« 2776話 ~ 北方系生態観察園の鳥さんたち from 後藤先生!~ | トップページ | 2778話 ~ 第29回日本東洋医学会北海道支部学術大会 平成24年度第2回専門医制度教育講演会!~ »

2012年10月10日 (水)

2777話 ~ 独立行政法人 農業技術研究所より!~

 昨晩から10月20日(土)の講演原稿を作り始めています。なにせ招待講演なので、それも漢方を実践してるお医者さん、鍼灸師さん、薬剤師さん向けだと思っているのでね・・・、結構汗をかいてます(笑)。
 追い打ちをかけるように試験問題作成の依頼が来たりとか・・・、ん~・・・ってことで今朝も半夏厚朴湯&桂枝茯苓丸を飲み、さらに、野口農園産のニンニク、正木農場産のピーマン、四葉のチーズ、それに北海道産小麦で作った自家製パンのニンニク&ピーマンチーズトーストで朝食です。サイドメニューは、野口農園産キャベツの千切りを塩もみして先日笹刈りを手伝ってくださった、通称エリーゼさんからいただいた四国産の無農薬酢橘のしぼり汁をふりかけ、平飼いニワトリさんの目玉焼き。もちろん塩は岩塩で!
 漢方の修行をする者の一人として、地産地消、さらには食養生を実践するのは当然と思っていますし、漢方の極意を実践することによって一切の西洋薬を使わずに一生を終えることを目指しています(笑)。
 もしそうなれば・・・、かっこいいしね(笑)。自分を誉めながら次の世界へ旅立てるし、おまけに日本国の医療費削減に大きく貢献できる礎になれるときたもんだ(笑)。一粒で3つ以上美味しいイベントになるはず。

 さらににオマケのオマケで・・・、ひょっとしたら、5年以上先に日本国を立て直す元気と勇気溢れる一人になっているかもしれないしね(笑)。まあそんな日が来ないことを願ってはいますが・・・
 備えあれば憂いなし! ですからね(笑)。

 そうそう昨晩は堀田式薬膳カレーで夕食だったのです。先ず、クロープ、クミン、カルダモン、オールスパイス、チリペッパー、シナモン、ターメリックを堀田式にブレンドして、北海道産小麦を使ってカレールーを作ります。

 それに先日購入したタマネギを飴色になるまで加熱したものとこれまた自家製チャツネを使って、野口農園産ニンニク&高知産無農薬生姜をすりおろし、堀田式で味付けをします。

 で、後は北海道産ニンジン、ジャガイモを使って堀田式薬膳カレーの出来上がり!
 もう1つ重要なポイントは・・・、先日10Kg400円で購入した手のひらサイズのタマネギを皮をむいた後その丸いまんま鍋に放り込んで煮込みます!
 このタマネギがまた絶品なんですよね(笑)。ぜひ試してくださいませ!

 市販のカレールーは・・・、国内産小麦使用でしょ・・・。はっきり言って疑ってますのでね(笑)。

 そしてですね・・・、昨日、正木農場で新米5Kgを分けていただいたのですが・・・、「これってコシヒカリ?」というくらいにねばりがあるのです。お米の品種は『彩(あや)』。低アミロース、低アレルゲンとして幻のお米と言われてるそうで・・・。知りませんでした(汗)。低アミロースですもんね(笑)、ということはアミロペクチンが豊富ってことですから・・・限りなくもち米に近いってことですから、そりゃ粘り気があるのは当然でしょう(笑)。歴史的には『きらら397』の3年後くらいに出た品種らしく、かなり古い品種のお米だということも理解できました。

 ということで、冬の備蓄も90%終了かな(笑)。後は自分で切り干し大根、その他乾燥野菜を作って、お、そうそう来年使う味噌作りもしなくてはね(笑)。それで今年の冬の食料の備えは
100%終了です。

 
やるぞーーー!!! 今年の冬も限りなく100%北海道産の食料で過ごすぜぃ!!!

 地産地消、身土不二は食養生の基本中の基本なり!

 そうそう、前置きが長くなってしまいましたが・・・、放射能の情報収集だって片時も怠ってはいませんよ(笑)。なにせ私は薬学部の研究者ですのでね、国民の病気予防、健康維持にはフツウの人の何倍も知識豊富で当たり前! なにか事ある時にはすぐに出動! 質問された時には事実とシミュレーションを即答できるようにしておく責務があるのです。

 ということで、久しぶりに「放射線物質」の事です(笑)。

 以前私の使っているサイトを紹介しましたが、その中に「ざまあみやがれい」というサイトがありましたが、そこで見つけたデーターです。
 データーの発信場所は(独)独立行政法人 農業技術研究所。
2
 ここです。放射総物質以外にもおもしろいデータがたくさん掲載されてます。ぜひアクセスしてみてください。
http://psv92.niaes3.affrc.go.jp/vgai_agrip/sys_top.html

 で、1959年から2010年までの白米、玄米・・・田んぼの土壌、畑の土壌などのセシウムくん&ストロンチウムくんの汚染具合が表に掲載されてました。まあ2011年度分が無いのがミソですけど(フフフ)。
1
 特筆すべきは1963年。アメリカ、ソビエト(現在のロシア)などがバンバン大気圏内で原爆、水爆の爆発実験をしていたピーク時ってことです。
 1kgの白米中に最高で
8228mBqミリベクレル)のセシウムくんが含まれていた!
 ミリベクレルですから今風になおすと
8.2ベクレルということになります。
 私が生まれたのは1958年ですから、5歳の時にこの汚染米をバンバン食ってた! ということになりまするな(笑)。当時はご飯茶碗6杯くらいを食べてました。

