2010年5月14日 (金)

植物エネルギー 第671話 ~ 一ノ蔵のMax ~

 昨晩は・・・お米の植物エネルギーを口からたっぷりいただいてきました。

03

 私、自分で買う日本酒は「一ノ蔵」だけなんです。ホームページはこちらデス ⇒ 一の蔵

 一の蔵は環境循環型の会社を目指してるんですよ。お米だって作ってるし。お酒に使う湧水も深い森の中にあって、誰しもが入れるようになっていないんです。

 私の卒業生のお父様のご縁で宮城県、奥松島にある蔵元へ見学に行ったのが、かれこれ7年前?・・・くらいになるでしょうか。

 その時、一の蔵のお酒は、ステキな水、ステキなお米、ステキな愛がいっぱい詰まっていることを知りました。一番右側にいらっしゃるのが前社長で会長さんのSさんです。

 とても気さくで笑顔のステキな方で、昨年富士フィルムフォトサロン仙台で開催した写真展では、一ノ蔵さんが全力でサポートしてくださいました。

 で、この会社がすばらしいのは、毎年5月中旬に、昨年仕込んだ前種類のお酒を持って、ほとん全社員が札幌に来て下さって、ステキな肴で極上の日本酒を飲ませてくれるのです。「一ノ蔵を楽しむ会」なんです。

 7年前に初参加したのですが、あまりにステキなので、友人知人を誘っているうちに、その友人知人も様々な人たちを誘い出して、今年は・・・15名ほどに。テーブル全て私の関係者ということに・・・(笑)。

 昨晩のメニューは、生寿司、大海老のカダイフ包み揚げ、味噌もつと大根・蕗の煮物、海鮮あっさり塩炒め、赤井川産サラダポークロースト・蒸しじゃがいも添え、宮城の味(焼きたこ、スモークほや、笹かまぼこ、紫蘇巻き、松山せりのお浸し)、粕汁、甘酒シャーベット。

 いかがです?私は宮城の味で全てのお酒を楽しんでました。

02

 一番右側にあるのが、「金龍」という私が札幌で唯一買うお酒。生(加熱殺菌してない)の大吟醸です。

 でも、この日は、札幌で飲めないお酒ばかりを・・・。この中では熟成された杉の香りのする「樽」が最高でした。

 でも・・・蔵元でしか飲むことのできないお酒もありました。

04

 タンクに詰めて持ってきてくれたのは、果実のように酸味・甘味が特徴の「ひめぜん」(奥のタンク)。一切加熱殺菌してません。

 手前のタンクは「特別純米生原酒薄にごり」で、一の蔵を楽しむ会オリジナルの一品で非売品です。しぼったお酒を加熱殺菌や加水せずにそのままつめたものです。

 この2品は、絶品でした。

 奥のタンクのアップとウェルカム酒の画像です。

01b 01

 そしてそして・・・最後の最後にサプライズが待ってました。

 なんと・・・お楽しみ抽選会の一番最後の特賞が当たってしまったんです!

 顔見知りの社員の前でこの日一番だったお酒を飲みながら、声を出して願っていたら・・・ってことに!

 無心でただ叫ぶ!言葉は言霊!何かが宿るのかもしれません。はずれることなどかけらも考えず、ただ一生懸命笑顔で叫ぶ!

