2012年3月29日 (木)

2239話 ~ ポジフィルム入り瓶詰ストラップ!~

 さてポジフィルムアーティストの廣島経明さんに頼んでいた、ポジフィルム入り瓶詰ストラップが届きました。
Dsc08996
 これは全作品の一部です。

 合計36種類の作品のミニポジフィルムがビンの中に入ってるんですよ!

 4月6日からの写真展で販売させていただきます。
Dsc08997
 私の作品は31種類!

 1作品2個しかないものもあります!

 これを作れるのは、たぶん日本で廣島さんだけでしょうね(笑)。

 なにせ、これを作るためのポジフィルムがもう製造されていませんのでね(笑)。

 廣島さんと私のストックしてあるフィルムが無くなれば・・、たぶんもう作成できないでしょう!

 そうそう廣島さんは、札幌ファクトリーのレンガ亭の2階に工房&ショップも出展しています。

001

 ということです。

 廣島さん、どうもありがとうございました!

|

2012年3月20日 (火)

2219話 ~ ポジフィルムVelvia50 と Velvia100の違い!~

 さて、これまでの私は、フィルムといってもVelvia50しか使わなかったのですが・・・
 今年の美深町での植物エネルギー撮影にはVelvia100も使うことにしました。それとASTIA100Fも!
_mg_9378
 Velvia50を使っての撮影にはかなり自信があったのですが・・・、ブレてるのもあって・・・(汗)。
 今度出版予定の写真エッセイの植物写真は、できれば、全てポジフィルムにしたのですね。なので、シャッタースピードが倍以上にできるVelvia100と霧のウェットな感じが強調できるASTIA100Fも使ってみることにします。

 で、Velvia100とVelvia50では、どのくらい違うのかを、冬期間に調整してました。 
 Velvia100のスリーブです。
Eos701001
 カメラの機種はEOS7。レンズはシグマ20㎜(f 1.8)とマクロレンズは、タムロン90mm(f 2.8)を使いました。
 先ずは、絞りは16でシャッタースピードを変えてみました。
 シャッタースピードの遅い順に3枚並べてみますね。
Eos701008

Eos701005

Eos701007
 まあこんな感じでイイかと思います。

 縦位置でも2枚。
Eos701001_2 Eos701003

Velvia50に比べると、ちょいと色が浅いように感じられます。

 で、Velvia100とVelvia50の違いを同じ被写体で撮ってみました。

 北方系生態観察園の西の尾根、夕暮れ時です。

 先ずはVelvia100です。

Eos701013

 なんか爽やかな夕暮れ時って感じですね。

 お次はVelvia50。

0041820

 やっぱり赤が強いですね(笑)。私の好みではあるのですが・・・

 最後は、接写です。

 Velvia100です。

Eos701036

 Velvia50。

0041836

 微妙ですか(笑)。

 いずれにしても、この色感覚を頭に入れて・・・撮ってみましょう(笑)。


 

|

2218話 ~ ポジフィルムは良いですねぇ~(ニコニコ)!~

 ポジフィルムで撮影したスリーブをスキャニングしてるんですが・・・
 やっぱりポジフィルムって良いですねぇ~

 何が良いかっていうと・・・
_mg_9373
 スリーブ(ポジフィルムを現像したモノ)が、ライトボックス(下から光を当てる装置)上に置いてあります。で、円柱状のものが、ルーペ。これで覗くんですよ。下から光を当てて透過光として画像を見るのですがね・・・、これがたまりません(笑)。
_mg_9375
 私の場合、植物さんの写真なら、シャターを押すのに最低15秒くらいはかかるかもしれないな(笑)。
 連写は使いません。ので・・・、そこに私の想いが入っちゃうんですよね。きっと(笑)。

 なので、スリーブを覗いているうちに、時の流れがどんどん過去にさかのぼっていくのですね。

 まあ一言で言えば、自分の過去を振り返る。とでも言えば良いでしょうか(笑)。

 ルーペで覗いている時、そこには私の宇宙があります。

|

2010年8月21日 (土)

881話 ~ Velvia50に写った植物エネルギー!パセリ! ~

 どんどんスリーブ(ポジフィルムを現像したもの)のスキャンニングが進んでします。

 今日は、新しくコレクションの仲間になった野菜のお花を紹介しましょう。

 これです。

Sf6005603

 なんという名前の野菜だと思いますか?

 葉っぱはこんなんです。

Sf6005605

 答えは・・・パセリでした。

 やっぱりセリ科の植物のお花は、どれも似てますね(笑)。

| | コメント (0)

2010年8月19日 (木)

878話 ~ Velvia50に写った神居尻山の植物エネルギー! エゾアジサイ! ~

 本州のブログユーザーさん、今日も暑い日が続いているのでしょうか?