 でも私は今54歳としてありえないほどに元気に生きてます! なので、この程度の死の灰なんぞ健康に影響するはずはない! と言い切れれば良いのですがね・・・。
 ただ・・・、私も薬学研究者の一人ですから、以前よりガンになる人たちが増え続けている事実も知っています。現代科学では、癌死亡率の増加と当時地球の死の灰汚染の因果関係はないと言い切るのでしょうが・・・、私にはそうは思えないということはお伝えしていきましょう!
 インフルエンザだって、各種病原菌だって、身体の中に侵入した人全てが症状となって表れるわけではないでしょう! 死ぬ人だって全地球的に見れば僅かしかいない!とも言えるのですね。
 各種感染症には潜伏期というのがあります。つまり、病原菌、ウィルスが身体の中に侵入してから発症するまでの期間のことをいいますが、死の灰の潜伏期は各種病原菌よりもはるかに長い!と考えることもできるのですね。
 まあ、今は誰がなんと言っても科学が宗教の如く信じられています・・・というか信じようとしている人が多いのはしかたがないことでしょう。ただ、私はその対極にあることもお伝えしておきましょうかね(笑)。

 後は、自分で勉強して、知識を蓄積させ、自分で生き方を決める! これに尽きるのではないでしょうか?
 その根源となっているは人間一人一人のココロの中にある「どう生きる!」のかによるのだと思いますね(笑)。

 そのココロの奥底にある人それぞれに異なる根源的「生きるチカラ」まで他者である私がどーこー言えるモノではないでしょう(笑)。

 『どー生きる?』のかは、もはや自分で決めるしかない時代ですし・・・、もっと言えば『決められない!』、『決めたくない!』ことすら『決められない!』、『決めたくない!』ということを自分で決めていることに気が付かなければならない時代なのかと思いますね(笑)。

 もっとも、その瞬間的に最も楽な選択は・・・『多くの他者に自分を合わせる!』ということを決めることかと思いますね(笑)。

 でも私にはそれ(自分のココロにウソをつくこと)は絶対に出来ない!(笑)
 ただそれでけのことです(笑)。

 私はキレイ大地でキレイなモノを食べ、見て、『
地球はなんてステキなんだろう!』と思える自分でいつもありたい!
 生きる理由なんて結構シンプルなことだと思います(笑)。

 ということで、死の灰の続きです。
3
 1959年から2010年までをグラフ化したものと2010年のセシウムくんの値です。

 さて、以上のことより、国の決めたセシウムくんの安全基準
100ベクレル/kg以下というのは・・・ミリベクレルに換算すると・・・100,000ミリベクレル/kgということになるのですが・・・

 もっと言えば、2011年3月末に政府関係者が秘密裏に突然
500ベクレル/kg以下なら安全!と言い出しましたが・・・
ミリベクレルに換算すると・・・
500,000ミリベクレル/kgということになるのですが・・・、ご存知でした?

 育ちざかりの時に
最高で8228mBqミリベクレル)のセシウムくんが含まれていたお米をバンバン食べていた私で・・・、これまでは死の灰に対して大丈夫さ!なんて思っていましたが・・・

 

 さすがの私でも私は大丈夫さ!と笑顔で言い切れる自信はないっすね(笑)

 パソコン、ネットなどの使い方を知らない方が良かったのになぁ~って思う事は多々あります(笑)。

 知ってしまうと色々な、特に負の感情が湧き上がってきますからね(汗)。

 でも・・・、事実を知りたい!のですよ。私は(笑)。

 だから色々調べるし本も読むし勉強もするし、そして知識を増やし、自分がステキだと思うことを決め、なにがあっても自分を信じて前に進む!
 まあ、それが私の生き方なのでしょうね(笑)。

 だって、そう生きることが私にとってっとても楽しいことだからデス(笑)。 

 なので、
『多くの他者に自分を合わせる!』ということを決める選択肢は限りなくゼロなんですよ(笑)。

 ただ・・・、私以上に地球をステキに出来る知識を持って実践している人だと私が思える人の言う事は、素直に従えると思うし、そんな人にたくさん会ってみたい!

 そして私の稚拙さを指摘してもらいたい! いつもそう思っています!

 だって、今以上に自分のことを大好きになれるのですから!

 結論です。知識は必要、ですが、自分で実践しない、できない知識は腐敗していく!

 知識は自分の行動によってのみ活かされる!

 まあ今のところ、このくらいが分かったことですね(笑)。

 10年後の私が今日のブログを読んで・・・「稚拙すぎるぜぃ!」とお腹を抱えて笑い転げる自分になるために、さらに修行を重ねることにします!

 人生の旅は死してなお、魂レベルでの修行かと思っています(笑)。


 


|

« 2776話 ~ 北方系生態観察園の鳥さんたち from 後藤先生!~ | トップページ | 2778話 ~ 第29回日本東洋医学会北海道支部学術大会 平成24年度第2回専門医制度教育講演会!~ »