« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

3021話 ~ 2月3日、第6回漢方・薬用植物研究講座「口から飲まない漢方薬とは!」完成!~

 2月3日の講演で使用する原稿が完成しました!!!
02_2
 パワーポイントで139枚!
 写真枚数で言えば200枚くらいかな(笑)。

 でも、お見せしたい植物エネルギーの半分にも満たないな(笑)。

 やはり2月23日、24日、写真展中に開催するスライドトークショーで続きをしましょう(笑)。

 いつものことですが、最初は過去の講演で使ったスライド原稿をたたき台にすれば・・・、などと思ってはいるのですが・・・、結局は自分でそれを許すことができなくなって・・・ほとんど新規に作り直しちゃう(笑)。

 もっと早く終わる予定だったのになぁ~・・・(汗)。

 まっ、とにかく満足いくスライドです! どうぞお楽しみに!

 それと、明日、ついに、植物エネルギー写真エッセイ第2弾「びふか松山湿原の植物エネルギー」(堀田清著、美深町教育委員会監修、株式会社植物エネルギー出版)が届くそうです!

 紹介された二軒の本屋さんにお願いしてみますが、今のところ私の所からの直販(パラダイスさんとチャオさんにはあります)だけです。

 で、2月3日、50冊だけ講演会場に持っていきます。それと一筆箋とポストカードとセッケン!

 ご希望の方はぜひ!

 ということで、今回は『口から飲まない漢方薬!』をビジュアルにお伝えしましょう(笑)。お楽しみに!

 とにかく、漢方での『未病を治す』とは・・・「大地に流れる生命エネルギー『気』を能動的に五官から取り入れる!」ことです。
 

 海道医療大学に来て18年間、実践してみて相当効能効果があります!
 特にここ10年間は相当濃密なエネルギーを摂取し、そのエネルギーが身体中をグルグル駆け巡っています(笑)。
 摂取中の私の一部です!
P1000894s
 襟裳岬でも・・・

Pc020048s

Pc020057
 通勤途中の道端で極上の太陽の光を全身に浴びながら・・・

P5290283
 雨霧の滝そばで森の元気いっぱいの微細な水の粒子を吸い込みながら・・・

P5290218
 道端のミズバショウくんたちのエネルギーも・・・

P4250200s
 こよなく愛する北海道医療大学・北方系生態観察園の散策路で地球の鼓動を体で感じながら・・・

 ほとんど毎日地球のエネルギーを摂取し続けてきました。

 そして・・・
08_3
 ついにこうなった(笑)。

 そして、この11年間、西洋薬はただの1粒も摂取してはいないのです!

 無駄な医療費はなにも使ってはいません! お国ためにもなってますよね(笑)。
 あっ、漢方薬はいただいてますからゼロってことではないですか(汗&笑)。

 本当に北大薬学部から北海道医療大学に来て良かったです!あのままいて有機化学の道を行っていたら・・・、少なくとも今はないな(笑)。

 さすが、私が愛する大学だわい(笑)。ちゃんとステキなお返しをしなくっちゃね!

 まだまだ足りない!

 なんで、まだまだ行きますよー!(笑)

|

2013年1月30日 (水)

3020話 ~ 2月3日、第6回漢方・薬用植物研究講座の進捗状況!~

 タイトル通りです。
 いや~・・・、結構汗かいてますね(笑)。

 なにがって・・・、あまりにお見せしたい写真が多すぎてですね・・・、選ぶのに一苦労なんです。
Dsc00811
 ようやく国道275号線、道道49号線沿いのスプリングエフェメラルたちのすばらしさを紹介し終えた所・・・

 まだ前菜なんですよね(笑)。

 激流の滝、雨霧の滝、女神の滝、天竜沼付近、登山道、そして最後は松山湿原トップの植物エネルギーを紹介したいのですが・・・、たぶん全部お見せすると3時間くらいになっちゃいます(笑)。

 ということで、写真展期間中に開催するスライドトークショー(23日は午後3時から、24日は午後1時から)でもレイアウトを変えてお見せしましょう。

 2月3日は、2月1日に仕上がってくるはずの出来立てほやほやの植物写真エッセイをお持ちしようかと思っていますが・・・、重いので50冊が限界かしら・・・

 それと一筆箋も持っていきます!
Photo
 さてと、今日中に仕上げます!

|

3019話 ~ 1月30日朝!~

 1月30日です。
 昨晩、講演原稿を作成しながら、いったい地球はどうなってしまうんだい?・・・みたいな事を考えていました。
 お金お金・・・がたくさん無いとホントに生きていけないのかしら?とか、お金といっても元をたどれば全て地球の恵みだろうに!とか、なんで独り勝ちしようとする人たちがたくさんいるのだろう?とか、持てる者は何故分け与えないのだろうか?とか・・・、まあ、最終的には止まることのできない我欲に生きる生命体というのは、自分の尻尾を食べていることに気が付かないのだろうなぁ~(涙)。かわいそうな生命体だよなぁ~ということで、ちゃんちゃん!(笑)。
 ここまで来たら、地球は自然淘汰ということをきっとするのだろう! 私も含めて全ての人類が地球に試されているのかもしれぬ!と思った次第です(笑)。
 後は、自分を信じて、どんどん心を豊かにして、今よりも半分以下のお金でも笑顔になって生きることのできる自分を目指して修行続ける!答えはきっとその先にあるさ(笑)。
 大気が汚れようとも、大地が汚れようとも、しなやかなココロと健全な身体に仕上げて行けば良いのでしょう(笑)。

 などと自問自答していた夜でした(笑)。

 で、日付が変わり・・・朝です!
Dsc0080520130130
 オフィスのテラスから夜が明けました!

Dsc0080720130130
 ステキなグラデーション!
 皆、見てるかい? 見えてるかい? 見ようとしてるかい?(笑)

Dsc0080620130130
 ステキだと感じないかい? 思わないかい?(笑)

 私は、こんなステキなものは絶対お金で買うことのできない地球がくれる最高のプレゼントだと思うのですがね(笑)。

 そして・・・
Dsc0080820130130
 すばらしい雲!

 ぜひ見てくださいな! 感じてくださいな!

 そして・・・
Dsc0081020130130
 時間限定の黄金色の大地さ!

 空も大地も・・・、生命エネルギーに満ちあふれた朝でした!

 

|

2013年1月29日 (火)

3018話 ~ ちょいと怖いお話ですが・・、ご注意くださいませ!~

 薬学研究者の一人として、国民の健康増進、病気予防の観点から、放射能汚染、大気汚染、海洋汚染・・・etc・・・、時間の許す限り検索していますが・・・
 

 
黄砂などもびゅんびゅん海を越えて飛んで来るようになりましたが・・・中国の大気汚染状況というのもなかなかなものだということはご存知の方も多いでしょう。
 以下のサイトをご存知ですか?http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html
2

 この中に大気汚染粒子拡散シミュレーションマップがあるのですね。

 で、2月1日に中国の方から風にのってかなり濃い濃度の汚染粒子がやってくるというシミュレーションが掲載されています。http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html
1
 あくまで大気中の拡散シミュレーションです。日本海で雨や雪が降ったりしたらとかいう予想ではないそうですが・・・(汗)。

 まあ「
ただちに影響がない!」のでしょうが(笑)、私は2月1日に外出を控えるようにします。そして防塵マスクもすることにします。

 しかし・・・、北半球は大丈夫か????(汗)

 

|

3017話 ~ 1月29日は過去最高の冬の朝だったす(笑)④「オマケ(笑)」!~

 今日の最後は、キラキラくんの正体をマクロレンズでお届けしましょう!
_mg_0348
 これはシラカバくん! でもフツウの写真です。

 しかし・・・
_mg_0349
 キラキラのシラカバくんで・・・

 さらに・・・

_mg_0355
 キラキラくんの正体はこれ!

 ようやく撮らせていただいたかしらね(笑)。

 ということで、このステキなキラキラくんが無数に集まると・・・、すばらしい輝きになる!

 ステきなものの無限大の足し算! まるで漢方といっしょやね(笑)。

 

|

3017話 ~ 1月29日は過去最高の冬の朝だったす(笑)③「大学近くの当別川にかかる橋もまた最高」!~

 今朝は、あまりのすばらしさに時の経つのを忘れるほど地球がくれるココロのクスリ、栄養素をたんまりいただいての通勤でした。

 当別町市街地を抜け、大学近くの当別川のかかる橋に来ると・・・
Dsc0078920130129

Dsc00791
 どーですかこれ!
 道端に感動がテンコ盛り!(笑)。

 まだまだ・・・(笑)。
Dsc00792

 さらに・・・、橋を越え大学近くの道路に車を止めて・・・
Dsc00801

Dsc00798
 あり得んなぁ~、あり得んよ(笑)。

 最後は、最も輝いている部分を・・・
_mg_0357
 ご馳走様!

 今日も最高! だから全開で行ける!

|

3016話 ~ 1月29日は過去最高の冬の朝だったす(笑)②「石狩太美の防風林」!~

 ということで、今日は石狩太美の防風林、当別町市街経由で大学に来ました。
Dsc0077020130129
 なんとも言えないイイ感じの夜明けだす!

Dsc0077520130129
 西(札幌)の方向! お月様がまだ出てます!

Dsc0077620130129
 お月様のアップ!

 で、東の空は・・・
Dsc0077720130129
 なんてステキな朝なんでしょう!

Dsc0077220130129

Dsc0077320130129
 日の出前の防風林はすばらしいです!

 気温はたぶん・・・、氷点下20℃ほどはあったでしょうね。10分も外に出てると、指が凍ってしまったかのような感じで痛くなってしまったです。

 今日は、フィルムでもたくさん撮らせてもらったです(笑)。

Dsc0077820130129
 静けさの中の青い氷に包まれた樹木たち!

 そして・・・
Dsc0078020130129
 極上の朝の光を独り占め!

 ごちそうさま!

Dsc00782no20130129
 太陽のエネルギーで水蒸気が・・・、そしてすぐに空気中で凍って、微細な粒子になって大気中を漂う!
 素晴らし過ぎて涙が出た!

_mg_034320130129
 地球上に生きる全ての有機生命体の命の根源を主るのは・・・、太陽のエネルギーなり!

 陽がやってくれば・・・
Dsc0078120130129
 陰は去っていくのです!

 邪は陰、闇は陰の世界のものなり!

 陽の光、輝きは・・・、全ての陰を追いやってしまうのです。

 これは、自分のココロの中の陰、邪の気持ちも同じこと!

 宇宙の理はすばらしい!

 と、思った石狩太美防風林の朝でした!

 

|

3015話 ~ 1月29日は過去最高の冬の朝だったす(笑)①「いちご大福」!~

 1月29日、今朝も5時40分に自宅を出ました。
 でも・・・、何故か大学に到着したのは朝8時(笑)。
 さて、何故でしょうねぇ~・・・(笑)。それは、とてもすばらしい冬の朝だったからなんですね(笑)。
 18年間で過去最高の冬の朝です。 いわゆるThe Maxってことです。

 先ずは朝6時ジャストに・・
Dsc00766
 かど丸餅店に到着。ここで少し時間を使っちゃいまして・・・

 なぜかと言えば・・・
Dsc00769
 (笑)
 連日のいちご大福なり。
 今日は大切な来客があるので・・・

Dsc00803
 まあこういうことで・・・
 一日が始まったのでした(笑)。

|

2013年1月28日 (月)

3014話 ~ 道端の食物エネルギー(浅野農場直営店、スマイルポーク)!~

 今日の昼食は・・・、道端で手に入れてきました(笑)。

 国道275号線沿いにある・・・
Dsc00760
 写真の奥が当別町方面です。
 こんな所に「スマイルポーク!」という建物があるのをご存知ですか?

 ここを右折しますと・・・
Dsc00753
 ここは当別町にあるSPF認定農家、浅野農場さんの直営店なんですね(笑)。
 たまに来るのですが・・・

 今日の目的は昼食のお弁当!
Dsc00756
 浅野農場のSFP豚使用の豪華なお弁当!
 お米も当然、当別町産でしょう!

 目移りしちゃいましたが・・・、今日は「おろしポークステーキ弁当」(写真左下、550円)と「カツカレー」(500円)。
 地産地消ということで、たまには生産者直営店で仕入れるのもいいかな(笑)。
Dsc00761
 どーですかこれ?(笑)
 安心安全、さらに美味しさを追求した食材としては、これ以上ないと思いませんか?
 札幌では絶対に入手不可能ですね(笑)。

 これぞThe Maxの道端の食物エネルギーなり!

 お腹いっぱいです(笑)。顔も緩みっぱなし(ニコニコ)。

 ところでSPF豚・・・、意味をご存知でしたか? 私は知りませんでした(汗)。

 ネットで調べてみると・・・
Spf
 1つ賢くなりました(笑)。

 で、店内の様子です。
Dsc00754
 産直のお肉がびっしり!
 浅野さんのSPF豚はブランドなんで、札幌のスーパーで買えば、このお値段では無理でしょう!

 というか、フツウのスーパーで手に入るのかな?

 さらに・・・
Dsc00755
 加工品もたーくさん!

 私はここのソーセージが大好き。なんたって極太な上、絶品です!

 一度お試しあれ!

 そうそうオマケです。
Dsc00762
 スマイルポークさんの店内に、これまた国道275号線沿いにある卵農家さんの太田ファームさんの卵が売ってました。
 10個入り285円???だったかな?

 通勤途中にあるので、ずーっと気になってたのですが、寄ったことが一度もなかったんです。
 初めての試食!

 食後のデザートに卵かけご飯(笑)!

Dsc00763
 これまた絶品!

 北海道ってこんな大地なんですよ!

 道端の植物もステキ、道端の食物もステキ!

 北海道良いとこ、何度もおいで!(笑)。ずーっと住んだらもっと良しダス(笑)!

 心が元気に、身体が健康になりたい人、どんどん来てくださいな!

|

3013話 ~ 樹氷!~

Dsc00751
 車が一台も通らない農道!
 ここはナイスの場所ですね(笑)。
 東裏防風林・・・、実は鳥さんたちもたくさんやってくるのです。なので、通勤途中で鳥さんの修行をすることにしましょう(笑)。

 という場所で・・・
Dsc00746
 こんなん見せてもらっちゃっら・・・、ココロがスッキリくんですよ(笑)。

_mg_0325

_mg_0318
 ステきです!