 実は私のブログユーザさんの55%は本州の方たちなんです。

 私は暑さ&湿度には、ことのほか弱く、昔、夏の東京などでの学会等では、『融けちゃう』って何度も思ったものです。どうかご自愛くださいませ。

 で、毎日暑いんだろうなあ~、と思いつつ、何か涼しげな画像をお届けしたい。そう思っています。

 で、今朝は、8月2日に神居尻山に登ったときに出会った植物さんの涼しさをお届けします。

 同じ植物さんを、お日様の光が無くなるまで撮り続けました。

S0263521_2

S0263522

S0263523

 花壇に咲くゴージャスなアジサイさんもステキですが、森の中にいる素朴なエゾアジサイさんの紫色も心の熱さを減じてくれます。

 残暑お見舞い申し上げます!

| | コメント (0)

2010年8月18日 (水)

876話 ~ Velvia50に写った襟裳岬の植物エネルギー! ミヤコグサで大笑い海岸に! ~

 Velvia50に写ったミヤコグサさんです。襟裳岬は百人浜で撮らせてもらいました・・・。

 先ずは、じーっと見つめてあげていただけませんか?

S0263405

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いかがでしょう。

 実は・・・腹ばいになって、タムロン社製マクロレンズ180mm(F 3.5)で撮影したんですがね。ファインダーを見た瞬間、思わず大笑いしちゃって・・・、シャッターを押せなくなって・・・、そうですねぇ~・・・5分間以上は、大きな声で大笑いし続けちゃって・・・、百人浜にその声が轟き渡って・・・、涙が止まらなくなって・・・、お腹が痛くなって・・・。ああびっくした!!!!!

 こんな大笑い何十年ぶりだろ・・・。気持ちよかった!

 そばに居た菅原先生も笑い出しちゃって・・・、おもしろかったでしょうねぇ~。ホント(笑)。

 笑った理由は今でも不明です。なんでだろ・・・????

 特に真ん中のヤツがね・・・

 このミヤコグサさん、これまで撮ろうとはしたんですが、なんとなくファインダーを覗くと、何かが起こるような気がして、ずーっと避けてたんですが・・、やっぱり!

 襟裳岬の植物たちは、いつも想像を超えた何かをくれる。この時は大笑い!

 私は思わず、大笑い海岸!と名づけてしまいました。

 で、図に乗っておもしろそうな植物さんを探して撮ったのがこれ!

S0263412

 咲いたばかりのハマエンドウさん。なんかおもしろいけど・・・、ミヤコグサさんほどではなかったですね。

| | コメント (2)

875話 ~ Velvia50に写った襟裳岬の植物エネルギー! アカバナノエゾノコギリソウ? ~

 ポジフィルムVelvia50で撮らせていただいた、襟裳岬の植物エネルギーをもう1つお届けしましょう!

 これです。

S0263905

S0263908 

S0263907

 現像されたスリーブをライトボックスの上に載せ、拡大鏡で覗いているだけで、圧倒的なパワーが伝わってきます。完全に作品レベル。

 西海岸の断崖絶壁の中腹にいたのを見つけ。命がけ(笑)で、下りて、草につかまりながら撮らせていただきました。だって・・・本当に1株だけ、何かを主張してたんです。

 当別町の I さん、これって・・・本当にアカバナノエゾノコギリソウさんでいいのかしら?

 オホーツク海、日の出岬にいたアカバナノエゾノコギリソウさんとは、全く別物に見えるのですが・・・

 キタノコギリソウの赤花っていうのは無いのでしょうか?

 何かヒントになるご指導、お願いします。

 ちなみに、7月上旬に撮影したノコギリソウさんはこれ!

S0263219

 植物の分類を細かく極めるつもりは全くないのですが、勝手に名前をつけるわけにもいかず・・・

 少しだけどーしよー(汗)って感じです(笑)。

| | コメント (0)

874話 ~ Velvia50に写った襟裳岬の植物エネルギー! ミズオトギリ ~

 ちょいと濃いお話になってしまいました。お口直しに襟裳岬の植物エネルギーをお届けします。

 富士フイルム社製ポジフィルムVelvia50で撮らせてもらった、百人浜は悲恋沼にいたミズオトギリさんです。

S0263811

 今年は、2連のお花を咲かせているミズオトギリさんもいました。

S0263816

 今年も運が良かった!