 そういえば・・・昨年も1等賞だったなあ~・・・。

 すばらしい一夜でした。一の蔵の皆さん、来年もまたステキなお酒を飲ませてくださいね。

 ステキ感動を、たーくさん口から取り入れました。新たに学んだ漢方薬、白虎加人参湯と茵蔯五苓散のおかげで、お酒をいただいた翌日ですが、今朝は相当快調です。

 最後は、目から感じる植物エネルギーを2点。かなりマニヤック系ですが、ご覧になってください。

F6003204 F6003402

 今年、早春の森に落ちていた昨年の植物エネルギー、ツルアジサイくんのガク片(上左)と蝦夷延胡索さんの芽出し&まばゆいばかりの水滴です。

 いずれも、ポジフィルムVelvia 50 に写ってました。

 さーて、今日は少し頑張りますか(笑)。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

Digital 一眼レフカメラ FMアップル MyLoFE tokati_ TV(HTB)出演(イチオシ) TV(NHK) Velvia50 えりも岬 えりも町 えりも短角牛 すずしろの花 ぽけっと アカイタヤ アカツメクサ アカバナ アカバナノエゾノコギリソウ アズキナシ アズマイチゲ アニメ アフラトキシン アポイ岳 アラゲハンゴンソウ アリドオシラン イチオシ!(HTB) イチゲフウロ イベント イワツツジ ウスノキ ウスユキトウヒレン ウド ウラシマツツジ エキナセア エゾアジサイ エゾウコギ エゾエンゴサク エゾオオサクラソウ エゾオオヤマハコベ エゾオヤマノエンドウ エゾオヤマノリンドウ エゾカワラナデシコ エゾカンゾウ エゾキスミレ エゾコザクラ エゾスカシユリ エゾタカネキスミレ エゾツルキンバイ エゾニュウ エゾニワトコ エゾノコンギク エゾノシモツケソウ エゾノツガザクラ エゾノバッコヤナギ エゾノヨロイグサ エゾノリュウキンカ エゾヒメクワガタ エゾフウロ エゾヤマザクラ エッセイ エンレイソウ オオアマドコロ オオウバユリ オオカメノキ オオタカネバラ オオノアザミ オオハナウド オオバナノエンレイソウ オオヤマオダマキ オニグルミ カセンソウ カタクリ カタクリ(白) カラマツ ガンコウラン ガンダム キクザキイチゲ キクバクワガタ キジムシロ キノコ キハダ キバナシャクナゲ キバナノアマナ クモマユキノシタ クリンソウ ゲンチアナ コイチヤクソウ コイチヨウラン コイワカガミ コキンバイ コケ コケモモ コハマギク コマクサ サイハイラン サマニオトギリ サマニユキワリ サロベツ原野 サワギキョウ サンカヨウ シオガマギク シャク シャクヤク シュロソウ ショウジョウバカマ シラオイハコベ シラタマノキ シラネアオイ シロヨモギ ススキ センボンヤリ ソウヤキンバイソウ ソラチコザクラ タカネシオガマ タツタソウ ダイモンジソウ チシマキンバイ チシマセンブリ チシマフウロ チングルマ ツバメオモト ツユクサ ツリガネニンジン ツルウメモドキ ツルシキミ ツルネコノメソウ テレビ テレビ(インターネット) デジタル一眼レフカメラ トウキ トチバニンジン トランス脂肪酸 トークショー ナニワズ ニコンF6 ニシキギ ニセコ(イワオヌプリ) ニセコ(五色温泉) ニリンソウ ニリンソウ(ピンク) ネジバナ ハウチワカエデ ハナイカリ ハナシノブ ハマナス ハマヒルガオ ハマフウロ ハマベンケイソウ ハーブ ヒスイカズラ ヒダカイワザクラ ヒダカミセバヤ ヒトリシズカ ヒメイチゲ ヒメイワショウブ ヒメハッカ ファルマシア ファームイントント フィルムカメラ(CONTAX) フィルムカメラ(EOS-1v) フィルムカメラ(Mamiya7) フィルムカメラ(オリンパスOM2) フィルムカメラ(ニコンF2) フィルムカメラ(ニコンF3) フィルムカメラ(ペンタックスS2) フィルムカメラ(ミノルタSR505) フィルムカメラ(ミノルタSRT101) フィルムカメラ(ミノルタX700) フィルム一眼レフカメラ フォトトーク フキユキノシタ フクジュソウ フデリンドウ フラワーセラピー ベニア原生花園 ベニバナイチヤクソウ ホオノキ ホザキシモツケ ホタルサイコ ホロトロピック ホロムイイチゴ ホロムイソウ ホロムイリンドウ ポジフィルム マイヅルソウ マムシグサ ミズオトギリ ミズナラ ミゾソバ ミツガシワ ミドリニリンソウ ミネザクラ ミノルタSRT101 ミヤコグサ ミヤマアズマギク ミヤマオダマキ ミヤマトウキ ムシャリンドウ ムラサキヤシオ メディア メディア関係 ユキザサ ユリノキ ラーメン ルイヨウボタン ワスレナグサ 七味唐辛子 七味唐辛子(やげん堀) 三頭山 中華料理 乾燥ダイコン葉 仲野農園 健康・心の元気 元気、勇気、愛 元気の出る農作物 写真 写真展 写真撮影会 写真集 判官館 北シーン 北大雪、平山 北方系生態観察園 北海道 北海道医療大学発ベンチャー 北海道新聞社 十勝の植物エネルギーメッセンジャー、石原先生情報 十勝の食材 十勝千年の森 十勝平野の元気 原子力エネルギー 口からの感動 名寄市&国道275号 地球 地震 執筆 夜の植物エネルギー 大地 大雪山 大雪山赤岳 大雪旭岳 太四郎の森 守人(まぶりっと) 富士フィルムフォトサロン 富士フイルム 富良野、美瑛 富良野岳 小豆&大豆 巨大地震 心と体 心の元気 感動 手作りセッケン 手作りセッケン『すずしろの花』 支笏湖 放射性物質(死の灰) 文化・芸術 旅行・地域 日の出岬 日本酒 日記・コラム・つぶやき 日高 旭岳 朱鞠内湖 松山湿原 森の元気 森の刻(とき) 植物 植物エネルギー 植物写真DVD 植物写真集 植物観察会 横田岳史 活性酸素&抗酸化物質 温泉 湧洞原生花園 滝とマイナスイオン 漢方 漢方・薬用植物研究会 漢方(心身一如) 独り言 生協の情報誌『ちょこtっと』 画廊喫茶チャオ 真冬の森 神仙沼 神居尻山 科学 化学 笹 笹刈り 笹刈り 算命学 紅葉 美味しいウドン屋さん 美味しいカレー 美味しいキムチ 美味しいパン 美深松山湿原 美深町 美深町、雨霧の滝 美深町の女神の滝 自分に自信を持つ方法 自分を愛する方法 花粉症 薬用植物 襟裳岬沖の旬の魚 講演 豆蔵(納豆) 豊似湖 豊北原生花園 通勤途中の元気 道北の植物エネルギーメッセンジャー、海野先生 道民の森 里山 野口農園の苺と野菜 野菜 鍼灸 霧多布湿原 青森の植物たち 食育 高山植物 麻雀 オオバナノエンレイソウ