« 2539話 ~ ウスタイベ千畳岩(枝幸町)? ~ | トップページ | 2541話 ~ 薬草花まつり ~ »

2012年7月 3日 (火)

2540話 ~ 松山湿原の植物エネルギー ~

 さて、枝幸町からは道道を通り美深町の仁宇布地区に入り、松山湿原へ!
 と思っていたのですが・・・この日は30℃を越すものすごく暑い日だったのです。後で聞いた話によれば名寄市はこの日、日本で最も気温が高かったとか・・・
 さらには、昨晩からの寝不足のせいか・・・松山湿原の登山道を登りはじめてすくに滝のような汗が止まらなくなり・・・、湿原トップに行くことは断念しました。
 まあ、この日の目的は、登山道にいたイワツツジくんと女神の滝付近にいるチシマノキンポウゲさん、そして・・・その変種にてたぶん新種として発表待ちにのソウヤキンポウゲ(テシオキンポウゲかも)さんの撮影が目的でした。
 今さっき、植物写真家の梅沢俊さんに電話をして(留守電になりました。当然ですよね)、お聞きしたところです。

 さて、先ずは登山口の天竜沼。いつも撮影するところから・・・
Dsc01582120629

 5月29日に同じ場所から撮った写真です。
_mg_2300
 全てはどんどん変わり続けていくのですね。問題はどう変わり続けているのかを把握することが大切なのですが・・・

Dsc01587120629
 登山道はゴゼンタチバナさんたちが満開!
 しかし・・、この辺りから汗が止めどもなく流れ出す。「ああ、白虎加人参湯を持って来ればよかった!」。

 なんとか棋力を振り絞って・・・登りましたが・・・
Dsc01589
 ここで断念です(汗汗)。

 まあしかし、目的の植物エネルギーは・・・
1
 ビンゴ!

 余談ですが・・・、イワツツジくんの果実ってすばらしい味なのです!
 絶対商品化できると思うのですが・・・、種から何年かかって果実を作るまでになるのでしょう??・

 そしてオマケもいました!
2
 大好き!
 フィルムでも撮影しましたが・・・、どうなっていることやら(汗)。

 ということで、すぐに女神の滝へ向かいました。
Dsc01594
 今日は雨霧の滝に寄るココロの余裕はなし!
 「気」=「ココロのエネルギー」が枯渇しかかってます(笑)。

 なんとか目的地まで・・・、なのですが・・・渓流の音というのは気力回復のクスリになるようで、少し元気が出てきたのです。
 で・・・、
Dsc01598
 この辺り・・・、フィルム1本分撮らせていただきました。
 チシマノキンバイソウさん&ミヤマキンポウゲさんのコラボがたまりませんねぇ~(笑)。気力が回復してきます!
 で・・・
3
 これは作品レベルでしょう(笑)。
 上右の写真の花びら(正式にはガク片)5枚に注目です。

 そして・・・
5
 花びら(ガク片)がどんどん増えて・・・、上右の写真は恐らく10枚以上!
 梅沢さんの図鑑にはソウヤキンバイソウと記載されているものではないのかと思って、先ほど電話をしたのですね。

 まあ、ヘトヘトになりながらも・・・、渓流の音、チシマノキバイソウさん、ミヤマキンポウゲさんたちの美しさに少しだけココロのエネルギーをもらいながら撮らせてもらったのでした(ニコニコ)。


|

« 2539話 ~ ウスタイベ千畳岩(枝幸町)? ~ | トップページ | 2541話 ~ 薬草花まつり ~ »