) 18:30~20:00

参加費:500円

≪問い合わせ先≫

クラシエ薬品株式会社 北海道医薬支店(電話:011-824-0211)

札幌市白石区東札幌6条1丁目2-30

 なぜかこんな写真も登場します(笑)。

07060530

F2t111031_110631

 陰陽を説明する時に欠かせぬ落日の太陽・・・、そして私にとっては気鬱、気滞を改善する目から入ってくる理気薬なんです!

 てな感じで講演しますので・・・、来て見るよろし!(笑)

|

« 2385話 ~トチノキくんの手品!~ | トップページ | 2387話 ~5月16日、雨の北方系生態観察園、蝦夷立金花がやってきた~ »