 ミズオトギリさんのお花が咲くのは、確か午後2時から4時頃までのわずかな時間だったはずです。

 襟裳岬の大地からはいつもお金では買うことのできない、すばらしいモノをいただいています。

 ありがとう!

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

植物エネルギー 第628話 ~植物エネルギーストラップ! ~

 今日、ポジフィルムアーティスト、廣島経明さんから、頼んでいた植物エネルギーストラップが届きました。

 ヒスイカズラ30個、ニリンソウさん20個、カタクリさん10個の計60個です。

 ヒスカズラストラップは、すでに18個ほどの予約入っています。残り12個ほどになってしまいました。

 4月9日から画廊喫茶「チャオ」さんで始まる写真展でも販売いたしますので、よろしくお願いします。1個700円です。

 カラマツくんは残り4個になっていまいましたよ。お早めにどうぞ!

Photo

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

植物エネルギー 第622話 ~廣島経明作瓶詰めの植物エネルギー ~

 私の友人にてポジフィルムアーティスト、廣島経明さんに作っていただいた瓶詰めの植物エネルギーストラップ50個が完売状態です。カラマツくんは残り3個、カタクリさんは残り4個で計7個しか残っていません。ニリンソウさんはすぐに完売してしまいました。びっくりです!お買い上げありがとうございました。私も2個買ったのですが、昨日友人のおねだりで譲ってしまいました(涙)。

 4月9日から始まる写真展でお販売しようと思っていたのですが、うれしい誤算でした。で、昨日廣島さんにヒスカズラくん30個、カタクリさん10個、ニリンソウさん20個を作ってもらうようお願いしました。

 小瓶の中に入っているのは、デュープ専用のれっきとしたポジフィルムなのですが、昨年初めに生産中止になってしまったのです。ですので、このストラップ、実は早晩作れなくなるんですよ。ひょっとしたら・・・プレミアがつくかも・・・なんて(笑)。

Photo_3

 私が使っている低感度ポジフィルムVelvia50で撮影した植物エネルギーを廣島さんが、CDU TYPEIIというポジフィルムに撮り直して、瓶詰めにしてくれます。

 私もこの大切なフィルムを120本ほど買って、フリーザに保存しています。

 これは!という作品だけ瓶詰めにしてもらってるんですよ。

 まだまだ予約を受け付けています(ヒスイカズラくんのストラップの予約もすでに15個ほどになってます)。1個700円です。欲しいと思った方はメールを下さい。こちらです⇒ maruhogenkinotane@mail.goo.ne.jp