 でも、もっとステキに撮れないかしら???

 マクロレンズで試し撮り!
_mg_0319

 どーなんでしょ(笑)。


_mg_0331

 赤い樹氷をステキに撮ってみたい!

 これまた道端の植物エネルギー・・・ですよね(笑)。

|

3012話 ~ 1月28日朝は最高だす(笑)!~

 さて、早くも1月最終週。 その始まりの日です。
 今日も元気に地球のお役に立てるように生きましょうかね(笑)。

 今朝は、朝5時半にパッと目が覚め、5時半に自宅を出ました。
 今日は国道275号線経由、石狩川渡った後、すぐに右折し、当別町東裏防風林経由で大学に来ました。
 すばらしい朝でした! ダイジャストで!
Dsc0074120130128_edited1
 AM 6:20 石狩川を越え、国道から右折してすぐの農道で、東の空が明るくなってきました!

 しばらく遠くを眺めていました・・・
Dsc0074320130128_edited1
 どんどん明るくなっていく様子を見ていると、何か目に見えないチカラが湧き上がってくるのが分かります。
 これが太陽のエネルギーなのでしょうかね(笑)。

 外は氷点下15℃はあったでしょうね。でも、全然寒くない!

Dsc0074820130128_edited1

Dsc00749
 東裏防風林そばから・・・

 いやはや・・・、日の出前の色・・・、グラデーションは何度見ても飽きないし、ココロが洗われる!

 そして後ろを見ると・・

Dsc0074520130128_edited1
 これは・・・お月さま!

 去りゆく陰の世界、やって来る陽の世界の交差点に立つ私は・・・、陰のチカラと陽のチカラをいただいてるって感じです(笑)。

Dsc0075020130128
 当別東裏防風林の周囲を車でぐるぐる回ってナイスな撮影ポイントを探しました。

 イイ感じの場所です。

_mg_032920130128
 そしてついに・・・、雪原の向こうに陽の光が現れ、雪原をオレンジ色の染め上げたのでした!

 新しい一週間の始まりの朝は、地球から最高のプレンゼントをいただいちゃった(笑)。

 今週もまたフルマックスで行けそうだぞい!

|

2013年1月27日 (日)

3011話 ~ 高校時代の同級生と久しぶりの再会(笑)!~

 土曜日の夜は、またまた盛り上がってしまったですよ(笑)。

 高校時代の同級生が、東京から転勤で札幌にやって来て・・・、で、男5人でミニクラス会。
 で、札幌に1年しか勤務していないのに、4月にはまた別の所に転勤だとかで、ひょっとしたら、皆で集まれるワンチャンスになってしまうかもしれないです。

 ミニクラス会の会場は、札幌市北区北24条西3丁目杉森ビル1階にある「きんぴら」さんという居酒屋さん。
 今となっては、私の唯一のいきつけのお店です。
Dsc00697
 一番右端が先週メガネを作ってくれた幼稚園の時からの友人!あとは高校からの友人です。
 皆・・・、オジサンになったよね(笑)。

 で、テーブルを見てください、余市沖で獲れたでっかい子持ち生ニシン、でっかいホッケ、それに、お刺身はヒラメ、イカ、カンパチに・・・なんと古平沖で獲れたアンコウの肝!
 結局、オジサン5人で十分の量にて・・・・、最高でした(笑)。
 「きんぴら」さんは、日本酒、焼酎も色々な銘酒が置いてあって、ほとんど1杯500円!
 この日私は、山形の銘酒にて、なかなか手に入らない十四代をいただきました。
 私の人生で二度目でしたが・・・、絶品なり!

 お値段もリーゾナブル以下で・・・・、どうもありがとうございました!

 ということで・・・
Dsc00699
 みんなイイ顔!
 男同士のクラス会ってのは初めてでしたが、なかなかイイもんですね(笑)。

 でもって、一次会の後はビルの2階にあるパブスナックのUraraさんへ!
Dsc00701
 熱唱!

 ちなみにこの日の私はThe Maxでした。入りは”いきものがかり”の「歩いて行こう」&「風が吹いている」で、次は鳥羽一郎さんの「
雄冬岬」、「港町雪月花」で、最後はウルトラマン伝説!

 二次会終了後は、私は勢い余って近くにある鳥羽丸さんというスナックへ。マスター(師匠)の前で鳥羽一郎メドレー!

 一応修行の成果ありということでオーケーをいただき、さらなる修行を約束して遅い帰宅!

 私たちは55歳! お互い悔いの残さない笑顔の人生を進みましょうぞ!


|

2013年1月26日 (土)

3010話 ~ 最近けっこう夢を見ます(汗)!~

 あっと言う間に1月終わってしまいそうです(汗)。
 昨年まで夢なんぞを見るなんてことなど皆無でしたのに、1月中旬以降、かなりの頻度で夢を見るようになってます。それも、なんかアセアセしてるような夢ばっかり(笑)。
 2013年は昨年1月よりも、色々なイベントがあって、数えただけでもすでに9件も講演会の講師を引き受けてまして・・・ね(笑)。
 いずれにしても、毎年、全てが初めての体験ばかりなんで、いつも余裕ってことにはならないのがフツウなのでしょうが・・・、頭の中で理解できても、初の体験ってのは・・・やっぱ潜在的なプレッシャーになるのでしょうか(笑)。

 そんな時は、襟裳岬の漁師さん、渡辺さんや松森さんの事を思い出す!
 まだまだ行けるさ! なんて言葉が、ココロの中に湧き上がって来たらもう大丈夫!なんですよ(笑)。
6201301s

6201302s
 ということで、2月3日、第6回漢方・薬用植物研究講座の資料作りを昨晩終えました(汗)。
 有機化学、生化学、量子力学、生薬学、漢方、鍼灸、経絡、そして北海道の大地に生きる植物たちの元気がが繋がっていきます(笑)。お伝えしたいことはただ1つだけ!『
ココロの元気!』と『ココロからの笑顔になれるクスリ!』ですね(笑)。同じ内容のように見えても、どんどんビジュアルにグレードアップしていきますのでね、ぜひお越しください。2月23日、24日に富士フイルムフォトサロン札幌で開催することになってるスライドトークショーも2月3日をさらに進化させたいですね(笑)。

 そして・・・
  1_2
 1月28日に開催する”第4回薬剤師のための漢方いろは”
 こちらの準備もしなくてはね(笑)。

 昨年後半から、修行のハードルはどんどん高くなっていますが・・・、それを楽しみながらクリアーしている自分がすばらしいなと思えます(笑)。
 限界ってあるのか? それはいつだろ? まだ行ける? たどり着く先はどこだ?・・・etc・・・、様々な想いが溢れてくるもうすぐ55歳(
写真展最終日です)ですが・・・、ホント、このまま進んだら何が見えるようになるんだろ(笑)。
 自分に対する興味が尽きません(笑)。


 しかし・・・・、私の過去にさかのぼって今を見るとですね・・・、私の人生のターニングポイントはいくつかって、15歳、18歳、23歳、26歳、31歳、37歳、45歳、47歳。

 ん~、どのステージからも今の自分は想定できなかったな(笑)。あり得ない人生を進ませていただいているってのがホントの気持ちですね。
 何より・・・”怒!”という感情が欠落してしまったのがすばらしいと思います。そうなってから月日が浅いので「
いーのかこれで?」って思いはいつもありますがね(笑)。

 石井先生、これでいいのかな? 腎陽虚になりませんかね(笑)。
 まあ、腎気を感情で補うために、北海道医療大学の森の中、襟裳岬の先端、百人浜で大声で叫ぶとしましょう。

 さて、これから2月3日のスライド作りです!
 

|

2013年1月25日 (金)

3009話 ~ ヒスイカズラ情報①!~

 さて、もうすぐ2月!
 と言えば・・・、北海道医療大学の人気者がそろそろ動き始めます(笑)。

 その名は・・・、ヒスカズラくん!
10032302
 昨年は、過去最高にすばらしかったです!

 さて、今年はどうなる?

 管理してくださっている宮本さんにお話を聴いたころ・・・、○○・・・・だね(ニコリ)。

 まあ、このブログを見てやってくださいな。

 定期的にヒスイカズラくん情報をお届けしましょう!

 ということで、今日のヒスイカズラくんです。
_mg_0305
 花芽!蕾?
 2つほど!

 まだまだ先は長そうですね。

 それからその他の植物も!
_mg_0306
 バナナ!

 イイ感じですね(笑)。

 そして、初めて見ました!
_mg_0308

_mg_0311
 ミッキーマウスの木の花!

 なかなかステキです!

|

3008話 ~ 1月25日朝は、いっぱい元気もらちゃったっす(ニコニコ)③除雪車のThe Max!~

 でもって、3つ目の感動は・・・フフフ、除雪車です(笑)。

 何度も書いちゃますが、大好きなんすよ。除雪車が!

Dsc00677
 朝日に輝く除雪車が見たかった!

Dsc00684
 どーですかこれ!
 来世はn冬は除雪車の運転手さん、夏は山奥でユンボの運転!
 憧れますなぁ~(笑)。

Dsc00680
 迫力あるなぁ~!

 最後は・・・
Dsc00690
 毎朝、私のオフィス前の除雪してくれるマシン&運転手さん!

 いつもありがとうございます!

 朝早くから
このような人たちが、私たちの仕事がスムーズに進むようにサポートしてくださっている!

 そう思うとですね・・・、やっぱり全開で生きるしかない!

|

3008話 ~ 1月25日朝は、いっぱい元気もらちゃったっす(ニコニコ)②最高の日の出!~

 ルンルン気分で愛車を石狩太美の道道駆っていると・・・
Dsc00665
 すばらしい朝の空だわ!

 車を止めてカメラで地球の元気をいただきます!

 東の空がどんどん赤くなって・・・

 当別町に入り、当別川の河川敷道路を運転していると・・・
Dsc00666
 すばらしい日の出!
 思わず窓を全開にして極上の光を身体全体に浴びちゃいました(笑)。

Dsc00667
 これですもんねぇ~(笑)。

 狭い道路の左端に車を止め、お外に出て、道路の真ん中でこの光をいただきました。
 北海道でなければできないでしょ(笑)。

 どんどん北海道来てくださいな! 

Dsc00669
 こうなると、高圧電線、その鉄塔もステキに見える(笑)。
 
 この光景をみるたびに、
この日の出の瞬間は泊原発も愛せちゃうかな(笑)。

 縦位置でも!

  Dsc00671
 絵になります!

|

3007話 ~ 1月25日朝は、いっぱい元気もらちゃったっす(ニコニコ)①かどまる餅店の苺大福!~

 先ずはご報告です。
 (株)植物エネルギーの初出版になる植物写真エッセイ「
松山湿原の植物エネルギー」(堀田清著、美深町教育委員会監修)が2月1日に仕上がってくるそうです。
 全冊作成にはもう1週間後だそうですが・・・、200冊送っていただくようにお伝えしました。
 なので、2月3日(日)の第6回漢方・薬用植物研究講座に持って行けることになりました!
 ご予約されていた方及び来られた方で欲しいと思った方にお分けできます!!!

 
北海道新聞社事業局出版センターの編集者さんから札幌市の大きな本屋さん、ジュンク堂さんと紀伊国屋書店札幌本店仕入担当者を紹介していただいたので、ひょっとしたらこの本を置いていただけるかもしれません。
 そうなったら、即ブログでご案内させていただきますね。
 なお、いつもお世話になっている環境市民団体のエコ・ネットワークさん(札幌市北区北9条西4丁目エルムビル8F 電話:011-737-7841, Fax:011-737-9606, E-mail:ego@hokkai.or.jp)でも扱ってくれることになってます。
 
目の前に起こるお金で買うことのできないモノ事こと、多くの人の心からの笑顔なる!と思えることを日々一生懸命にやっていると、色々助けてくれる人が現れてくる。そして、それが感動と感謝の気持ちになって、さらに前に進めるエネルギーになっていくのです。

 さて・・・、1月25日ですが・・・、今朝はですね、わずか1時間くらいの間にですね・・・(笑)。すばらしい感動を3つもいただいちゃったんですよ(ニコニコ)。
 早速お裾分けです。
 今日は5時20分起床!で、5時40分に自宅を出ました。カミさんも起きていて、娘のお弁当を作ってました。お給料袋を渡しつつ、朝の「おはよー、行ってきます!」の挨拶をして愛車に乗り込み、いざ出発!

 何故か今日は直感で『苺大福』が頭の中に湧き上がってきました!
 で・・・
Dsc006622013
 かど丸餅店さん経由で! 朝6時到着!

 何やら苺大福のオーラが!(笑)。
Dsc00663
 先ず目に入ったのが桜餅! 私・・大好きなんですよね(笑)。

 お客さんは10名程度、こりゃもしも苺大福があれば、かなりラッキーだし、運気が良い証拠だわ(笑)。
 と思いつつお客さんの注文を聴いていたら・・・、「苺大福10個!」。

 ビンゴ!ですね(笑)。

 ということで、かど丸餅店さんの苺大福2013です。
Dsc00692
 どーですかこのオーラ!

 苺大福1個158円?? 桜餅1個84円だす(笑)。

 そして、今日はさらに・・・
Dsc00693
 絶品なりです!

 先ずは口からの感動をThe Maxでいただきました!

|

2013年1月24日 (木)

3006話 ~ 真冬の植物エネルギー(北方系生態観察園)!~

 真冬の森に入ってきました。
  
 白い世界の中に春を待つ植物エネルギーが満載でした。
 先ずはこれ・・・(笑)。
_mg_0301

_mg_0302

_mg_0303
 いかがですか? スターウォーズのヨーダみたいな顔!

