2011年5月20日 (金)

1510話 ~ 5月20日、北方系生態観察園の植物エネルギー!ミドリニリンソウさん&ピンクのニリンソウさん!

 谷でステキな植物エネルギーをゲットしました。
08_mg_1269

09a_mg_1270 09b_mg_1268

10a_mg_1263 10b_mg_1264
 おかがでしょう?
 で、この子たちのそばに・・
11_mg_1266

12_mg_1267

 私にとって、この子たちは特別ですね(笑)。

|

2011年5月16日 (月)

1492話 ~ 5月15日の北方系生態観察園の植物エネルギー!特別な二輪草さん! ~

 続けます!
_mg_1030

_mg_1041

_mg_1042

 ピンクの二輪草さんたち!

 そして・・

_mg_1043

_mg_1048

 お待ちかね・・・、ミドリニリンソウさんの登場ですよ!

 いよいよ、春も中盤になってきました。

|

2010年6月18日 (金)

727話 ~ Velvia50に写った北方系生態観察園のステキなニリンソウ!~

 今日の最後は、いつも同じところに咲くステキなヤツです。

 で、決まった時間、お日様の光があたるとこんなんになるんです。

F60041016

 アングルを変えて!

F60041017

 こうなる少し前から待ってました。

 待ってたときはこうです。

F60041014

 私の感性では・・・、ニリンソウさんは、花(ガク片)が咲ききる前の姿がMaxですね。

 蕾の最高!

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

植物エネルギー 第579話 ~2月23日、また新しい1日の始まりです!~

 昨日、新札幌サンピアザ内「光の広場」での写真展が終了しました。この空間は、とてもステキな「気」で満たされていました。最終日午後7時半。写真展の最後はいつも祭りの後のような寂しさがあります。

 20100222

 実にたくさんの方が来てくださり、ありがとうございました。買い物の途中、通勤通学の途中・・・道行く人がなにげなく足を止めて、植物エネルギーを感じ取ってくださいました。

 写真展を開催するといつも思います。毎日自分の作品に囲まれて過ごしていたいと・・・!

 いつかきっと、そんな日が来ることを願って、今日を今を一生懸命生きることにします!

 いつかきっと・・・デス!

 そして・・・なんと・・・私の作品で作ったポストカード、皆さんに、500枚も買っていただきました。

2010022200

 びっくりです。北海道の植物たちのエネルギーがどんどん広がっているようで・・・私の心にも新たな生きるエネルギーが湧き出てきました。この閉塞した社会の中で、感動という名の心のクスリをどんどん見つけますゆえ、応援、そして、そのエネルギーをどんどん取りに来てください!

 さて、買っていただいたポストカードの中で最も人気のあった作品を紹介しましょう。

 ご存じ・・・「タチヤナギペンギン」です。2008年4月、森に入ろうとしたら・・・「こっちを見て!」と呼ばれたような気がして・・・振り向いたら・・・いました(笑)。狙って撮れるものではないように思えます。これもまたずーっとずーっと私の代表作品になるでしょう。

 私の写真展では、皆さん、植物の名前よりも、作品タイトルで「ペンギンはありませんか?」と聞かれます。これって・・・私にとって最高にうれしいことです!

0111009s_2

 そして・・・ニリンソウさんのピンク色の蕾・・・「命のぬくもり I」(下左)と「命のぬくもり II」 (下右)です。「命のぬくもり I」は2004年春、「命のぬくもり II」は2009年春の作品です。このピンク色の蕾には何かあり得ないほどの生命エネルギーをいただきました。「命のぬくもり I」は、時間を超えた私の代表作品になりそうです。

0001213_i 0001213_ii

 このピンク色の蕾が咲くと、またすばらしい!

 裏側から見た花(下左)。そして正面から見たお花(下右)。

025430401 F6002624

 そして、初めて展示した、高山型のサクラソウ、エゾコザクラくんも人気でした。

 タイトルは 「桜色の精霊」です。

0030514

展示した作品以外にも2点ほどご覧になってください。

Contax080816 0030505

 旭岳と富良野岳で撮影しました。今度はいつ会えに行けるかしら・・・

 そんなやこんなで、2月23日朝を迎えました。ダイジェストで・・

20100223

 新しい1日の始まりにふさわしい日の出です。

 そして、もうすぐ待ちに待った春がやってきます。あと1ケ月ですね。

 森へごいっしょしましょう!

0120135 0120013

 エゾノバッコヤナギも待ってます!