 今日の天気は雨。雪が融けるといいなぁ~。

 明日は、北方系生態観察園の森に出かけてみようかな!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Digital 一眼レフカメラ FMアップル MyLoFE tokati_ TV(HTB)出演(イチオシ) TV(NHK) Velvia50 えりも岬 えりも町 えりも短角牛 すずしろの花 ぽけっと アカイタヤ アカツメクサ アカバナ アカバナノエゾノコギリソウ アズキナシ アズマイチゲ アニメ アフラトキシン アポイ岳 アラゲハンゴンソウ アリドオシラン イチオシ!(HTB) イチゲフウロ イベント イワツツジ ウスノキ ウスユキトウヒレン ウド ウラシマツツジ エキナセア エゾアジサイ エゾウコギ エゾエンゴサク エゾオオサクラソウ エゾオオヤマハコベ エゾオヤマノエンドウ エゾオヤマノリンドウ エゾカワラナデシコ エゾカンゾウ エゾキスミレ エゾコザクラ エゾスカシユリ エゾタカネキスミレ エゾツルキンバイ エゾニュウ エゾニワトコ エゾノコンギク エゾノシモツケソウ エゾノツガザクラ エゾノバッコヤナギ エゾノヨロイグサ エゾノリュウキンカ エゾヒメクワガタ エゾフウロ エゾヤマザクラ エッセイ エンレイソウ オオアマドコロ オオウバユリ オオカメノキ オオタカネバラ オオノアザミ オオハナウド オオバナノエンレイソウ オオヤマオダマキ オニグルミ カセンソウ カタクリ カタクリ(白) カラマツ ガンコウラン ガンダム キクザキイチゲ キクバクワガタ キジムシロ キノコ キハダ キバナシャクナゲ キバナノアマナ クモマユキノシタ クリンソウ ゲンチアナ コイチヤクソウ コイチヨウラン コイワカガミ コキンバイ コケ コケモモ コハマギク コマクサ サイハイラン サマニオトギリ サマニユキワリ サロベツ原野 サワギキョウ サンカヨウ シオガマギク シャク シャクヤク シュロソウ ショウジョウバカマ シラオイハコベ シラタマノキ シラネアオイ シロヨモギ ススキ センボンヤリ ソウヤキンバイソウ ソラチコザクラ タカネシオガマ タツタソウ ダイモンジソウ チシマキンバイ チシマセンブリ チシマフウロ チングルマ ツバメオモト ツユクサ ツリガネニンジン ツルウメモドキ ツルシキミ ツルネコノメソウ テレビ テレビ(インターネット) デジタル一眼レフカメラ トウキ トチバニンジン トランス脂肪酸 トークショー ナニワズ ニコンF6 ニシキギ ニセコ(イワオヌプリ) ニセコ(五色温泉) ニリンソウ ニリンソウ(ピンク) ネジバナ ハウチワカエデ ハナイカリ ハナシノブ ハマナス ハマヒルガオ ハマフウロ ハマベンケイソウ ハーブ ヒスイカズラ ヒダカイワザクラ ヒダカミセバヤ ヒトリシズカ ヒメイチゲ ヒメイワショウブ ヒメハッカ ファルマシア ファームイントント フィルムカメラ(CONTAX) フィルムカメラ(EOS-1v) フィルムカメラ(Mamiya7) フィルムカメラ(オリンパスOM2) フィルムカメラ(ニコンF2) フィルムカメラ(ニコンF3) フィルムカメラ(ペンタックスS2) フィルムカメラ(ミノルタSR505) フィルムカメラ(ミノルタSRT101) フィルムカメラ(ミノルタX700) フィルム一眼レフカメラ フォトトーク フキユキノシタ フクジュソウ フデリンドウ フラワーセラピー ベニア原生花園 ベニバナイチヤクソウ ホオノキ ホザキシモツケ ホタルサイコ ホロトロピック ホロムイイチゴ ホロムイソウ ホロムイリンドウ ポジフィルム マイヅルソウ マムシグサ ミズオトギリ ミズナラ ミゾソバ ミツガシワ ミドリニリンソウ ミネザクラ ミノルタSRT101 ミヤコグサ ミヤマアズマギク ミヤマオダマキ ミヤマトウキ ムシャリンドウ ムラサキヤシオ メディア メディア関係 ユキザサ ユリノキ ラーメン ルイヨウボタン ワスレナグサ 七味唐辛子 七味唐辛子(やげん堀) 三頭山 中華料理 乾燥ダイコン葉 仲野農園 健康・心の元気 元気、勇気、愛 元気の出る農作物 写真 写真展 写真撮影会 写真集 判官館 北シーン 北大雪、平山 北方系生態観察園 北海道 北海道医療大学発ベンチャー 北海道新聞社 十勝の植物エネルギーメッセンジャー、石原先生情報 十勝の食材 十勝千年の森 十勝平野の元気 原子力エネルギー 口からの感動 名寄市&国道275号 地球 地震 執筆 夜の植物エネルギー 大地 大雪山 大雪山赤岳 大雪旭岳 太四郎の森 守人(まぶりっと) 富士フィルムフォトサロン 富士フイルム 富良野、美瑛 富良野岳 小豆&大豆 巨大地震 心と体 心の元気 感動 手作りセッケン 手作りセッケン『すずしろの花』 支笏湖 放射性物質(死の灰) 文化・芸術 旅行・地域 日の出岬 日本酒 日記・コラム・つぶやき 日高 旭岳 朱鞠内湖 松山湿原 森の元気 森の刻(とき) 植物 植物エネルギー 植物写真DVD 植物写真集 植物観察会 横田岳史 活性酸素&抗酸化物質 温泉 湧洞原生花園 滝とマイナスイオン 漢方 漢方・薬用植物研究会 漢方(心身一如) 独り言 生協の情報誌『ちょこtっと』 画廊喫茶チャオ 真冬の森 神仙沼 神居尻山 科学 化学 笹 笹刈り 笹刈り 算命学 紅葉 美味しいウドン屋さん 美味しいカレー 美味しいキムチ 美味しいパン 美深松山湿原 美深町 美深町、雨霧の滝 美深町の女神の滝 自分に自信を持つ方法 自分を愛する方法 花粉症 薬用植物 襟裳岬沖の旬の魚 講演 豆蔵(納豆) 豊似湖 豊北原生花園 通勤途中の元気 道北の植物エネルギーメッセンジャー、海野先生 道民の森 里山 野口農園の苺と野菜 野菜 鍼灸 霧多布湿原 青森の植物たち 食育 高山植物 麻雀 オオバナノエンレイソウ