 樹木ですが・・・、何の木でしょう?(笑)

 お次です。
_mg_0283 _mg_0276
 上左は、暑がりのエゾニワトコくん! フツウは小豆色のコートを着てるのですがね、この株だけいつも特別仕様です。 
 上右は、エゾノバッコヤナギくん。今はヤマネコヤナギくんて名前が変わってます。
 イイ感じで冬芽が膨らんでますね。なのですが・・・
_mg_0277
 フライングしてる冬芽も! だいじょうーぶ???

_mg_0280
 私の大好きなオオカメノキさんの冬芽! ウサギさんモードです。

_mg_0281 _mg_0286_2
 上左は、ホオノキくんの冬芽。上右はハリギリくん!

 でもここのハリギリくんのとある冬芽は、毎年おもしろいのですよ!
_mg_0292
 いつもこんな感じで冬を越すんですよ(笑)。

  _mg_0294
 種を森中にまき散らし終えた後のオオウバユリくん!

_mg_0297
 最後は、ツルアジサイくんのドライフラワー!

 エネルギー充填120%なり!

|

3005話 ~富士フイルムフォトサロン札幌のHPに写真展の案内が掲示されました!~

 富士フイルムフォトサロン札幌のホームページに写真展「植物エネルギー ~びふか松山湿原~」の案内が掲示されました。
1
 画像にもリンクを貼っておきましたので、クリックしてみてくださいませ。

 さらに、右下の
詳細はこちらをクリックすると・・・
2
 代表作品4点と、スライドトークショーの案内も掲載されています。

 こちらも画像にリンクを貼っておきましたので、クリックしていただければご覧になれます。

 スライドトークショーは、まだまだ参加できますので、お時間のある方はぜひ!

 参加費は500円です(参加された方にはオリジナルポストカード5枚を進呈させていただきます)。

 申し込みは堀田まで。
(電話&Fax:0133-23-3792)、E-mail:maruho@hoku-iryo-u.ac.jp

|

3004話 ~1月24日、樹氷!~

 東裏防風林経由で通勤した理由。
 なんとなく、ステきな樹氷に出会えるのではないかしら!と思ったからなのですが・・・
Dsc0062120130124
 このそばの林が・・・
_mg_0256
 EOS 5D Mark IIでの撮影。

Dsc00620
 コンパクトデシカメSONY Cyber-shotでのお任せモード撮影!
 コンデジの方がイイ感じかなぁ~(笑&汗)・・・

Dsc00625
 東裏防風林!

 アップで!
_mg_0269

 道の反対側の林も!
Dsc00624
 ここに朝の光が差し込めば・・・、さらに元気をもらえるのですがね(笑)。

 さて、これからデスクワークが山盛りです。

 森の元気をいただてくることにしましょう!

|

3003話 ~1月24日、通勤途中の元気!~

 1月24日朝です。冷えてますねぇ~・・・
 が、しかし今朝は朝4時40分にさくっと目覚め、自宅を5時に出ました。
 備蓄していた野菜、お魚、お肉などを食べつくしちゃったので、真っ直ぐに桑園の場外市場売り場に出かけ、越冬キャベツ、ダイコン、菜の花、ネボッケ(羅臼産)、塩サバ(ノルウェー産)、ミガキニシン(留萌産)、完熟バナナ、平飼い卵、大正6年創業の大金畜産直営店の肉屋さんで、生ラム(ニュージーランド産)、豚肩ロース(北海道産)を購入。それと、別のお店で揚げたてのベニズワイガニに蟹クリームコロッケ、ふつうのコロッケ、カレーコロッケを分けていただき、先ほどコロッケサンドにして食べたところです(笑)。
 その後真っ直ぐに大学へ!
 今朝は国道275号線から石狩川を越えた所で農道に入り、当別町東裏防風林経由での通勤です。

 なんとなくこの道を選んだのですが・・・
_mg_0254
 イイ感じの夜明け!

 車がまったく通らないので、朝の新鮮な空気を吸い放題!(笑)。

_mg_0261
 EOS 5D Mark II での撮影ですが・・・、シアンが入りすぎですよね(汗)。WB調節、色温度調節をマスターしなくては・・・(汗)。

_mg_0262
 これもですね(汗)。

_mg_0272
 東裏防風林そばからの撮影です。この道を真っ直ぐに行くと大学なのですが・・・、この通りの深い霧!

_mg_0274
 朝食の準備中に朝になりました(笑)。

 今日は久しぶりに北海道医療大学・北方系生態観察園の森に入ってきます。

|

2013年1月23日 (水)

3002話 ~ ミヤマカケスくん!~

 オフィスのテラスからミヤマカケスくんを撮らせてもらっちゃいました!
_mg_6808
 雑食ですが・・・、羽根を広げると美しい!

|

3001話 ~ 3001話は、雪の結晶(笑)!~

雪の結晶の輝きです。
_mg_0231

_mg_0229
 これは失敗!

_mg_0233
 マクロレンズでの撮影なんですが・・・

_mg_0247

_mg_0253
 息を止めての撮影なので・・・窒息するかと思いました。

 かなりイイ感じだけど、The Maxではないですね(笑)。

 後ろが青で、輝きがゴールドってのを・・・、いつか・・・(笑)

|

3000話 ~ 3000話は、すばらしい夜明け(薬草園から)!~

 さて、2006年から始めたブログが第3000話になってしまいました。
 当初は1本のブログを書きあげるのに2時間くらいかかってましたが・・・、今は、言葉が心の中から溢れてくる感じですね(笑)。三日坊主で終わるかと思ってましたが・・・、続いてしまいました(笑)。
 そして、何より、その日思ったことを素直に言葉にする!
 誰しもが一生懸命に生きれば、自分にあきらめずに生きれば、様々な陰のココロ、邪の気持ち、負の想いが生まれてくるのはないでしょうか?
 その想いを言葉に文字にしてはき出す! できれば大声で叫ぶ!
 現代に生きる私たちにとって、最も必要なクスリだと思っています。

 私は、自分の想いをそのまま書き綴ってきました。つじつまの合っていないこともあるのです。あの時そう書いたのに、いつの間にか別な言葉に置き換わるってこともあるのです。しかし・・・、それはその時の真なのだと思っています。ただ、その想いをを言葉にして不特定多数の他者に働きかけなければ、何も悪いことは起きないことも知った。
 そしていつしか、私のブログを読んでくださる人もたくさん増え・・・、でも、私は私の思ったこと、書きたいことを書き続けていきます。整合性のないことも多々あると思いますが、それが私なのです(笑)。
 近づいて来た人たちとお付き合いしていれば、ステキな事しか起こらない!

 それは、たぶんココロの波動が同調した同士の融合。そんなふうに思えるのです。

 波動の異なる人同士が交わろうとするからもめ事が起こるのでしょうね(笑)。

 そして、「まあこんなもんだよ!」、「所詮そんなもんだ!」、「皆同じなんだから!」・・・etc・・・、のような言葉を発している人をよく見かけましたが・・・、私は、そんな人たちも本当は心の奥底に「前に進みたい!」という思いが眠っているのではないかと思っています。「そんなことないよ!頑張れよ!勇気出してごらんよ!」と願いつつ、私の方からは何も働きかけない。これが今のできる全てですね(笑)。

 そんなことを想いながら、朝、オフィスのテラスで太陽が昇ってくるのを待っていました。
Dsc0061220130123

_mg_020920130123
 陰から陽へ、その交差点!
 大好きな時間帯です!
 
 そして・・・
Dsc0061320130123
 この瞬間が・・・、たまりませんなぁ~!
 生きてて本当に良かった! と思う瞬間でもあります。

 そして空だけをいただいちゃます。
_mg_021020130123

_mg_022320130123
 赤い空間!

 太陽のエネルギーは強大です。

 そしてこの瞬間、照らされた全てのモノが輝いている!

 もちろん私もです(笑)。

 ということで、襟裳岬の漁師さんに負けぬようよう、命懸けで今日も生きてみようか!!!!


 

|

2999話 ~植物エネルギー第2弾「びふか松山湿原の植物エネルギー」の色校が来ました!~

 さて、今月末に発刊予定の私の植物写真エッセイ、植物エネルギー第2弾「びふか松山湿原の植物エネルギー」(堀田清著、(株)植物エネルギー)の進捗状況です。

 ついに色校が来ました。
Dsc00615
 表紙はピカピカの光沢紙!

Dsc00616
 中はマットな感じで!

 細かな色調整&文章の最終チェックをして、24日までに全てを終えることができれば・・・
 今月末には本になっているはずです。

 誤字脱字チェック、ページチェック・・etc・・・を終え、なんとか間に合わせたいと思っています。

|

2013年1月22日 (火)

2998話 ~地産地消(仲野農園さんの最後のリンゴは姫神)!~

 昨年にも増して地産地消を実践している2013年ですが・・・

 昨年の10月から毎月10Kgのリンゴを送ってくださっている長沼町の仲野農園さんからシーズン最後のリンゴが届きました。
Dsc00609
 品種は・・・「姫神(ひめかみ)」です。どんな味がするのでしょうね(笑)。楽しみです。

 北海道産のリンゴ、美味しいです。そして色々な種類のリンゴの味比べ、それも日に日に味が変化していくのも驚きの体験でした。
 合計で5回、トータル50Kgのリンゴを送っていただき、10月15日から、ほぼ毎朝リンゴを食べ続けてきました。
 朝リンゴは金! 今のところ、私にとって風邪の”か”の字の気配もありません!

 リンゴさんだけのおかげではないにせよ、北海道産のリンゴさんは、私の健康維持に大きく寄与していることは間違いなさそうです。

 今年の秋から・・・、試されてみてはいかがですか?

 お一人で多すぎるという方、お仲間何人かでシェアーすると、かなりお得だと思います。

 なにせ、安心安全なことが一番です!
Dsc00610
 仲野さん、奥様、今冬の元気のキープさせていただき、真にありがとうございました。

 今年は、初夏のサクランボ、プルーン、真夏のブルーベリーなども食させていただこうかと思っています。

 よろしくお願いしまーす!

|

2013年1月21日 (月)

2997話 ~ フキノトウさんを撮影してみませんか?~

 さて、1月中盤を過ぎると私のココロは春真っ盛りなんです。

 一番最初に味わいたいと思っているのが・・・、フキノトウさん。
 正式にはアキタブキくんなんですが・・・

 色々なヤツがいるんですよ!
0005804
 私はこの状態が一番大好き! これお花だってご存知でしたか?
 たぶん雄花なんですよこれ!

 で、毎年色々目からフキノトウさんを味わってます。
F6001535
 これは、えりも岬の林道沿いで味いました。

0103208
 これは・・・、名も知らぬ街の道端で!

Img_8805
 これは当別町は道民の森、神居尻地区の道端でしょ!

 雪とフキノトウさんってのも合いますけど・・・
026502
 これは美深町、仁宇布地区の道端!

 でも昇る朝日に照らされるフキノトウさんもステキ!
F6007610

F6007616
 これは広尾町のシーサイドパークの道端にいたフキノトウさん!

0039514
 こうなると・・・、イソギンチャクのようですね(笑)。

 で、たぶんこれは雌株ですね。

 で、この雌株だけがどんどん成長して・・・
_mg_1151
 これはお花ではありません!種です(笑)。

 これを称して「董が立つ」というのですが・・・、子孫を残せるのは、雌株だけなんです。

 では、雄株のお花はいったいどーなっちゃうのでしょうね?
 ご存知ですか?

 結構無残というか・・・、地球に優しいと言うか、とにかく雌花が受粉した後はお役御免ということで、朽ち果てて大地の栄養分となっていくんですよ(笑)。

 そうそう、こんなフキノトウさんもステキですね。
0119613
 葉っぱについた水滴!絶品です。

 で、突然ですが、バッチフラワーレメディーってご存知でしょうか?


 私もやってましたが・・・、効きます。
 これは北海道版口から飲まず目から摂取するレメディーだと思ってますよ(笑)。

 そして、もちろんフキノトウさんは、山菜でもあって、薬効もちゃんとあります。

 フキノトウ味噌、テンプラ・・etc・・・

 平たく言えば、冬の間に身体の中の溜まった邪毒を出すってとこでしょうかね(笑)。

 私も毎年フキノトウ味噌を作ってます。

 ということで、あ~春が待ち遠しいデス!
 



|

2996話 ~ 1月13日朝の日高路の日の出!~

 先日いっしょに襟裳岬いったツッくんこと津村先生から1月13日朝の日高路の日の出の写真が送られてきました。
Dsc01873
 日高道を南下中に昇る朝日!
 撮影したかったのですがね、高速道路上なんで、停車できないんですよ。
 助手席のツッくんの撮影です。

02
 名の知らぬ街での昇る朝日も!

 ということで、北海道ってのは感動の宝庫なんだわさ(笑)。

|

2995話 ~ 「すずしろの花」のうれしい初注文!~

 北海道医療大学発ベンチャー企業で私が代表取締役社長をしている(株)植物エネルギーの主力商品の「すすしろの花」の初注文がメールでありました。
1
 北大前クリニックさんからの紹介で、ご自分が長年お使いになっていて、それでお孫さんにも!

 うれしいですねぇ~、ホントに!

 9年間の歳月をかけて研究開発、製品化、商品化したかいがあったというもんです。
 これまた研究者冥利につきますね。

 販促活動は今のところ何もしてませんが、着実に口コミで使ってくださる方が増えている実感があります。

 1月上旬には、兵庫県の方からも・・・、やはりアトピー性皮膚炎のお孫さんに使ってみといと、新規のご注文があったばかりです。
Img_6417s
 無農薬大根葉の刈り取りも、乾燥も、セッケンの製造、包装紙のデザインも、包装も、全部私たち自らが行っています。手抜きはいっさい無し!

 ぜひ一度お試しくださいませ!

 そうそう、このセッケンだけで、皮膚の状態が良くなるわけではありません。普段の食生活、考え方なども皮膚の状態に影響しますのでね、この「すずしろの花」が何かを変えるきっかけになってくれるのを願っています。

 ステきなものの足し算で、心からの笑顔になれて、心豊かな人生を!