 それから・・・お詫びです。襟裳岬へのエゾバフンウニを食べに行く旅・・・今年は中止いたします。この2ケ月、かなりの速度で進んできたようです。心のエネルギーがかなり不足してます。なので、今回は私一人で襟裳岬周辺を歩き回ることにします。少し一人になる時間が必要です。ご案内してしまったのに・・・申し訳ありません。

 

| | コメント (2)

2009年12月28日 (月)

植物エネルギー 第523話 ~ 2009年の1番、2番 ~

 さて、今年も残すところあと4日です。あれよあれよという間に2010年になってしまいすね(笑)。皆さんの2009年はいかがでしたか?

 今日のブログの前に1つだけ・・・

 写真展を開催している「チャオ」さんに、26、27日の午後に詰めていたのですが・・・、昨日、駐車場を探すのに時間をとられて、2時近くにチャオさんに着きました。1時半から入るとブログでお伝えしていたにもかかわらず・・・札幌の麻布町から私に会いに来られた方、ゴメンナサイです。ご容赦くださいませ!最終日の30日は午後2時半ころまでにはチャオさんに入ります。もし札幌にいらっしゃるようでしたらぜひ!

 それから、チャオさんに詰めていた2日間にステキな出会いも!当別町で鍼灸師をなさっている先生、お久しぶりにお目にかかったのですが全く別人の「気」!聞けば、植物さんたちとカメラで会話し始めたとか・・私に撮りためた作品を見せてくださいました。うれしいですよねえ~ホント!私の作品を褒めてくださるのはうれしいですが、ご自分で撮られる方が絶対いいです。この先生・・・きっとデジカメでは満足できなくなるはず・・・(フフ)。まあいずれは・・・堀田式にはまります(笑)。ですよね!先生!

 それと、来春から私の撮影会に参加されるステキな女性とも!絶対はまりますね(笑)。ごいっしょしましょう。

 そして・・・ステキにお歳をとられた女性には昨日!手稲から来てくださいました。この方、私の知っている多くの60歳以上の方たちとは全くの別人種です(笑)。心は20歳ですね。これからもよろしくお願いします!

 さて、今年は148本のポジフィルム、Velvia 50を使いました。1本36コマとすると、5328回もシャッターを押したことになります。なので、5328回も北海道の植物さんたちから勇気と元気をいただいたことになります。その中から私が「これだ!」と思って選んだ作品が2000カットです。ちなみに、この7年間で私のパソコンに取り込んだ作品数は13,000カットにもなります。

 今年の2000カットの作品の中から、最も思い出に残る作品を選んでみました。これは・・・撮りこんであるフォルダーを見て選んだのではなく、眼をつぶって、自然にイメージされるものを選んでみました。

 1番、2番といっても全く差はないのですが・・やはり・・・ピンク色のニリンソウくんとカラマツくんですね(笑)。

 各2点、合計4点、ご覧になってください。

F6002630 F6002626

0255036 0255111

 いかがですか?

 ニリンソウさんとカラマツくんは、ずーっと心の中にいつもいてくれました。

 こんなステキ瞬間を演出してくれた北海道の大地にただただ「ありがとう!」しかないですね。

 2003年春から植物たちと会話し続けてきましたが、どんどんステキな瞬間に出会えるように、気づくようになりました。

 植物たちと会話を始める以前の私。どんな悲しいこと、つらいこと、惑いがあっても、「お米、納豆、大根おろし、リンゴがあれば毎日幸せ」って思ってきました。今でも基本は全く変わらないのですが・・・、植物さんたちのステキな瞬間に出会えるようになって「毎日超幸せ」になりました。なんたって・・・心が元気になっちゃって・・・

 植物無しには人類は存在し得ません。ということは・・・地球で一番ステキなモノは・・・やはり植物さんでしょう。実際、世界紛争の多くは、植物さんのいない場所で起こっています。「植物さんがいない」=「人の心はすさむ」。これは間違いなさそうですね。

 では「ステキな植物さんがいても気づかない」=?????。は、どうなるのでしょうね(笑)。私のブログユーザーさん、いっしょに考えてみませんか?

 「身近な植物さんたちとの出会いと感動!」の数が多ければ多いほど・・・その人の心の元気度は高いと思うのですが・・・いかがでしょう?