 そんな願いを込めたセッケンです。

|

2994話 ~植物エネルギーが、ついに論文になっちゃった(笑)!~

 昨年、日本温泉科学会第65回大会で講演させていただいたことが論文になっちゃいました(笑)。
 先週末、別刷り印刷されたものが送られてきました。
001
 これです!
 引用文献ゼロ!なんですよ(笑)。
 ということは、私の研究している内容は全て新規ってことになりますね(笑)。
 1つ1つのことは色々な人が突き詰めようとしていると思いますが、それを包括的に、地球レベルで論じている研究者はたぶんいないと思いますね。

 このことは、私にとってうれしいことの1つにはなりそうです。

 以下に2ページ分を掲載しました。各画像をクリックすると大きくなりますので、もしよければ読んでいただけるとうれしいです。

002_3 003_3

004_2  005_3

|

2013年1月20日 (日)

2993話 ~襟裳岬の 植物&食物エネルギーの研修会他!~

 友人から、1月13日夜、襟裳岬での打ち合わせ会の様子が送られてきました。
03
 左側がえりも丸船長の松森さん、一番奥が協栄丸船長の渡辺さん。
 ツッくんと私もいますね(笑)。最近の私は上半身に真っ赤な衣類を纏ってます(笑)。この日も襟裳岬の真っ赤なT-シャツ(笑)。
09
 ムッくんも登場!

10
 ツッくん絶好調! えりも観光館の社長も参戦!

 話は盛り上がる盛り上がる!

 で・・・、今年は、旬の植物エネルギー&旬の食材を能動的に取入れる研修会を何回か開催しようかと思います。
 私がワゴン車を借りて、マックス10名程度で開催しようかと思っています。

 襟裳岬と広尾町で旬の魚介類、美深町で旬の農作物&松山湿原の植物エネルギー&滝!
 詳細は決めてませんが、ぜひ!と思われる方、連絡ください!

 なんとか頑張ります。
0257922

0257909

0257913

0257927
 
 北海道に生きる元気な植物エネルギーを究めましょう!(笑)


|

2992話 ~ 幼稚園からの友人からメガネ購入他!~

 今日は石狩花川の生協に行ってきました。
Dsc00598
 石狩街道を北上した後、手稲に向かう道路に出て・・・
Dsc00600
 花川の生協に到着・・・なんですが、めっちゃ混んでました(汗)。
 駐車場スペースが無いんですよ(汗)。

 生協の隣にはゲオなんかもあって、なかなかのショッピングモールです。
Dsc00601
 このショッピングモール内にあるのが長谷川時計店、で、そこの店長?さんが、私の幼稚園時代から中学、高校までいっしょの友人で、ヨーセイ!
 ということで、完全なくされ縁ってことで、私のメガネはここのお店からしか買わないのです(笑)。
Dsc00602
 イイ顔してますでしょ!
 彼は、ずーっと野球少年でね、中学でも高校でも全北海道大会に出るほど野球が上手だったんですよ。
 小学校5,6年の時は同じクラスで、彼がソフトボールのピッチャーで私がキャッチャーだった。速いボールを投げてました(笑)。
 メガネ屋さんの名前は・・・、ん~、確か長谷川時計店だったと・・・思います(汗)。

 実は免許の書き換え更新の通知が来たので、視力が落ちてるようだったので、一式買い換えることにしたのでした。

 来週末(26日)は、
同級生が東京から転勤で引っ越してきたんでヨーセイ他5名でのミニクラス会なんです。
 その時にメガネが仕上がっているといいな(笑)。

 さて、昨日・・・、頭の中がウニウニ状態になったので、午後から待ちへお出かけしました。
Dsc00585
 地下鉄に乗って、大通りまで!

 三越に行って、ちょいと知り合いとイベントの打ち合わせデス。
 ひょっとしたら・・・「すずしろの花」&植物エネルギーが、いよいよ円山に進出するかもしれませんよ(笑)。
 正式に決まりましたら、ブログにその詳細をアップしますので、お楽しみに!

Dsc00586
 戻りの地下鉄駅(大通)・・・、人が多いですよね~(汗)。
 やっぱり将来は、人がいない場所に住むことにしましょう!(笑)。
 森の中に入るようになって、どんどん人ごみが苦手というか・・・、エネルギーがロストされていくのが分かるようになりました。 だから自然豊かな場所に必ず住む!(笑)

 自宅に戻る途中、北24条駅で下車!
Dsc00590
 お世話になっている画廊喫茶『チャオ』さんへ!
 写真好きな仲間が・・・総勢何名だったかしら・・・共同で写真展を開催中なんです。
Dsc00594
 いつもお世話になっているカメラ屋さん、パラダイスのメンバーも多数参加してまして、この日は皆でオープニングパーティーだそうで・・・、残念ながら、私は欠席! 理由は内緒です(笑)
 皆さんエンジョイしたかしら・・・

 チャオさんを後にして24条界隈をブラブラ・・・
Dsc00587
 平澤精肉店。ここのホルモン焼きは絶品ですぜい(笑)。
 かつて、私の主演しているHTB「イチオシ!」の世界で一つだけの味、北24条偏で、輝く1位になったお店なんです。
 が、きっとしばらくは行かないかも・・・(涙)。

 そして・・・
Dsc00589
 モスバーガーの看板看板ではなく・・・、一番右端の看板にご注目。

 私のファンで、写真撮影の弟子でもある、杉森さんの所有する杉森ビルの1階&2階。

 1階には、あの絶品の焼き鳥屋さんの鳥一さん、そのお向かいには、北海道産食材、それにお魚は余市、小樽産を使ってくれる居酒屋さんのきんぴらサン、で、2階が私のカラオケ道場でもあるUraraさん。
 
小心者ゆえ食材がどこでとれたのか不明のお店にはもういけません(笑)。
 当然モスバーガも今後口にはしないと思います(笑)。

 ということで、友人のヨーセイ他4人とはきんぴらサンで飲むことにしました!

 トヨちゃん、よろしくお願いします!

 さて、執筆でも続けるとしましょうかね(汗)。

 

|

2013年1月19日 (土)

2991話 ~ 雪の華(再)!~

 ということで、雪の華(再)です(笑)。
Dsc0055920130117
 こんなに積もった雪の中から、1粒の輝きを感じる!

_mg_0189

_mg_0196

_mg_0204

_mg_0208

_mg_0205_2

 イイですよねぇ~(笑)。 見えてます!

 こんな1粒のステキな輝きをいただける私って・・・、ん~・・最高っす!

 この輝きのいただき方も理解できましたから・・・

 今度は、等倍で撮影できるフィルム一眼レフカメラ&Velvia50でいただいてみましょう(笑)。

 なんか・・・はまりそうな予感ですね。

 でも・・・、これは・・・、植物エネルギーと名付けられるのかしら(笑)?

|

2990話 ~ 2013年のスタートは上々です!~

 遠くの未来を見つつ・・・
_mg_015720130114
 2013年1月14日、襟裳岬先端。

 遠く水平線を見ながら、昇りくる太陽を待つ! は、宇宙レベルで遠くを見ていることです。

 で、その時地球レベルでは、この水平線に向こうには福島第1原子力発電所があるこにも気が付いていました。
 漏れ続け放射能・・・、これは人類にとって「これまで通り!」ではない究極の悪しきことであり、放射能汚染の今後起こる(起こらないかもですが)全てのことは、新しい悪しき何かであることは間違いない!
 それを多くの日本人が自ら体験することになるのも、たぶん事実!

 かといって、ここだけにココロが捕らわれていると、ステキな何かを見つける旅なんぞできるはずもなく・・・、さてどーする?ということになり・・・・、その先の進む道は、「これまで通りに生きる」、「見て見ぬふりをする」、「肩書ある者たちに依存する」、「自分で新しい道を行く」を、他者決めてもらうか、自分で決めるしか道は無くなる!

 しかしながら、他者に決めてもらう! というのは一見、依存のように見えるのだが・・・、「他者のせいにする!」ということを決めたのは、その人自身! ということに気づいている人はどのくらいいる?

 などと、襟裳岬先端に立っていた時に頭の中を駆け巡った(笑)。

 数分後には・・・
Dsc00535
 目の前のすばらしい朝食に感動しつつ、昨晩付き合っていただいた漁師さんの笑顔を思い出せば・・・、自ずと進む道は決まる!

 そして、このようにブログを書いていると、自分の過去に、色々な自分がいたことを認識でき、その色々な自分全てがすばらしいと思える。のは私だけかしら???(笑)

 と、今の自分は、とても都合の良いステキなヤツだと思った自分がいることもまた楽しい!(笑)。

 いつも思う、遠くを見つつ・・・、の遠くとは・・・、その人によって異なるのだということ。

 私の場合、遠くというと・・・宇宙から見た地球!みたいな感覚があってね(笑)。

 遠い過去、遠い未来の遠いとは、過去においては、地球が生まれた時代以下まで遡るし、遠く未来を言えば、地球が滅びさる時代まで想像してしまう。のですよ(笑)。

 だから、地球というのは1つの生命体のように思え、その時間軸の中で私の生きてる時間などは塵にも満たない瞬間なのだと思ってしまう(笑)。

 ご先祖様のお墓だとか、○○家一族・・・etc・・・は、かなり軽いモノ事になってしまうのはしかたのないこと!
 軽んじる気は毛頭ないし、私のそばにはいつも祖父の魂がいて、昨年往った親父の魂がいて、毎朝いつも会話している自分がいて・・・、それ以上でもなくそれ以下でもない。
 先日坊さんがお経をあげにきて、お釈迦さま、浄土真宗祖、親鸞上人の理を説いてくださったが・・・、私にとっては・・・、「所詮人でしょ」になってしまうのはしょうがないこと。地球の時間軸で考えれば、人類が地球に存在している時間帯など・・・ほんとにわずかで、地球が、人類が地球に存在して良いのか悪いのか試されているのではないかとさえ思ってしまう。人類が地球にとって必要な生命体であるならば、地球が滅亡するその時まで生かされるのだろうし、そうでなければ滅せられるのだろうと思う。それは、かつての恐竜たちが証明してくれてるのではないかしら???

 信仰を人の教えにに求めるのではなく、地球の何かに、地球の営みの何かに求める方が笑顔になれそうですよね。 それを実践していた民族が日本にいるのですよ(笑)。アイヌ民族です。

 土地の所有の概念などなかった彼らを騙して、彼らの土地を奪ったのは私たちの祖先なのですよ(笑)。良いとか悪いとかではなく、それが事実。

 そして、アイヌ民族のことを知れば知るほどにすばらしい!と思ってしまう私です。

 だって、自然の中にたーくさん神様がいて、それを信じていた!

 ということで、私たちの先祖のしたことを責める気も毛頭ないのですがね、違う生き方をしなくっちゃって気になりますでしょ(笑)。

 色々なことを勉強して、知って、今のところ私の導いた結論は・・・

 だったらさ、地球のお役に立てるように、地球が喜ぶように生きようよ! が私の中での答え!

 だからそう生きることに決めた!

 人と争ったり、喧嘩したり、戦争したり、差別したり・・・etc・・・。もっと己の我欲を減らせば、皆笑顔になれるじゃん! と思うのですがね(笑)。どうですか?

 お金がたくさんなくたって、そこに生きる人皆が笑顔になれる空間をきっと作るさ!(笑) そう思っている私です。

 そして、その始まりは、身近な所にある、いる、すばらしいモノに気づけば気づくほどに、その夢がかなうように思える。

Dsc0056020130117

 これも身近な所にある、地球がくれたすばらしい瞬間だし・・

Niconf2black05

 これは2007年に感じた雪の輝きの中にいたシナノキくんの葉っぱ。

 私の恩師の形見分けでいただいたニコンF2 black&Velvia50での撮影です。

 雪の輝きが宇宙にまばたく星たちのようでしたが・・・

 今年は、この輝きの大元が・・・

_mg_0205

 こんな輝きとなって見えてるのです。 これはEOS 5D Mark II での撮影です。

 2007年に比べると、ステキなモノを感じて、それをカメラでいただく能力が格段に上がっているのが分かります。

 なので、もっと行ける!

 と思えるのですね(笑)。

 すごいモノではなく、『私の身近にあるステキなモノ、すばらしいモノ』を、どんどん目から摂取し続けた先に・・・、何が待っていると思いますか??? Nobody Knouws!でしょ!(笑)。

 庶民が高級カメラを持てるようになったのはごく最近ですから、悪しき「これまで通り!」など1つもない!

 『能動的に大地に流れる生命エネルギーをいただく』は、漢方における病気予防の基本中の基本なり!
 カメラで大地に流れる生命エネルギーを撮る!は、誰もが理論づけをしたことない未知の次元のお話!
 目から”感動”という名の生命エネルギーをいただくことと等価です。

 これも「これまで通り!」ではないステキなものの1つでしょう!誰もやったことがないことってのは、身近な所にたくさんあるのですよ。世界で1つでだけの花なんぞ、北海道に生きる私たちならいとも簡単に感じることができるし、実践することができるのです。

 ただ、”見たい!”、”感じたい!”、”知りたい!”・・・etc・・という「気」があればですがね(笑)。

 おっとその前に「ステキに生きたい!」という「気」が必須かもです(笑)。

 波動の合う方、カメラ持参で(お貸しすることもできまする)ぜひご一緒しましょう!

 

 






|

2989話 ~1月19日は自宅で執筆(笑)!~

 今週末は、自宅で執筆&読書です。
 今は経済アナリスト(NHKラジオ第一でコメンテーター)の藤原直哉のインターネット放送局で彼の音声ブログを聴いてました。
 一度聴いてみてください。私と同じようなことを話してるんですよ(笑)。彼のお話を聴いていると、私のやろうとしていることを後押ししていくれてる感じがして、
私は彼の話から元気をもらってます(笑)。

 日本は太平洋戦争に負けて、赤貧時代を頑張って物質的に豊かにしてくれた人たちがいて、その財産を食いつぶそうとしている人たちがいて・・・・、わずか60~70年間の間にすさまじいほどの変化の時代があった。

 私が思うに・・・究極に物質的な貧しさの中に心の豊かさなどは入り込む隙間はないのでしょう。しかして、物質的な豊かさにおぼれた人にもまた心の豊かさなど入る隙間もないのでしょうね。
 良いとか悪いとかではなく、それが事実なのでしょう。

 私たちの上の世代世代は(約70歳以上)、極貧の中で幼少期を過ごしたゆえに、私たちに「物質的に豊かな事、それを手に入れるお金、地位があれば幸せなのだ!」ということを練りこんできたのです。
 良いとか悪いとかではなく彼らの世代では、それが常識だったということです。

 一方、モノが圧倒的に豊かで経済が勝手に成長続けたバブル時代に育った世代が40歳代。その世代が今、日本の中枢にいるのですね。

 私は貧しい時代から抜け出す最初のころからモノが豊かになり続けて経過を見ながら生きてきた世代。そしてその間、自分を通し続けてきたのです。だから、これから何か起こるのかが想定できるし、何が必要になるかが見えてる。


 子供の頃は・・・、不便だったが楽しかったよ。
 適度な我慢があって、適度に欲しいモノが手に入る時代だった。
 お店屋さんの数も少なかったし、朝8時開店、夕方5時閉店だったな。
 朝、納豆、豆腐は、私が買いに行く係だった。自転車にリヤカーをつけて納豆、豆腐、揚げを積んで売るに来る人がいたんです。納豆は1個5円だった(笑)。お肉は売ってたけど、結構高くてね、トンカツなんて1年に何度も食べられる料理ではなかった。その代り、今や高級魚とされている旬の魚はふんだんに食べることができた。
 今や、高価なエゾバフンウニなんて当時は昆布漁師にとってのやっかいものだったんですよ(笑)。だって貴重な昆布を食べちゃうんですから・・・。だから潮溜まりに無数にいたエゾバフンウニなんて取り放題だったし、食べ放題だった・・・etc・・・
 朝早く前浜に行って漁師さんの地引網を引くのを手伝えば、旬のお魚をたくさんくれたよ(笑)。手伝った報酬はお金ではなく、お魚だった!
 でも今は、潮溜まりにはエゾバフンウニはいなくなったし、地引網をしても魚は網に入らなくなった!

 自宅に畑があったので、オフクロが育てた野菜はいつもそこにあったし、ニワトリを飼ってたからいつも元気なニワトリの産んだ卵を食べてた。それも餌をあげるのは私。海岸に行って浪打際に打ち上げられた貝殻を拾ってきてそれを細かく砕いて、残飯をいっしょに餌にしたり、産んだ卵を集めるのも私の係。
 卵の殻に少しだけ糞のついた産んだばかりの卵を箸の先で少し穴をあけて、そこに醤油をたらして、吸引力を使ってズルっと口の中に・・・、今思えば、新鮮どころではないですよね(笑)。エネルギーの塊を食べたんださ(笑)。

 漬物だって色々な種類を漬けてたもんさ。いつもオフクロの手伝いをさせられてたし、マサカリで薪を割って、薪小屋に薪をつむのも私の係だった。
 漬物の食材だって、全て自前だった。秋になるとダイコンなんて物干し竿にずらーっと干したもんさ。
 冬には室を作って、越冬ダイコン、越冬カボチャ、越冬ニンジン・・・etc・・を食べてたもんだ。

 遊びたかったのに手伝わせれた(笑)。子供ころはオフクロをちょっとだけ恨んでたさ(笑)。

 さて、お金がさえあれば何でも手に入るのではないかと錯覚している現代・・・・、果たしてホンモノを手に入れてる人ってのはどのくらいの割合なのでしょうね?(笑)

 私には、ニセモノにたくさんお金を支払って喜んでいる人がたくさんいるように思えてまらないのですが・・・

 まあホンモノを知らなければ、ニセモノを知るはずもないのです、しょーがないのでしょうが・・・ね(涙)。

 ところで、肩書を持った多くの人は、よく「忙しい!」と言う! いつも私はほんとか?って思うのですね(笑)。忙しさなら昔の方が数段グレードが高かったはずだと私はいつも思う。

 生きるために忙しく生きてる人は・・・、決して「忙しい!」という言葉を自ら言う事はない!

 私の観察では・・・、会議に没頭している人の多くがいつも「忙しい!」と言う傾向がある!

 といいながら朝遅く来て夕方早く帰宅する傾向もある!

 まあ、本人が忙しいと言ってるのだから、その人にとっては忙しいのだろうが・・・、果たして地球レベルではどーなんでしょうね(笑)。ひょっとしたら、肩書をつけたがるのは「忙しい!」と言えば誰にも文句を言われないからではないのか?と思ってしまう私はおかしいのかな(笑)。

 でもまあ、会議だけをして、後は他者に丸投げをしても生きていける、食える現代は、ある意味平和で幸せな時代なのでしょうね(笑)。

 私が子供だったころ・・・、今のように会議ばかりをしている余裕なんてあったのかしらね?

 私には会議をして他者に丸投げしていているだけでは、将来、私の恐れていることがきっと起こるのだろうと思うので、いつも新しいステキな何かを見つけるために、そしてそれが私の後の世代に役にたつような何かであるために全力で生きたいだけです。

 今、モノが豊かなのは、私の上の世代が一生懸命に頑張ったからでしょ! 良いとか悪いとかは抜きにそれが事実です。私がこんなブログを書いたり、写真を撮ったり、里山作り・・・etc・・・、できるのは、「食うためだけに働く」ことをしなくて済むからです。それは、私の上の世代に感謝していることでもあるのです。
 だからこそ、私の上の世代の悪しき「これまで通り」のいくつかを捨て、私の後に続く世代が笑顔になれる何かステキなモノ、コトを残したい! 想いの多くは、ただそれだけです。

 たぶんその多くは、私の上の世代、私と同じ世代からは否定されることの中にあるはずなんです(笑)。
 それが摂理ってもんでしょ(笑)。

 新しい何かとは「これまで通り!」の中の悪しき(地球レベルで!)いくつかを捨ててこそ見つかるモノだとも思っています。

 そしてそう感じて進んでいる人は私以外にいることも分かったし、そのような人たちは絶対に群れない、徒党を組まないことも知った! なので、その多くの人たちは独りで進んでいる。それも笑顔でです(笑)。

 もっと言えば、自分を信じて他者を信じる人は群れない! 逆に言えば自分も信じず、他者のことなど信じてないモノ同士が群れを形成し、やっかいなルールを作り出す!そんなふうに見えるのですがね(笑)。

 まあ、どうぞお好きにやり続けてくださいな(笑)! って思ってます。自分を信じることのできない人種ってのも何か地球上に存在する理由はあるはずだし、その人種に影響される人種もいてまた良しだし、影響されずに自分の道を進む人種もいてまた良しです。それぞれに存在する理由はあるはずだからね、お互いに認め合うだけでイイ!

 自分のことを信じず、もちろん他者を信じていない人種に、自分を信じ他者を信じてる人種のココロ、気持ちなど理解できるはずもなく、その逆もまた真なり!お互いが自分の常識でしか語らないからもめ事が生じる。

 お互いに別人種なのだということを・・・、どーしたら理解しあえるのかな?

 言葉で理解しようとしても、たぶん無理! 例えば『信じる!』という言葉の意味は、各々の人種によって意味が真逆なのだから!

 

 そして、全ての人から精神的に”独立”する! これができたらすばらしいと思う。人同士に精神的な依存の関係なくすることができたらなぁ~・・・。地球との依存関係ならナイスなんですがね(笑)。


 親父を見てて思った! 死ぬ時は独りなんですよ!

 で、オヤジは独りで往った! それも相当イイ顔でです! すばらしい!と思わせてくれたオヤジには感謝です。

 さて、死ぬ時のことは教科書にも、参考書にも、ネットにも掲載されていませんが・・・・

 自分の死と向き合うことには勇気が必要ですか?

 私は、今日死んでも悔いのない生き方をしたいのですが・・・、方法論がいまだ見つからない!
 誰も教えてくれないし、自分で見つけるしかないのですが・・・、その答えを知るのは私がその瞬間になる時なのですね。自らの死とは・・・、人生という長い時間軸の高度な試験問題の答えなのでしょう!

 なので、「自分はこうなりたい」という自分を目指して、一生懸命に生きるしかない!と思っているのです。

 ステキな答えはきっとそう生き続けた先にある!

 ひょっとしたら・・・、そう生き続けることが答えだったら・・・、すっごくうれしいな(笑)。

 

|

2013年1月18日 (金)

2988話 ~1月18日もまた雪です(笑)!~

 1月入ってから、ホントによく冷えますねぇ~・・
 昨晩、オフィスを出たら・・・
Dsc00562
 寒そうなお月様!
 仕事が溜まってきました(涙)。試験採点、〆切原稿4本、写真エッセイの校正、写真展の準備・・・
 ん~・・・(汗)。そうだ、来週末は本当に久しぶりに高校時代のクラス会だっけな・・・
 皆オジサン、オバサンだな(笑)。なにが飛び出すやら・・・・(笑)。

 空気も乾燥してますんで、喉に、鼻に邪が入りやすくなります。身体を冷やさぬよう、内から温め、喉、鼻を常に潤してくださいませ。

 さて、1月18日もまた、雪です。

 今朝は朝5時40分に自宅を出発、石狩街道を北上します。
Dsc00566

Dsc00568
 あいの里の高架橋の上・・・、除雪のためにちょっとした渋滞。
 札幌市内に比べて、かなりの積雪でした。

Dsc00571
 石狩川に架かる橋の上、橋を渡っていくにしたがって、どんどん雪の降り方が激しくなる。

Dsc00574
 今日は給油のために別の道を!
 除雪がされていないので、雪でハンドルがとられ、ちょっとした蛇行運転!

 前方に乗用車が走ってますが、雪煙で見えない!

Dsc00573
 大型自動車が来ました!

 左側に寄って通り過ぎるのを待ちます!

 この時後方から車が接近していないかどうかの確認は必須! 特に大型車!

 追突されたら終わりなんでね(笑)。

 というように、可能な限り路面状況が良くて、車の台数が少なくて、大型車が通らない道路を選んでの通勤なんです。
 まあ小心者ってことでしょう(笑)。

 漁師さんとは次元が違いますが、私になりに命懸けかもですね(笑)。

 本当の恐怖体験をしたいという方!どうぞ申し出てください!
 真冬のブリザードの中、当別町までご案内します(笑)。

Dsc00575
 そして給油!

 真冬の道が何があっても良いように、いつもタンクはフル満タン状態にしておくのも必須です。
 万が一雪の中につっこんで(人家の無い場所で)も、暖房だけは確保しなくてはいけません。
 氷点下15℃以下になることなどざらなんでね(笑)。

 で、大学到着です。
Dsc00578
 今日も無事到着!

 「気」をかなり消費したので、温かな挽き立てコーヒー、バターレーズントースト、目玉焼き、リンゴ、バナナ入りカスピ海ヨーグルト(つい最近北大時代の教え子で本学の教員をしている方にいただいた)を、テラスでいただき、気力を回復させました!

 さて今日も全開で生きますか(笑)。

| | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

2987話 ~1月17日は・・、雪の華!~

 ということで、キラキラくんを真剣撮影!
_mg_0196
 どれもこれもステキなんですが・・・

 なかなか難しい!

_mg_0197
 カメラの向きが少しずれただけでも輝きが変わってしまうし、どの結晶を撮ったのかが分からなくなってしまうんです。

_mg_0204
 かなりイイ感じですが・・・、キラキラくんが足りない!

 でも・・
_mg_0208
 最後は満願!

|

2986話 ~1月17日は・・、少しお寝坊さん(笑)!~

 昨日は「イチオシ!」出演でした。
 ご覧になった方数名から服装のコーディネートがいいね!と云われ・・・、うれしいっす(笑)。

 本番前に打ち合わせ中に私を HTBに紹介してくださった方(元HBCフレックス)から電話があり、新年会をしようというお誘いがあって、新年会。一次会は鮨のいなずサン(札幌市北区北4条西5丁目 アスティ45 B1)で・・・、その方の奥様と3人で!
北方系生態観察園のこれからのイベント&企画についての打ち合わせ!

 ひょっとしたら・・・、ビックイベントになるかもですよ(笑)。

 食したものは、余市産の大きな鰊、根室産のアオゾイ、日高産のタコが絶品でした(笑)。二次会は北24条にあるUraraさんで!
 鳥羽一郎さんといきものがかりを熱唱して帰宅。
 途中からお水を飲んでましたので、目覚めはバッチリだったのですが・・・、少々エネルギー不足にて少しお寝坊さん。午前5時50分に自宅を出発です。

Dsc00558
 当別町でお日様が大地を照らしました。高圧電線もなかなかですよね。

Dsc0055920130117
 雰囲気は春間近ですが・・・、今朝は放射冷却のせいか、かなり寒い!

Dsc0056020130117
 こんなステキな朝ってのは・・・真っ白な雪があるからですよね。

 冬限定です。

Dsc00561
 雪面がキラキラ輝いていて・・・、凍えそうになりながらも・・・、撮影しちゃいました(笑)。

|

2013年1月16日 (水)

2985話 ~ 1月16日の朝は元気な除雪車(笑)! ~

 今日はHTB北海道テレビ「イチオシ!」出演日です。お時間のある方、テレビの前に全員集合です(笑)。
 よろしくお願いします!

 さて、今朝は・・・、いきなり元気な除雪車に会ってきました!
Dsc00549

Dsc00550
 何回見ても感動するデス(笑)。

 オフィスに戻りながら、東の空を眺めると・・・
Dsc0055320130116
 空が白んできて・・・

 やがて・・・
_mg_678120130116
 なんとも言えないステキな色です。

 と、その時・・・
_mg_6789
 ゴジュウガラくんと・・・

_mg_6792
 ミヤマカケスくんのお出迎え!

 なーなんかね、色々やることあるんですが・・・

 襟裳岬の漁師さんのことを思えば・・・

 大したことないさ!(笑)

|

2013年1月15日 (火)

2984話 ~ 1月14日の落日! ~

 1月14日の襟裳岬は風は強いが天気は良し!