 さて、30日は朝から北方系生態観察園の植物さんたちに年末のご挨拶・・・そして・・・31日。2009年が終わるのです。

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

植物エネルギー 第373話 ~ ピンクのニリンソウくん ~

 今朝も朝5時からオフィスにいます。昨日は午後は学生の引率、夜は今井先生の病院で漢方の勉強会。漢方は益々おもしろくなってきました。

 さて、今日もハードです。10時から、江別市の教育委員会のお招きで講演。午後は4年生の漢方薬学概論の定期試験。その後来週2本の講演の原稿作りと、今月末から北海道新聞社5日間連続で掲載される「ステキな植物エネルギー(仮称)」の作品選びと400字の原稿書きです。

 でも、ブログも書いちゃいます。なんか・・・仕事前のリズム作りには最高ですね。今日も短くなります。

 昨日お見せした作品のうち、最初の○○○○は・・・カラマツくんでした。作品タイトルは『カラマツ花!』なんかこの作品、撮影しているときに私の心の奥底から何か突き上げるような感動が湧き上がってきました。

 別の作品もどうぞ!

02

 2つ目の○○○○○は・・・ツタウルシくんです。私の苦手だった(いや天敵だった)ツタウルシくんですが・・・漢方薬、防風通聖散のおかげで、ほとんどかぶれることがなくなりました。

 さて、今日のメインですが・・・、ピンク色のニリンソウさんって見たことありますか?2003年にすばらしいピンク色のニリンソウさんを撮って以来、2009年4月まで、実に6年もの間2003年の作品を越すようなピンク色に出会えなかったのですが・・・ついに・・・2003年の作品を超える逸品に出会えました。これです。

Photo

 いかがでしょう?清楚で優しく、それでいて力強い。私は・・・『桃太郎』って名づけてるんですよ(笑)。この色なら・・・鬼だって逃げちゃうと思いませんか?

 この新作も7月の写真展で、最高のプリントでご覧になっていただく予定ですので、お楽しみに。

 最後は昨日の続きで、ミドリニリンソウくんと・・・今年見っけた・・別格のニリンソウくんです。ご覧になってください。

04

 いずれも富士フィルム社製の低感度ポジフィルムVelvia50で撮影したものばかりです。やはり・・・質感が良いですね。植物たちのステキな波動が伝わってきます。

 先ほど、今日のすべてのお仕事が終了しました。午前中は江別市で講演、午後は定期試験と採点です。

 明日はまた、朝5時に来て、来週の講演2本(11日の北海道IBMユーザ研究会、13日の名寄市博物館での講演)の準備。そして明日は北海道テレビHTB『イチオシ!』に出演(ぜひご覧になってくださいね)。その後、大学に戻って書類作り。夜10時に就寝してから明けて8日朝2時には襟裳岬へ出立・・・午前7時半には、えりも町在住の植物写真家、駒井千恵子さん宅に到着。その後は終日、植物調査。夜は襟裳岬のイベントのための打ち合わせ・・・。まあこんな状態です(笑)。『忙しさ』は私にとって、エネルギーを削ってくれる瀉剤(しゃざい)です。

 明日の『イチオシ!』、お楽しみに!