 ステきな落日を堪能できるかも・・・という淡い期待を込めて東洋の海岸へ!
_mg_0127
 沖の方に雲が現れて・・・

_mg_0134
 まあ、これはこれで良いのですけど・・・(涙)。

 なにせ、この場所からのThe Maxの落日を見てしまっている私にとっては・・・40点以下かしら・・・

 2007年秋・・・に見ちゃったんですよねぇ~・・・

0117035
 
 そして太陽が水平線のかなたから消えた後も・・・
0117115
 これですもんねぇ~・・・・

 2007年は当たり年だった・・・

 6月上旬、襟裳岬の駐車場そばから・・・
07060525
 あれから何度も訪れてますが・・・、

 望んでも届かないものは山のようにある!

|

2983話 ~ 命懸けで生きる漁師さんの笑顔は最高なり! ~

 1月13日夜は、えりも岬の漁師さんお二人とえりも観光館の社長さんと打ち合わせなど・・・。
Dsc00520
 漁を終えた後、えりも観光館にかけつけてくれたお二人!
 手前が渡辺さんで奥が松森さん!

 力強くステキなオーラでしょ!

_mg_585120121014546
 昨年10月14日、襟裳岬沖から昇る太陽です。

 暁の空をバックに漁を終えて沖から戻ってきたのは・・・
_mg_5883
 定置網で獲った鮭を積んだ渡辺さんの船、協宝丸!

 そして、港に停泊していた
Dsc03357
 松森さんのえりも丸。

 松森さんはツブ、カニ、カレイなど・・・13日も漁をしてきたのでした。
Dsc00526
 松森さんの差し入れ。足が1本ないとか、商品価値がない毛ガニなのだそうですが、庶民の私にとっては獲れたて茹でたての極上の食材です。

 そしてこれ・・・
   Dsc00522
 一升瓶に入っていたのは・・・、麦酒で・・・、絶品!

 漁師さんお二人のお話を聞くのも私にとっては、チカラが湧き出る心の栄養素なり!

 命懸けで生きてる! とは言葉と頭では理解していたつもりでした。

 そんな漁師さんお二人の笑顔がいつも私に勇気をくれるのですね。

 「毎日死と向き合って命懸けで生きてるのに、なしてこんなにすばらしい笑顔になれる???」、最初にお目にかかった時にそう思ったものでした。でも・・・、命懸けで一生懸命に生きる者にしかできない笑顔であることを14日朝知ったのでした。

 松森さんは、朝5時前に漁に出るんだ!とおっしゃっていながらも、夜の11時ころまで私と付き合ってくれたのですね。
 そして14日朝7時半頃・・・・「襟裳岬沖で船が沈んだ!」というお話を聞いて・・・、私の心臓は、体から飛び出しそうになるくらいドキドキしました。まさか・・・

 結果的には私の知り合いではなかったのですが・・・、5人乗りの漁船が夜中の2時ころ沈没。3人が救助され、船長を含めた2名が行方不明だったのです。
Dsc00539
 捜索用のヘリコプター!

 そして・・・
Dsc00544
 沖に出られるえりも町の全漁師さんの船が行方不明のお二人を捜索してたのです。
 30隻以上はいたでしょうか・・・・

 こんな時は、漁を休んで管内の全漁師さんで捜索するのだそうです。

 結束力も固い!

 私の想像していた何十倍も何千倍も背水の陣を敷いて生きてる漁師さん!

 松森さんも夜中の2時ころに捜索に出たそうです。

 こんな現実と向き合って毎日生きてる人達だから、ココロが温かいのだと・・・、確信しました。

 前の晩にいただいた旬の魚介類の味が、何十倍にも美味しく感じられた1月14日朝でした。

 行方不明のお二人のうち、お一人は見つかったそうです。

 亡くなった方への心からのご冥福をお祈りすると共に、見つかっていない方の一刻も早い発見を同時に祈念いたします。

 そして・・・、私はまだまだ覚悟が足りないし、襟裳岬の漁師さんの勇気と元気を分けてもらえば、まだまだ行ける!行かなくては!とも思った1月14日でもありました。

 まだまだ甘い!


 

|

2982話 ~ 鳥さん!~

 オフィスに入ろうとしたら・・・、鳥さんたちがやってきました(笑)。
_mg_6769
 ハイブトガラくんがお出迎え! 藤棚の上にとまって何か話しかけてくれたんですね(笑)。

_mg_6778
 久しぶりにシジュウガラくんが登場です。

 そして、いつもやってくる・・・
_mg_6773
 ゴジュウガラくん!

 お前さん、どこに目があるの????

 いつもサングラスをかけてる、ちょいとおしゃれなヤツなんですよ!

|

2981話 ~ 赤い雪!~

 駐車場に車をおいてオフィスまで歩いていたら・・・
 すばらしい光に出会いました!

_mg_0178
 すばらしいでしょ(笑)。

 一眼レフカメラってやつは、自分がすばらしいと思った部分だけを除くことができるんです。
 自分でいらないと思った部分は全て排除できるってこと。

 なので、カメラのファインダーの中はいつも極上の「気」が流れている! のですね(笑)。

 さらに・・・
_mg_0185
 ピカピカくんの正体はこれ!

 雪の結晶が輝いていたのでした!

 今週もイイ感じで進めそうです(笑)。

|

2980話 ~ 1月15日、新しい一週間の始まりは赤い朝から(笑)!~

 さて、またまた新しい一週間が始まりました。
 加速度的に仕事量がどんどん増え続けています(笑)。
 忙しい=前向きに生きてる! エビデンスですよね(笑)。ですから、忙しさよやれ来い!さあ来い!どんと来い!デス(汗)。
 そうそう、明日はHTB北海道テレビの「イチオシ!」に出演します。お時間のある方、テレビの前に集合なり(笑)。

 さて、そでれでは今朝の様子をダイジェストで!
 自宅出発は朝5時半。少しお寝坊さんでしたね(笑)。
_mg_016420130115
 石狩太美の防風林です。

 日の出前の空のグラデーションは、何度見てもあきませんねぇ~。すばらしい!
 漢方で言えば、陰と陽の交わる時間帯ということになるのでしょうね。

_mg_016920130115
 石狩当別町。大学近くの当別川にかかる橋でお日様が地平線から顔出しました。
 すばらしい朝ですねぇ~!!!!

_mg_017320130115
 手袋をぬいで、両方の手のひらを太陽の向かって大きく広げ、極上の光を全身に取入れます!
 これも堀田式病気予防方法なり!

 大学到着!
_mg_0181
 この時間帯だけは白樺も赤樺の木になるんですよ(笑)。

| | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

2979話 ~ 1月13日、襟裳岬先端の風&波!~

 1月13日は、北西の季節風が激しく吹き続けていました。
 百人浜方面の海は穏やかでしたが・・・
_mg_007420130113
 襟裳岬先端部から西の海は大荒れ!
 風速20メートルほどはあったのではないかと思います。

 しかし・・・、この強風の中、立っているだけでも邪気が無くなっていくのが分かります。
 ここは特別な場所です(笑)。

_mg_0102
 どーですかこれ!

 地球の怒り! なんて思うのは私だけかしら(笑)。

_mg_0114
 荒れ狂った海!

 なんかチカラが湧き上がってきます。

 そして、陽が落ちゆくにしたがって・・・
_mg_0123
 波に色がついていく!

|

2978話 ~ 1月13日、悲恋沼(百人浜)!~

 庶野の集落を後にして、お次は百人浜は悲恋沼へ!

 私にとって、この場所も運気上昇には欠かせぬ場所です。
_mg_0069
 散策路ですが・・・、長靴の丈ほどの積雪。

_mg_0062
 いつもの場所から・・・
 えりも観光館の奥様が「今年はシバレル!」のだそうで、悲恋沼の厚い氷で覆われてました。

 この氷の上に乗って・・・
_mg_0064
 逆光での撮影です。

_mg_0067
 だーれもいない百人浜・・・

 波の音、風の音がと都会で溜まった邪気を払ってくれるのですね。

 襟裳岬に来ると、いつも心が真っ白になります(笑)。


|

2977話 ~ 1月13日、えりも町庶野!~

 その後真っ直ぐにえりも町に向かい、写真家の駒井さん宅に寄ってよもやま話!
 自宅に写真ギャラリーがあるなんてステキですよねぇ~(笑)。いつかは・・・・(笑)。

 で、2013年初めての襟裳岬訪問ですが・・・、ご挨拶する場所がたーんとあるのです(笑)。

 先ずは庶野という集落のある海岸へ!
_mg_0041
 銀色の海!
 太陽の光ってやつは・・・、心を湧き立たせます!

_mg_0054
 こんなに雪が積もってるえりも町は、初めてですね。

_mg_0044
 ここで2013年の運気上昇の祈願!
 日高山脈から流れ出てくる伏流水が凍ってるんです!

 そして私の大好きな場所で・・・
_mg_0057
 遠くに襟裳岬が見えます。

 百人浜の湾曲具合も最高です(笑)。

|

2976話 ~ 1月13日、日高路!~

 襟裳岬、実家での用事をすませて札幌に戻って来ました。
 仏事・・・・~・・・、今の私にとって、気持ち的にはどうしても優先順位が低くなってしまいます。
 なにせ「これまで通り!」の際たるものですから・・・
 てなことを言うと・・・非国民扱いされてしまいますかね(笑)。

 とにかく万難を排して新しいステキな何かをビジュアル化したい!という熱い想いが溢れてきて、そのことが全てにおいて優先されてしまいそうになってしまいます(笑)。

 1月13日早朝から・・・
 朝4時半に自宅を出発・・・、色々と寄り道しながら、国道36号線経由でウトナイ湖に到着したのが朝6時54分。
_mg_0029
 冬は東の空が明るくなっても、なかなかお日様が顔を出さない!
 あと15分待てば、ステきな朝の光を浴びることができたのですが・・・、ウトナイ湖を後にしました。

 日高道に入ってからすばらしい日の出を見ることになったのですが・・・、なにせ運転中にて・・・、今はお見せできません。ですが、後日ツッくんが写真を送ってくれるはずですので、その時に!

 日高門別で日高道を下り、国道へ!
_mg_0032
 名も知らぬ場所で車を止めて・・・
 すばらしい朝でした!

 そして新ひだか町(旧静内町)で寄り道!
_mg_0035
 白鳥さん、カモさんにご対面!

 カモさんにも色々種類があるようですが・・・

 この群れの中にこんな鳥が・・・
_mg_0037
 めっちゃカワイイんですが・・・

 ここで餌をやっていたおじいさんが「ゴメ」と云ってましたが・・・・

|

2013年1月12日 (土)

2975話 ~ 2003年の植物エネルギー!~

 明日朝4時半に襟裳岬に向かいます。途中、千歳市に寄ってツッくんをピックアップして、後はGo!です(笑)。国道36号線で行きますので、ウトナイ湖辺りで日の出に合えればなぁ~・・・なんて思ったりしてます。
 明日のお天気はどーなんだろ????
 で、えりも町在住の写真家さんの駒井さん家に寄って、少しお話&えりも花ファンクラブの年会費をお支払してから襟裳岬に入ります。
 で、今回のテーマは夜間撮影(笑)。果たして、旬の魚介類&美味しいお酒&漁師さんの熱いトークを越えて懸案だった(何度も挫けてます(笑))夜間撮影ができるでしょうか?(笑)。
 レリーズも持ったし、たぶん・・・、きっと大丈夫です(笑)。

 さて、今日は写真のデータ整理をしてました。

 で、やはり2003年、私が植物エネルギーを撮りだしたころの作品を振り返って・・・
0306021
 クリンソウさん!

030526 030715
 薬草のクマコケモモ(ウワウルシ)さんに宿根アマ!

 そして・・・
030618
 アカバナノクシヨケギクさん!

 なんだか2003年の作品の方がよく思えてきたなぁ~(汗)。

 今とは全く違った次元での真剣さがあります。

 今年の春から・・・、もっと無邪気になってみようかしら・・・(笑)。

|

2974話 ~ 植物写真エッセイ『びふか松山湿原の植物エネルギー』は順調です(笑)!~

 北海道大学発ベンチャー企業の(株)植物エネルギーが初めて出版する、漢方の概念を基本にした私のエッセイ&熱い想いで撮らせてもらった美深町松山湿原に生きる植物エネルギーが合体した植物写真エッセイ『びふか松山湿原の植物エネルギー』(美深町教育委員会監修)が順調に進んでいます。
Photo

 初校を終え、修正されてきたものを昨晩遅くまでかかって第2校の校正を終えました。次は色校正です。
Dsc00462_2

 著者の私が申し上げるのもなんですが・・・・、相当気に入ってます(笑)。
 たぶん、こんな本は見たことないなぁ! って思われるはずです(笑)。

 植物さんの名前は全て日本語のみ! それも、多くは漢字です。やっぱり日本人には漢字しかないでしょう(笑)。学名のローマ字はいっさい無し! それに、植物分類学上の専門用語もほとんど無し!
 主人公の植物さんたちに関しては、シンプルにその素材の素晴らしさを味わっていただきたいと思います。
 学名に使われるラテン語や植物分類学上の専門用語は、私のエッセイにおいては不協和音のなってしまうのです(笑)。

 なにより本の構成企画、編集は自分たちで! 植物たちのすばらしさを伝えたい私の想いは私の書いた熱い文字となって文章化されました。完全な営業目的ではないので(私たちのココロの波動に合う人に読んでいただきたい)ので、営業が目的の編集者の修正はゼロ!、中のイラストも私の共同研究者が書いたものを使って、さらにそれらをさらにグレードアップさせてくれたデザイナーさんもまた友人で(有)アーチの専務さんの出口さんという方で、印刷は出口さんの奥様!


 漢方薬と同じで、ステキなものの足し算は・・・指数関数的にステキな波動が増幅されるのですね(笑)。

 さらに、今回は、美深町のすばらしさもお伝えしたいので、見開き4ページにわたって、美深町のイベント、観光施設、宿泊施設などを写真入りで紹介、さらにはあまりにステキな美深町の町民憲章で〆る!

 まあ、こんな破天荒な本になってしまいました(笑)。

 一言で言えば・・・
手作り!

 自分たちでできることは、最大限自分でする!自分でできることは他者に丸投げしない!