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Digital 一眼レフカメラ FMアップル MyLoFE tokati_ TV(HTB)出演(イチオシ) TV(NHK) Velvia50 えりも岬 えりも町 えりも短角牛 すずしろの花 ぽけっと アカイタヤ アカツメクサ アカバナ アカバナノエゾノコギリソウ アズキナシ アズマイチゲ アニメ アフラトキシン アポイ岳 アラゲハンゴンソウ アリドオシラン イチオシ!(HTB) イチゲフウロ イベント イワツツジ ウスノキ ウスユキトウヒレン ウド ウラシマツツジ エキナセア エゾアジサイ エゾウコギ エゾエンゴサク エゾオオサクラソウ エゾオオヤマハコベ エゾオヤマノエンドウ エゾオヤマノリンドウ エゾカワラナデシコ エゾカンゾウ エゾキスミレ エゾコザクラ エゾスカシユリ エゾタカネキスミレ エゾツルキンバイ エゾニュウ エゾニワトコ エゾノコンギク エゾノシモツケソウ エゾノツガザクラ エゾノバッコヤナギ エゾノヨロイグサ エゾノリュウキンカ エゾヒメクワガタ エゾフウロ エゾヤマザクラ エッセイ エンレイソウ オオアマドコロ オオウバユリ オオカメノキ オオタカネバラ オオノアザミ オオハナウド オオバナノエンレイソウ オオヤマオダマキ オニグルミ カセンソウ カタクリ カタクリ(白) カラマツ ガンコウラン ガンダム キクザキイチゲ キクバクワガタ キジムシロ キノコ キハダ キバナシャクナゲ キバナノアマナ クモマユキノシタ クリンソウ ゲンチアナ コイチヤクソウ コイチヨウラン コイワカガミ コキンバイ コケ コケモモ コハマギク コマクサ サイハイラン サマニオトギリ サマニユキワリ サロベツ原野 サワギキョウ サンカヨウ シオガマギク シャク シャクヤク シュロソウ ショウジョウバカマ シラオイハコベ シラタマノキ シラネアオイ シロヨモギ ススキ センボンヤリ ソウヤキンバイソウ ソラチコザクラ タカネシオガマ タツタソウ ダイモンジソウ チシマキンバイ チシマセンブリ チシマフウロ チングルマ ツバメオモト ツユクサ ツリガネニンジン ツルウメモドキ ツルシキミ ツルネコノメソウ テレビ テレビ(インターネット) デジタル一眼レフカメラ トウキ トチバニンジン トランス脂肪酸 トークショー ナニワズ ニコンF6 ニシキギ ニセコ(イワオヌプリ) ニセコ(五色温泉) ニリンソウ ニリンソウ(ピンク) ネジバナ ハウチワカエデ ハナイカリ ハナシノブ ハマナス ハマヒルガオ ハマフウロ ハマベンケイソウ ハーブ ヒスイカズラ ヒダカイワザクラ ヒダカミセバヤ ヒトリシズカ ヒメイチゲ ヒメイワショウブ ヒメハッカ ファルマシア ファームイントント フィルムカメラ(CONTAX) フィルムカメラ(EOS-1v) フィルムカメラ(Mamiya7) フィルムカメラ(オリンパスOM2) フィルムカメラ(ニコンF2) フィルムカメラ(ニコンF3) フィルムカメラ(ペンタックスS2) フィルムカメラ(ミノルタSR505) フィルムカメラ(ミノルタSRT101) フィルムカメラ(ミノルタX700) フィルム一眼レフカメラ フォトトーク フキユキノシタ フクジュソウ フデリンドウ フラワーセラピー ベニア原生花園 ベニバナイチヤクソウ ホオノキ ホザキシモツケ ホタルサイコ ホロトロピック ホロムイイチゴ ホロムイソウ ホロムイリンドウ ポジフィルム マイヅルソウ マムシグサ ミズオトギリ ミズナラ ミゾソバ ミツガシワ ミドリニリンソウ ミネザクラ ミノルタSRT101 ミヤコグサ ミヤマアズマギク ミヤマオダマキ ミヤマトウキ ムシャリンドウ ムラサキヤシオ メディア メディア関係 ユキザサ ユリノキ ラーメン ルイヨウボタン ワスレナグサ 七味唐辛子 七味唐辛子(やげん堀) 三頭山 中華料理 乾燥ダイコン葉 仲野農園 健康・心の元気 元気、勇気、愛 元気の出る農作物 写真 写真展 写真撮影会 写真集 判官館 北シーン 北大雪、平山 北方系生態観察園 北海道 北海道医療大学発ベンチャー 北海道新聞社 十勝の植物エネルギーメッセンジャー、石原先生情報 十勝の食材 十勝千年の森 十勝平野の元気 原子力エネルギー 口からの感動 名寄市&国道275号 地球 地震 執筆 夜の植物エネルギー 大地 大雪山 大雪山赤岳 大雪旭岳 太四郎の森 守人(まぶりっと) 富士フィルムフォトサロン 富士フイルム 富良野、美瑛 富良野岳 小豆&大豆 巨大地震 心と体 心の元気 感動 手作りセッケン 手作りセッケン『すずしろの花』 支笏湖 放射性物質(死の灰) 文化・芸術 旅行・地域 日の出岬 日本酒 日記・コラム・つぶやき 日高 旭岳 朱鞠内湖 松山湿原 森の元気 森の刻(とき) 植物 植物エネルギー 植物写真DVD 植物写真集 植物観察会 横田岳史 活性酸素&抗酸化物質 温泉 湧洞原生花園 滝とマイナスイオン 漢方 漢方・薬用植物研究会 漢方(心身一如) 独り言 生協の情報誌『ちょこtっと』 画廊喫茶チャオ 真冬の森 神仙沼 神居尻山 科学 化学 笹 笹刈り 笹刈り 算命学 紅葉 美味しいウドン屋さん 美味しいカレー 美味しいキムチ 美味しいパン 美深松山湿原 美深町 美深町、雨霧の滝 美深町の女神の滝 自分に自信を持つ方法 自分を愛する方法 花粉症 薬用植物 襟裳岬沖の旬の魚 講演 豆蔵(納豆) 豊似湖 豊北原生花園 通勤途中の元気 道北の植物エネルギーメッセンジャー、海野先生 道民の森 里山 野口農園の苺と野菜 野菜 鍼灸 霧多布湿原 青森の植物たち 食育 高山植物 麻雀 オオバナノエンレイソウ