 一昨年の3月11日以降、ココロに決めたことですが・・・・、この写真エッセイ集も、そのことを実践できました。

 1月24日までに最終校正を終了できれば、今月末には本となって形になります。

 私自身がワクワクドキドキです。

 そして、本が売れることにこしたことはないですが、金銭的にはトントンになれば良いと思っています。
 もしも想定以上に売れた場合は、多くの人に地球の元気の源は『あなたの身近な所に生きる植物たちなんだよ!』をお伝えできる植物エネルギー第3弾の原資にするつもりです。

 第3弾は5000部・・・、第4弾は10000部・・・。その先にはきっとステキなココロを持った人たちが地球に生きてるはず!

 そうなったらステキだろうなぁ~・・・! などと想像するのもイイ!(笑)。

 第3弾の企画も考えているのですよ(笑)。

 2008年に発刊した第1弾の「植物エネルギー 北方系生態観察園の四季」(堀田清著、北海道新聞社)、3500部印刷したのですが、残りわずかに30冊ほどになってしまい・・・、さらに、この本は、増刷せず絶版になることが決まりました。

 なので・・・、第3弾は、「植物エネルギー 北方系生態観察園」の大改訂版を(株)植物エネルギーが作るのです(笑)。笹刈りの様子あり、エゾリスくんあり、エゾモモンガくんあり、鳥さんたちあり・・・etc・・・で、完全に目から取り入れる漢方薬・・・、そうですねぇ~・・・、香蘇散のような効能効果の出る植物写真エッセイにしちゃうつもりなんですよ(笑)。

 実際に出来るできないは二の次! 必ずできる!と100%信じて考え続けるのですね(笑)。
 そんなことを考えているだけで・・・幸せだ!って思えます(笑)。

 さて、明日から襟裳岬に入ります。イベントの打ち合わせと大地に還ったオヤジの四十九日のお経をあげてきます。

 襟裳岬でも・・・・、きっとステキなことが待っているさ!

 では週明けに!

 
 

|

2013年1月10日 (木)

2973話 ~ 植物エネルギーを撮影し始めて10年が経った!~

 ということで、あっという間の10年でした(笑)。

 2003年・・・、4年間の薬用植物園園長の間に北方系生態観察園を整備、起動させて、新しい園長に代った年からカメラを購入し、北方系生態観察園に生きる全ての植物たちの芽出しから枯れ行くまでのステキな瞬間を撮りはじめた年・・・。
 絞り値って何?補正って何?絞り優先って何?・・・etc・・・なーんにも知らなかったなぁ~(笑)。植物たちの名前だって今から比べると10%にも満たなかったか・・・、樹木に至ってはゼロだったな(笑)。

 カメラの最初の師匠は、当時学生で堀田塾に毎日通っていた山形県出身の熊谷くんだった。
 私が3年間で国家試験を容易に笑いながら合格できる奥義を伝授した最後の学生。彼の4年目(4年生)の終盤は、ほとんど毎日のように温泉に通ってカリカリ勉強せず余力を残して良い気持ちで卒業していった。そして、今は結婚して子供も授かって、病める人のためにステキな笑顔で薬剤師さんを続けている!
 今でもお互いに切磋琢磨できる子弟関係って・・・、教員冥利につきまする(笑)。

 私の知識と熊谷くんの知識の等価交換! そして、ひょっとしたら、師匠に恩返しできるくらいの腕にはなったかも(笑)。熊谷師匠いかがでしょう?

 で、2003年当時の私の作品を見直してみました。
030428

030424

 あの頃を思いだす・・・。あたふたして撮ってましたよね~(笑)。

 昨年の私は・・・

0042409

F2t0305

F6004010050308

 たっぷり味わってシャッターを押してます(笑)。

 こんなの見てたら・・・、雪融けが待ち遠しくてたまりません(笑)。

 私の大好きなオオカメノキさんだって・・・

031115

 2003年はこんな感じで・・ なかなかステキだ!なんて思ってた。というよりは、ポジフィルムにちゃんと写ってるっていうだけで感動してましたね(笑)。

 その後・・・

0109736  0264712

 こんなオオカメノキさんを感知できるようになり・・・

 エゾアジサイさんだって・・・

030717

 2003年秋。なかなか進歩してますが・・・

 その後・・・

0040927

0041321

 2003年には見えていなかったステキな瞬間を感知できるようになり・・・

 クルマユリさんもです。

 下左が2003年で右が2012年。

030723_2 _mg_3765

 Velvia 50というポジフィルムの上に絵をかけるようになった!

 さて・・・、これから10年後に・・・、私はいったい何が見えているのでしょうね(笑)。

 まだ見えぬ、植物たちのステな瞬間に出会えてらいいなぁ~・・・(笑)。

 ただそれでけです(笑)。

 さて、まだまだ旅の途中なり!

 今日も地球のお役にたてるように、全力で生きることにしましょう!

 大地に還るその日までずーっとステキに進化し続けたいもんだ(笑)。

|

2972話 ~ 元気な除雪車!~

Dsc00451
 大学の駐車場を除雪してくれている除雪車2台!

 いつも見とれてしまうよなぁ~(笑)。元気でるわぁ~!

 どちらかと言えば、ロータリーで雪を跳ね飛ばす方がステキだと思いますね。

Dsc00454
 すばらしい!

 熱い視線でみとれていたら、運転手さんと目が合って・・・、ペコリを頭を下げたら、ニッコリが返ってきた!

 やっぱヒーローだよなぁ~!

 来世はこの仕事がいい!

 冬の間ガッツリ働いて、春から秋までは山菜取り&植物エネルギーの撮影!

 たぶん、The Max だろうなぁ~(笑)。

 

|

2971話 ~ 1月10日は・・・、またまた雪です(汗)!~

 1月10日、朝5時に起床、そのまま大学へ!
 今朝は、石狩街道を北上し、あいの里市街を抜け、さらに石狩太美市街、当別町市街経由での通勤でした。
Dsc00444
 北上するにしたがって雪が激しくなってきました。ただ、今日は風がないので、大変運転しやすい!

Dsc00446
 石狩街道から右折して、さいの里市街地を目指します。

Dsc00448
 結局、あいの里付近の雪の降り方が最も多かった!

Dsc00449
 当別町市街では、こんな感じですね。 当別町にしてはゆるい降り方です(笑)。

 今冬一番の大雪は1月3日朝。あの時は風も強かった!
Dsc00299
 こんな感じですもんね(笑)。

 大学付近もしんしんと雪が降っていて・・・、たぶん昨晩から降り続けたのでしょうね。
Dsc00457
 気温が低いのでさらさらの雪です。20cmは積もってます。

 そして・・・
Dsc00459
 北方系生態観察園の看板もこんな状態!

 積雪は2 mになっているようです。

 寒邪と燥邪の一番ひどい時です。身体を冷やさぬよう、温かいものを口から摂取して中から温めてくださいね。

|

2013年1月 9日 (水)

2970話 ~ 野口農園さん&ノルトエッッセンさん!~

 さて、今日の昼休みは、ムッくんこと鍼灸師の石井先生のところへ行って身体のメンテナンス!
 昨年暮れに痛めた腰の様子も今回で完全! 昨年春に痛めた両肩(松山湿原の麓で思いっきりころんでぶった)の靭帯もほぼ完治!
 今回は症状が表れてからのメンテナンスでしたが、ふだんからの鍼灸が損傷の度合いも軽減したのでしょう。
 『未病を治す』とは、このような事をいうのです。

 で、その後、私のかかりつけ農家の1つ、当別町中小屋の野口農園さんへ出かけ、お米20Kgを分けていただきました。10kgは白米、もう10kgは玄米です。
 この時期は、天気の良い日を見計らって出かけないと・・・危ないですから(笑)。
 地産地消、身土不二も漢方における食養生の基本です。そして食養生こそ「未病を治す!」の基本中の基本。新しく生まれ来る細胞の原料になるものは・・・、口から入る食材&天空の気&お水!

 ということで、今日の野口農園さんの様子です。
Dsc0043620130109
 大学そばよりももっと雪が積もってます。
 1.5メートル以上はありますね。
Dsc0043720130109
 目の前の雪は、私の口辺りの高さです。

Dsc0044020130109
 この雪壁!

Dsc0043820130109
 野口さんが、ハウスそばの除雪をしてました。

 積雪がハウスの背丈以上になると・・・、この鉄の棒がまがってしまって、使用不能となるのだそうです。

 そうなると・・・、美味しい野菜、苺が育たない!

 このように冬の間も激しい労働をなさっているのですね。

 生産者さんとお付き合いさせていただくようになってから・・・、全ての農作物の味は別次元で変わりました!

 これも私のとっては食養生の1つなのです。

 野口さんに越冬ダイコン(野口さん家のダイコンは甘い!まるで梨みたいなんですよ)を2本いただいたので、その内の1本をノルトエッセンさんにお裾分け!

 で、ノルトエッセンさん家の様子です。
Dsc0044120130109
 このように!

 あっ、運気の上がるパンを分けていただくのを忘れてしまった(汗)。

 それにしても・・・、ここ2年間の大雪・・・、どーなってんだろう?

 ちょいと調べてみるとしましょうかね。

|

2969話 ~ 空も元気色(笑)!~

 空も!
_mg_674920130109
 この瞬間が・・・、絶品です!

_mg_675120130109
 太陽の光は、地球に生きるモノ全てに降り注ぐ!
 だから誰しもが輝けるはずなのだが・・・

_mg_675520130109

 地平線から昇りくる太陽の光は最高です!

|

2968話 ~ ということで、元気色をたくさん撮っちゃいました(笑)!~

 オフィスのテラスからの撮影です。
 手袋せず(突然のことだったので)の撮影だったので・・・もう少しで凍傷になるところでした(笑)。
_mg_676220130109
 石狩大平原に降り積もった雪が赤く染まって・・・とてもイイ感じです!
_mg_676020130109
 ファインダーから地球の元気がビンビン伝わってきます!

_mg_676720130109
 光の色が黄金色へ!

Dsc0043420130109

 今日は午後から森に入ろうかしら?(笑)

|

2967話 ~ 1月9日の朝は今冬最高の朝でした(笑)!~

 今朝は冷えましたねぇ~・・・
 当別町では、一冬の間で快晴の朝を迎える日って何日くらいあると思いますか?
 実は・・、10回あるかないかなんですね。
 2008年のそんなある日の作品を紹介しましょう!
P1040438s
 東の空が白んできたころに北方系生態観察園に出発し東の尾根で日の出を待っていると・・・、ある時、さーっと赤い光が森の中に差し込んできます。そして森全体が赤い色に染まるのです。
 私にとっては真冬でも元気をいただける光なのですね(笑)。

 そして・・・
0026433
 アシタバくんの種も赤くなるし・・・。まるで命を吹き込む光!のように思えませんか?

 さらに、光の色が赤から黄金色へ変わっていくころ、太陽によって温められた大気に対流が起こり、風が吹き始め、もしも前日が雪が静かに降っていたなら・・・、その風によって森中に粉雪が舞い始め・・、黄金色光に照らされて・・・
0026903
 金粉の森になるのですね(笑)。

 2008年、偶然に出会った感動の一瞬です。もう一度出会ってみたいもんですが・・・、さて・・・って感じですね。

 さらに、黄金色の光は青い光に変わっていきます。そして・・・、ある瞬間・・・
Photo
 こんなことが起こってしまうのです。

 この瞬間にももう二度と会えないかもですね。

 地球がくれるステキな瞬間は無限にあるのでしょうが・・・、出会えることの奇跡はね・・・、なかなかでしょう(笑)。でも、こんな瞬間に出会えたからこそ、きっとまた出会える! そうも思える私なのでした。

 さて、今朝です!
Dsc0042520130109
 イイ感じで東の空が白んできました。

 実は・・・、森に入ろうと思っていたのですが・・・、あまりの冷気にココロがひるんでしまったのでした(笑)。

 歳のせいか・・・、ココロが満たされて欲がなくなったのか・・・、どーなんでしょうね(笑)。

 そして、どんどん東の空が・・・
Dsc0042620130109
 さて、今年の冬はあと何度こんなステキなモノを見させてもらえるのかしら?

|

2013年1月 8日 (火)

2966話 ~ 夕暮れ時の北方系生態観察園!~

 今日は、日没後に北方系生態観察園の森へ行ってきました。

 直感的に「今日は会える!」。確信がありました。もちろんなんのエビデンスも根拠もなく、ただ直感で!
 出かける時はThe Maxで、最近購入したEOS 5D Mark II に望遠レンズ&1.4倍のテレコンを装着し、ISO感度6400に設定して、さあいざ森へ!

 夕暮れ時の北方系伝統薬物センターから・・
_mg_0012

 今日は風もなく、絶好の○○日和かな(笑)。

Dsc00407
 夏ならルンルン気分で登れる坂も積雪1.5メートル以上の新雪だと・・・、重いのですよ(笑)。

Dsc0040820130109
 すぐに汗が噴き出して、一休み!

Dsc00410
 森の入り口の来るまでに約5分!

 真っ暗になっては遅すぎる!
Dsc0041220130109
 ですが、カタクリさんたちの斜面に来たときにはかなり暗くなってしまって・・・

Dsc0041520130109

Dsc0041720130109
 札幌方面!
 涙が出そうになるほどの夕焼け!
 すばらしい!

 汗はどんどん吹き出して・・・

 目的の場所へ駆け足で行くと・・・

 ビンゴ!

 今回は、画像を掲載いたしませんが、直感は当たり!

 かなり興奮して・・・

 そのまま下山です。

Dsc0041920130109
 ま~っ暗!

 さて、今回の結果は2月3日に開催される第6回漢方・薬用植物研究講座(アスティ45 12階)でお見せしちゃいますんで・・・、お楽しみに!

 2013年の始まりは、すばらしく縁起が良い!

 

|

2965話 ~ 1月8日、! ~ 石狩川を境にした天気の陰陽(通勤から)

 今朝は寒かった・・・。が、いつも通りに起床!
 
平飼いニワトリの卵のストックが無くなってしまったので、自宅を出てから、真っ直ぐに桑園にある場外市場売り場へ! 2パック購入!
 農家さんがたくさんいる町なら、平飼いニワトリが生んだ卵などいともたやすく手にはいるのだろうなぁ~・・・、などと思いつつ愛車を駆って一路大学へ!
 今朝の札幌は晴れ!

 しか~し・・・、あいの里地区に来ると・・・
Dsc00389
 空が陰と陽に真っ二つに分かれている! 晴れてる方が札幌方面、雲のある方が当別町方面!
Dsc00390
 お月様もばっちり! 日の出が間近だが・・、陰と陽が交わる時間帯でもあるのです。

 ということで、このあいの里というのは風の交差点。

 そして石狩川を渡ります。
Dsc00392
 とてもドラマティックな雰囲気!

 橋を渡り終え、石狩太美市街の手前で・・・
Dsc0039520130108
 どんどん陽の部分が減っていく。
 でもまあ今朝は吹雪いていないだけすばらしい!

 この風景の中でステキなものを感知!
Dsc0039620130108
 堀田の気になる木と名付けよう(笑)。

 とか言ってるうちに大学到着!
Dsc00398

Dsc00401
 昨晩も雪が降ったみたい!

 除雪車はいつも元気だねぇ~(笑)。

Dsc00402
 雲が無ければ赤い色のステキな雪原に会えるのになぁ~・・・

Dsc00403
 北方系生態観察園上空の雲も赤く染まって・・・

 そう言えば、赤い森をしばらく見てない!

Dsc0040620130108
 あっと言う間に雲で覆われ、雪が降ってきました。

_mg_6738
 ゴジュウガラくんに・・・

_mg_6742
 ハシブトガラくん!

 まあ今年もよろしくってことで!

 それにしても・・・あんたら元気やねぇ~(笑)。


 

|

2964話 ~ Nikon F2 フォトミック, Velvia 50& 6月の大雪山旭岳! ~

 昨日のブログで大雪山旭岳の写真を見ていたら、Nikon F2 フォトミックで撮影した旭岳のスリーブを見直してしまいました。

 私は、6月下旬から7月中旬の旭岳が好きです。

 6月にはまだ残雪が残っていて・・・、下界は初夏! この季節感の違いというか、もう一度雪融け後の早春のエネルギーを満喫するというか・・・、まあすばらしいですよね(笑)。

 Velvia 50での撮影です。
Img_4101

 縦位置でも!

F2b09070623
 やっぱり今年は行っちゃおうかしら(笑)。

|

2013年1月 7日 (月)

2963話 ~ 道薬誌1月号(2013)! ~

 今日、北海道薬剤師会から道薬誌1月号(2013)が届きました。
  2013006

 そして、北海道薬剤師会の編集委員にされていただいてから、私の写真を使ってくださるのです。

 新年号も!
2013007
 大雪旭岳!

 ここ2年間ほど行ってませんねぇ~・・・

 姿見の池付近には人がいっぱいですが・・・、裾合平方面には人があまりいないのです。

 またいつか行ってみたいとは思っていますが・・・

 さて、いつになるやらですね(笑)。

 北海道薬剤師の先生方にも良き一年でありますように!

|

2962話 ~ 北海道医療大学附属薬用植物園、温室に生きる植物エネルギー! ~

 さて、今日は、薬草園、温室、北方系生態観察園を広く管理してくださている宮本さん&遠藤さんにお年始に行ってきました。
 ついでに温室内の植物たちの撮影も・・・!
_mg_6726

_mg_6725 _mg_6728
 このオレンジ色、元気の出る色ですよねぇ~(笑)。オレンジ色が大好きです。
 で、これはミカンではありません!

 キンカンです。 キンカンの実の蜂蜜漬けとか・・・、とにかく風邪の予防にすばらしい効果のある植物さんです。

_mg_6731 _mg_6733
 レモン&コーヒーの実!

 先日当別町駅にそばにある「ふれあい倉庫」で、宇和島産のレモンを買ってきましたが、香りが最高でしたね。
 温室内のレモンはどーなのでしょう?
 宮本さん、香りだけでも・・・、よろしくです(笑)。

_mg_6730 _mg_6729
 ヤノネボンテンソウ&トウワタの花!

 赤とオレンジ色の波動がファインダー越しに! すばらしいです!

_mg_6735 _mg_6734
 最後は、多くの人がご存知で、とても大切な薬草の・・・、アロエくんのお花が開花してました!

 温室内も公開してますのでね、植物エネルギーがどうしても欲しい! という方、いかがですか?

|

2961話 ~ 突然ですが・・・、豚串、鳥串、つくね・・・、鳥一さんは最高です(笑)! ~

 タイトル通りです(笑)。
Dsc00313

 どーんと豚精肉の串!
 半端ない大きさです。一人で一人前は・・・、たぶん無理かな(笑)。

Dsc00315
 鳥精肉の串!

 こちらもどどーん!

 そして・・・
Dsc00316
 つくね!

 というよりは、鳥肉の手ごねハンバーグでしょう(笑)。

 生肉使用ですねきっと!

 女将の手作り辛明太子、ラッキョウも最高ですよ(笑)。

 ということで、色々なメニューを食べたい場合には、最低3人で行かれた方が良いでしょうね(笑)。

 1月5日は・・・、今年8月にチャオさんで開催する予定の「植物エネルギー 氷の世界」のメンバー6人の新年会でした。

 そうそう、ここの焼き鳥屋さんの名前は・・・「鳥一」さん(札幌市北区北24条西3丁目 杉森ビル1階)!

 夕方7時を過ぎると・・・、特に豚精肉の串はなくなってるかもですね(笑)。
 1月5日も午後6時には、残り3人前でしたから(笑)。

 一度お試しあれ!

 そうそう、いっぱい食べて飲んでも・・・、とってもお安いです(笑)。

 食べログにリンクはっておきましたのでね、アクセスしてみてくださいな!

|

2960話 ~ 2013年1月7日、新しい一週間の始まりは・・、やっぱり雪から! ~

 1月7日。新しい一週間の始まりですね。

 朝4時50分にすぱっと目が覚めて・・・、5時10分にに自宅を出ました。
 空にはお月様&星たちがくっきり見えていて・・・、北海道医療大学の森に入れたらなぁ~・・・と淡い期待も持ちつつ愛車を駆って一路大学へ!

Dsc00370
 石狩川にかかる橋を越えると、そこは石狩太美!
 橋の手前のあいの里は、一応札幌市なのですが・・・、この辺りから雪がちらほら降り出してきて・・・

 石狩太美市街の手前では・・・
Dsc00371
 もうこんなんです(笑)。遠くにうっすらと明るくなっている部分が札幌市中心部。きっと晴れてます(笑)。

 さて、気合全開にて、全ての危険予知能力システムONにしての走行となります。
 路面状況の予知、後部車両の有無、吹き溜まり予想箇所把握確認・・etc・・しながらの運転となります。
 
 そして、車を止められる場所での休憩、そこで後部に積もった雪、足回りの雪、フロントガラスの氷を除去して運転を再開します。

Dsc00374
 こんな状況ですが・・・、1月3日よりははるかに楽な運転です。が、危機回避能力は以前ONのまま!

Dsc00376
 だんだん明るくなってきますが・・・

 この状況が、かなり危険。車の台数も増えてきますし、白い車はなかなか視界に入って来ないのですね。

 とにかく、山のそばの道をいけば風が弱いので、地吹雪の確率もかなり減るのです。
 今日の場合は、国道の方が神経を使います。

 大学到着!

 さっそくエネルギーゲットです(笑)。

 除雪車の中でも、このロータリーで雪を噴き上げて、飛ばす。このタイプが一番好きです(笑)。

Dsc00379

Dsc00380
 パワーありますよね~(笑)。

 で、最後は駐車場からオフィスまで・・・
Dsc00382
 オフィスの玄関前ですが・・・

 すごいでしょ(笑)。

Dsc0038520130107
 薬草園に立っている北方系生態観察園の看板ですが・・・

 もう1.5mくらいの積雪になってますね(笑)。

 さて、2013年悔いを残さないように全開で走り抜けましょう!

|

2013年1月 4日 (金)

2959話 ~ 2013年1月4日、新春はポジフィルムVelvia50に写る植物エネルギーから! ~

 今朝・・・、私のオフィスの前は・・・、雪の山!
 ミツウマ長靴のあるか上をいく雪の量にて、完全に穴ごもり状態でした(笑)。今年もよく雪が降ります!

 さて、もうすぐ春・・・ですが・・・、元気の出る植物エネルギーで春を先取りしてしまいましょう(笑)。

 昨年富士フイルム社製ポジフィルムVelvia50で撮影した作品から3点です。
 先ずは、私の大好きなこれ・・・・
0269403_2
 この植物さんの水滴は最高です!

 半月後には・・・
0269608
 植物さんの名前は・・・、エゾエンゴサクさん!

 もうすぐ春! 待ち遠しいものです(笑)。

 そしてもう1枚。

 浜頓別町の道端にいた・・・
0271420
 ひょっとしたら、襟裳岬に生きるエゾスカシユリさんよりも・・元気かもしれません(笑)。

 毎年恒例になりました、新さっぽろのサンピアザ内「光の広場」で開催予定の写真展『植物エネルギー』は今年は2月15~19日に決定しました。

 植物エネルギーを撮影する方たちがどんどん増えていまして、今年からは私の作品を減らし、出展者をどんどん増やそうと思っています。そして、その企画、運営も若い世代にゆだねることにして、主に札幌市北区にあるカメラ屋さんパラダイスさんに集うフィルムアーティストたちによる参加型写真展に変えていきます。

 結構楽しい企画満載ですよ!

 私も出展したい! なんて思っている方、ぜひパラダイスさんにアクセスしてみてください。

 私も今日お見せした作品3点から2点ほどクリスタルプリントで出展するつもりです。

 ひょったしたら、富士フイルムフォトサロン札幌で2月22日(金)から始まる写真展『植物エネルギー ~びふか松山湿原~』の出展作品も何点か出展するかもです!

 ぜひお楽しみに!

|

2013年1月 3日 (木)

2958話 ~ 2013年1月3日、仕事始めは、ちょいと命懸けから(笑)! ~

 1月3日。私の仕事始めです。
 北大薬学部時代からずーっと1月3日が仕事始め! 意味はないのですがね、直感的にこの日が良いのです(笑)。
 ということで、何故か午前3時半に起床! 仕事始めの日ってのはいつもワクワクドキドキ、そうですねぇ~、子供頃で言えば運動会の前日みたいな・・・(笑)。
 ちょいと早すぎるので、お布団の中で気持ちを静めつつ、5時!
 さあ出発だ!

 しかし・・・、仕事始めは、久しぶりに命懸けの通勤でした(笑)。
 ダイジェストでお届けしましょう!
Dsc00289
 札幌市内は風もなく快適なドライブだったのですが・・・、石狩川を渡り始めると少しずつ風と雪が・・・

 で、石狩太美の市街に来ると・・・
Dsc00291
 真冬のど真ん中!

 さらに石狩太美町の市街地をこえ、石狩当別町までの道がすごかった!
Dsc00297
 こんなんはまだ視界良好な方で・・・、前方が完全にホワイトアウトなんてことも・・・(笑)。
 ハザードシグナルをつけながら時速40Km以下で巡航。

 とにかく路面状況が良く、車の台数、とくに大型車の少ない道を選んで通勤しています。
 こんな時に国道なんぞを行ったら・・・、たぶん寿命が3年くらい縮むでしょうね。
 下り坂で大型車が私の後ろについちゃったりしたら・・。恐怖!

 18年も通勤してると、およそ8通りほど通勤ルートが確立されちゃうんですよね(笑)。

 北海道医療大学に来たころは、こんな状況になると恐怖しかなかったですが・・・、今は、なんか余裕というか・・・、適度な恐怖を楽しむというか・・・、まあそんな感じです(笑)。

 とか言ってるうちに、当別町の市街地につきました。
Dsc00299
 まあこんな状況にて・・・。

 さらに当別町と大学の間の道なんて・・・
Dsc00300
 どーするの!って感じの降り方です。

 大学に近づくに従って、雪はどんどんひどくなっていく!
Dsc00302
 私のオフィスもこんな状態にて・・・(汗)。

 荷物をかかえて、雪中行軍(笑)。

 なんかようやっとたどり着いたって感じが・・・、生きてるぜ!って気がしてまた良し!

Dsc00303
 オフィスのテラスから!

 私の予定では、朝6時半ころまでには東の尾根にいて、エゾモモンガちゃんと会う予定だったのですがね・・・。
 なかなか思う通りにはいかんもんです(笑)。

 毎年恒例の北方系生態観察園の植物たちへのお年始も・・・、どーしようかしら???状態にて・・・

 ずっしりたまったデスクワークをしろ! ということなのかもですね(笑)。

 アンコ餅を2個食べたら・・・、とにかく全開で行ってみましょう!

|

2013年1月 1日 (火)

2957話 ~ 2013年元旦は日高路から! ~

 さて、2013年始まりの日ですね。
 先ずは・・・
2013004s_2
 北海道医療大学公式年賀状で!
 今年もまた私、並びに北海道医療大学をよろしくお願い申し上げます。

 さて、今朝は朝6時に自宅を出て、実家のある浦河まで日帰りでした。

 猛吹雪を予想していましたが、札幌は快晴にて、途中で息子をピックアップして日高路へ!

 新冠町を過ぎた辺りから雲行きが怪しくなってきました。

Dsc0027620130101
 不穏な雲!

Dsc0027720130101

 で、三石町市街を過ぎた所にあるいつも来る川のほとりで!
_mg_671820130101
 いつもより数は少ないですが、白鳥さんにも会えました。

 道路は完全なアイスバーン状態!

 で、浦河町に入り荻伏辺りでは、ついに・・・
Dsc0027920130101
 完全な地吹雪模様にて・・・、ここは当別町???
 かと思うほどで・・・(汗)。

Dsc00281
 建ったばかりの赤十字病院と私の母校、浦河高校!

 最後は自宅前からも!
Dsc0028320130101
 一面白の世界!

 子供のころ以来です!

 さて、2013年は、どんな年になりますやら(笑)。

 明日はカミさんの実家にお年始で、3日から仕事始めです!



|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »