2013年6月28日 (金)

第3362話 ~ MyLoFE(まいろふえ)! ~

 北海道の花生活マガジンMyLoFE(まいろふえ)7-8月号(2013)が発売されました!
  Mylofe001
 で、「
心と体をうるおす野草⑳」がp5に!
 今月号は・・・
Mylofe002
 ムラサキツメクサさん!
 身近にいる植物たちの1つです。
 中にはあり得ないほどに美しいお花を咲かせている株がいますよ!

 ぜひ見つけてくださいな!

|

2013年4月25日 (木)

第3217話 ~ MyLoFE(まいろふえ) Vol.67 5-6月号 !~

 北海道の花生活マガジンMyLoFE(まいろふえ)Vol.67 5-6月号発刊!デス。
 Mylofe562013001s
 2010年の5-6月号から執筆し始めた植物写真エッセイ「心と体をうるおす野草」もついに4年目に突入しました。
 早いもので19回目になります。
 もっと長く続けて、いずれは本として出版できればいいなぁ~と思っています。

 さて、その19回目は・・・
 5ページ目に・・・
Mylofe562013004
 北海道医療大学・北方系生態観察園に生きるミドリニリンソウさん!

 ぜひお手元に一冊!

 作品もアップでご覧ください!
_mg_2047
 ステキでしょ!(笑)。

 もうすぐ会えますよー!

 そして・・・
Mylofe562013003
 5月24日(金)から紀伊國屋書店札幌本店2階ギャラリーで開催する写真展「びふか松山湿原の植物エネルギー」の案内もしてくださってます!
 作品の多くは2月末、富士フイルムフォトサロン札幌で開催した時の作品とは別の作品ですので、ぜひ見に来てくださいませ!

 ポストカード販売もします!

 また25日(土)、午後3時からは1階のインナーガーデンでトーク&スライドショー、さらには2月に出版した植物写真エッセイ「びふか松山湿原の植物エネルギー」(堀田清著、(株)植物エネルギー)販売&サイン会も開催しますので、ぜひお越しくださいませ、参加無料です!
    

|

2013年3月 1日 (金)

3073話 ~ MyLoFE(まいろふえ)3-4月号(2013)! ~

 タイトル通りです。
 私が出張中の間に大学に届いていました!
 Mylofe342013001
 5ページめに・・
Mylofe342013002
 
心と体をうるおす野草の第18回目!

 今回は、フキノトウ!の雄株のお花です。
 雌株をお花はご自分で探してみてください!

 実際の写真も掲載しましょう!
00058042s
 一番花ですね(笑)。

 今日は大嵐になりそうですが・・・

 春はもうすぐそこまで来ています!

|

2012年12月29日 (土)

2951話 ~ MyLoFE 1-2月号 No65 (2013)! ~

 12月25日、MyLoFE 1-2月号 No65 (2013)が発売になりました。
  Mylofe122013001
 2010年から執筆し始めた植物写真エッセイも4年目に突入。エッセイ『心と体をうるおす野草』も17編となりました。
 今回は・・・、樹木なんです。
Mylofe122013002_2
 松山湿原トップに生きる矮性のアカエゾマツくん!

 この木・・・、1cm太るのに20年以上かかっていると推定されているのです。
 なので、樹齢300年以上のアカエゾマツくんが・・・、いるのですね(笑)。

 私が生まれるはるか昔から生き続け、さらに、私が大地の土に還る日が来ても、さらに生き続けるのでしょう!

 人間の生き様を見続け・・・、何を想う?

 そして・・・、2013年2月22日(金)~27(金)まで開催される写真展の案内と1月下旬発刊予定の植物写真エッセイの案内を掲載してくださいました。

 先ずは左上!
Mylofe122013003
 左上!
 大きくします。
Mylofe12201300
 ということ、皆さんぜひお越しくださいませ!
 私は、6日間ずーっと会場にいますのでね!

 さらに左下を大きくしましょう!
Mylofe122013005a
 出版の案内も!

 さらに・・・
Mylofe122013004a
 (株)植物エネルギーから読者さん5名にプレゼント!させていただきます!
Mylofe122013004b
 MyLoFEをお買いになって、ぜひ応募してみてくださいませ!



|

2012年10月25日 (木)

2821話 ~ MyLoFE(まいろふえ)11-12月号(No64)発売&「心ろ体をうるおす野草16」!~

 北海道の花生活マガジンMyLoFE(まいろふえ)11-12月号が発売になりました!
  Mylofe001
 そして5ページ目には、私の植物写真エッセイ『心と体をうるおす野草⑯』が掲載されています。
Mylofe002

 今月号は雪の降った翌日のナニワズくんです(ニコニコ)。

 お手元に一冊、いかがですか?

 月日の経つのは早いもので、今回で16回目のエッセイになります。
 伝えたい植物たちのステキな瞬間がどんどん増え続け、そして伝えたい想いが言葉になってどんどん溢れてきます。一番伝えたい相手とは・・・、やっぱり私自身に対してですかね(笑)。

 高度に発達した物質文明の中に生きる私たちは、もはや、モノやお金だけでは本当に幸せにはなれないことを知っているのではないでしょうか?

 自分が心からの笑顔になれるものとは・・・??? いったいなんでしょうね?
 「心から笑顔になれるもの!」は果たしてお金で買うことができるのでしょうか?

 私の答えは『
否!』です(笑)。 あなたは買えると思っていますか?

 さて、人それぞれに、色々なことをクリアーしなければならない時代になってきましたね。
 ということで、さて行くぞ! なのですが(笑)。

 ナニワズくんのしたたかな生き方、私は大好きです!

 元画像もアップします!
F6000605_2
 イイ感じです!

 それと、今回のMyLoFEには、現在襟裳岬の風の館で開催中の写真展の案内をしてくださいました。
Mylofe004
 上の一番左側!
Mylofe005
 11月30日までです。

 それとMyLoFEの編集者さん、いつもご高配ありがとうございます。

 さて、次の襟裳岬訪問は、12月1日です。展示作品を搬出してきます。

 襟裳岬の12月・・・・、寒いだろうなぁ~・・・。でも・・・毛ガニとババガレイが旬のの季節!
 ひょっとして・・・(笑)。

 とにかくMyLoFE&襟裳岬をよろしくお願いしまーす!
  

|

2012年8月27日 (月)

2653話 ~ MyLoFE(まいろふえ)発売!~

 MyLoFE No63(9-10月号)発売です!

   Mylofe
 2010年から執筆している「心と体をうるおす野草」は、早いもので15回目となりました。

 今回もまた美深町松山湿原の植物で、1年の最後を締めくくるホロムイリンドウ(幌向竜胆)さんです。
Mylofe002
 良かったら、ぜひ買ってくださませ(笑)!

 植物だけの写真も!
_mg_5964s

 2年間で30回訪れた松山湿原・・・・

 襟裳岬同様に・・・、私にはいつもいつの時にも心の中にある特別な場所になってしまいましたね。

 雪に閉ざされた大地、雪融け途中の大地、雪融け後の大地、早春の植物エネルギー満載の大地、虫が飛びかう夏の大地、エゾアジサイさんたちが満開の登山道、そして秋が来て、また白い季節になっていく・・・

 その全てが私の生きるエネルギーの一部なっているという感覚・・・・

 これもまた科学では終生説明などできないすばらしいモノ事の1つなのでしょう。

 かつて北大薬学部時代に有機化学を究めようとし続けた私が・・・、今、現世を覆い尽くしている科学崇拝主義、科学万能主義とは180度ベクトルの違う道を進んでみたいと思っています。というか・・・、そう決めました(笑)。

 10年後、科学を信じつづけた人たちと・・・、さてどちらがステキな笑顔になっているかを・・・比べっこしてみましょうかね(笑)。



 

|

2012年6月26日 (火)

2515話 ~MyLoFE(まいろふえ)7-8月号発売!~

 MyLoFE(まいろふえ)7-8月号が発売になりました。
      Mylofe782012001
 p14には、植物写真エッセイ「
心と体をうるおす野草」の14回目が掲載されています。

 今月も・・・

Mylofe782012003_2
 美深町、松山湿原に生きる白い朱鷺草さんです。

 昨年から松山湿原の植物たちと会話しつづけていますが、どんどん想いが深くなっていくのですね。

 そして、美深町から依頼された植物写真エッセイ集出版に際して、そのイメージを高めるべく、その想いをMyLoFEに掲載しています。次の9-10月号は、ホロムイリンドウさんを予定しています。

 MyLoFEをどうぞよろしくお願いします。

|

2012年4月26日 (木)

2292話 ~ MyLoFE 5-6月号(2012)Vol61発売!~

 タイトル通りです。

 昨日MyLoFE 5-6月号(2012)Vol.61が発売されました!
  Mylofe562012001
 p5には私が連載している『
心と体をうるおす野草⑬』が掲載されたます。
 よかったらぜひお手元においてくださいませ!

Mylofe562012002
 今回は、仁宇布地区の道路脇にいたオオバキスミレさん!

 実際の写真も!
0039223s

 いかがですか?

 今年もMyLoFEさんから執筆依頼されました。

 何かと忙しいのですが・・・、お伝えしたいことは山ほどあって(笑)。

 頑張って書き続けますのでね、ぜひよろしくお願いします!

|

2012年2月28日 (火)

2155話 ~ MyLoFE 3-4月号 No60 発売!~

 タイトル通りです。
 2月末に・・・発売されました!
  Mylofe34_2012001
 いつも通り5ページ目に、私のエッセイが掲載されています。
Mylofe34_2012002_2
 今回は、美深町、仁宇布地区にある日本最北の高層湿原の麓にある女神の滝で撮影した、スプリングエフェメラルの1つ、蝦夷一華(エゾイチゲ) さん!

 6月中旬でも、春の植物エネルギーを充填できる場所があるのですね。都会にいて、春の植物ネルギーを摂取し忘れた方・・・、ぜひぜひお勧めの場所です!
 写真もアップしましょう!
_mg_2654
 お気に入りの1株を選んで、パチリとカメラのシャッターを押し、写真に残す。これも目から取り入れる感動と言う名のココロのクスリなりデス(笑)。
 ぜひ一冊お買い求めくださいませ!

 で、今月号には・・・
00601
 4月6日から富士フイルムフォトサロン札幌で開催される写真展の案内もしてくださいました。
 アップで!
00602
 編集者の皆さん、ご高配ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 後は、花新聞、北海道新聞社、複数のテレビ局へ案内の依頼をお願いしています。

 春の植物ネルギーを、できるだけたくさんの方に感じていただきたいと思っています。ぜひぜひお越しくださいませ。7日(土)、8日(日)には、スライドトークショーも開催します。日曜日は、出展者の中から有志の方複数にショートトークもお願いします。出展者の生の想いをどうぞ感じてくださいませ!
 参加費は無料です。ぜひぜひお越しくださいませ!

 さして、出展者の皆さんへ!
 この写真展を皆が笑顔になれるステキな写真展にしていきましょう!皆さんの熱い想いを、身近な人たちにお伝えくださいませ!
 そして、皆で打ち上げイベントを開催しましょう!

|

2011年12月26日 (月)

2000話 ~ ブログ第2000話記念は、MyLoFE No59 1-2月号(2012)! ~

 2006年から始めたブログが、ついに2000話になってしまいました。
 始めたころのブログを読み返してみると・・・、かなり切ない自分がいますね(汗)。今の私から比べると、完全に病気(笑)。つまり、めっちゃ「気の巡りが悪い!」し、「自分の過去に相当執着していた!」と思えます。
 書き続けているうちに、毎日溜まった邪のココロが浄化されたいるのかもしれません。
 自分の思ったこと、考えたことをそのまま書き綴ることも・・・、ココロのクスリになるのでしょう。
 2000話になったら、なにか自分の過去、現在、未来を書きたくなるのでは・・・、などと思ったりしてましたが・・・
 ココロの中に滞っているものは何もなかったみたいです
(笑)。 ただ、このまま進もうっと!という軽い気持ちだけがあります。
 時を重ね、さらに3000話になった時に、今の私が稚拙に思えるような私になっていたいとは・・・思っていますが、それも無理せず生きたいです(笑)。

 ということで、2000話記念は・・・、MyLoFE No59 1-2月号(2012)のお知らせにします!

  Mylofe01
 オメデタイ表紙ですね。すばらしい!

 で、4ページ目に「
心と体をうるおす野草⑪」が掲載されています。
Mylofe02
 やっぱり2012年のはじまりもこれでしょう!
 美深町は仁宇布地区にある雨霧の滝のそばにいた蝦夷立金花さん!

 熱い想いを書かせていただきました。

 こんな感じで植物写真エッセイを書きたいと思っています。

 MyLoFE(まいろふぇ)をよろしくお願いしまーす!

|

その他のカテゴリー

Digital 一眼レフカメラ FMアップル MyLoFE tokati_ TV(HTB)出演(イチオシ) TV(NHK) Velvia50 えりも岬 えりも町 えりも短角牛 すずしろの花 ぽけっと アカイタヤ アカツメクサ アカバナ アカバナノエゾノコギリソウ アズキナシ アズマイチゲ アニメ アフラトキシン アポイ岳 アラゲハンゴンソウ アリドオシラン イチオシ!(HTB) イチゲフウロ イベント イワツツジ ウスノキ ウスユキトウヒレン ウド ウラシマツツジ エキナセア エゾアジサイ エゾウコギ エゾエンゴサク エゾオオサクラソウ エゾオオヤマハコベ エゾオヤマノエンドウ エゾオヤマノリンドウ エゾカワラナデシコ エゾカンゾウ エゾキスミレ エゾコザクラ エゾスカシユリ エゾタカネキスミレ エゾツルキンバイ エゾニュウ エゾニワトコ エゾノコンギク エゾノシモツケソウ エゾノツガザクラ エゾノバッコヤナギ エゾノヨロイグサ エゾノリュウキンカ エゾヒメクワガタ エゾフウロ エゾヤマザクラ エッセイ エンレイソウ オオアマドコロ オオウバユリ オオカメノキ オオタカネバラ オオノアザミ オオハナウド オオバナノエンレイソウ オオヤマオダマキ オニグルミ カセンソウ カタクリ カタクリ(白) カラマツ ガンコウラン ガンダム キクザキイチゲ キクバクワガタ キジムシロ キノコ キハダ キバナシャクナゲ キバナノアマナ クモマユキノシタ クリンソウ ゲンチアナ コイチヤクソウ コイチヨウラン コイワカガミ コキンバイ コケ コケモモ コハマギク コマクサ サイハイラン サマニオトギリ サマニユキワリ サロベツ原野 サワギキョウ サンカヨウ シオガマギク シャク シャクヤク シュロソウ ショウジョウバカマ シラオイハコベ シラタマノキ シラネアオイ シロヨモギ ススキ センボンヤリ ソウヤキンバイソウ ソラチコザクラ タカネシオガマ タツタソウ ダイモンジソウ チシマキンバイ チシマセンブリ チシマフウロ チングルマ ツバメオモト ツユクサ ツリガネニンジン ツルウメモドキ ツルシキミ ツルネコノメソウ テレビ テレビ(インターネット) デジタル一眼レフカメラ トウキ トチバニンジン トランス脂肪酸 トークショー ナニワズ ニコンF6 ニシキギ ニセコ(イワオヌプリ) ニセコ(五色温泉) ニリンソウ ニリンソウ(ピンク) ネジバナ ハウチワカエデ ハナイカリ ハナシノブ ハマナス ハマヒルガオ ハマフウロ ハマベンケイソウ ハーブ ヒスイカズラ ヒダカイワザクラ ヒダカミセバヤ ヒトリシズカ ヒメイチゲ ヒメイワショウブ ヒメハッカ ファルマシア ファームイントント フィルムカメラ(CONTAX) フィルムカメラ(EOS-1v) フィルムカメラ(Mamiya7) フィルムカメラ(オリンパスOM2) フィルムカメラ(ニコンF2) フィルムカメラ(ニコンF3) フィルムカメラ(ペンタックスS2) フィルムカメラ(ミノルタSR505) フィルムカメラ(ミノルタSRT101) フィルムカメラ(ミノルタX700) フィルム一眼レフカメラ フォトトーク フキユキノシタ フクジュソウ フデリンドウ フラワーセラピー ベニア原生花園 ベニバナイチヤクソウ ホオノキ ホザキシモツケ ホタルサイコ ホロトロピック ホロムイイチゴ ホロムイソウ ホロムイリンドウ ポジフィルム マイヅルソウ マムシグサ ミズオトギリ ミズナラ ミゾソバ ミツガシワ ミドリニリンソウ ミネザクラ ミノルタSRT101 ミヤコグサ ミヤマアズマギク ミヤマオダマキ ミヤマトウキ ムシャリンドウ ムラサキヤシオ メディア メディア関係 ユキザサ ユリノキ ラーメン ルイヨウボタン ワスレナグサ 七味唐辛子 七味唐辛子(やげん堀) 三頭山 中華料理 乾燥ダイコン葉 仲野農園 健康・心の元気 元気、勇気、愛 元気の出る農作物 写真 写真展 写真撮影会 写真集 判官館 北シーン 北大雪、平山 北方系生態観察園 北海道 北海道医療大学発ベンチャー 北海道新聞社 十勝の植物エネルギーメッセンジャー、石原先生情報 十勝の食材 十勝千年の森 十勝平野の元気 原子力エネルギー 口からの感動 名寄市&国道275号 地球 地震 執筆 夜の植物エネルギー 大地 大雪山 大雪山赤岳 大雪旭岳 太四郎の森 守人(まぶりっと) 富士フィルムフォトサロン 富士フイルム 富良野、美瑛 富良野岳 小豆&大豆 巨大地震 心と体 心の元気 感動 手作りセッケン 手作りセッケン『すずしろの花』 支笏湖 放射性物質(死の灰) 文化・芸術 旅行・地域 日の出岬 日本酒 日記・コラム・つぶやき 日高 旭岳 朱鞠内湖 松山湿原 森の元気 森の刻(とき) 植物 植物エネルギー 植物写真DVD 植物写真集 植物観察会 横田岳史 活性酸素&抗酸化物質 温泉 湧洞原生花園 滝とマイナスイオン 漢方 漢方・薬用植物研究会 漢方(心身一如) 独り言 生協の情報誌『ちょこtっと』 画廊喫茶チャオ 真冬の森 神仙沼 神居尻山 科学 化学 笹 笹刈り 笹刈り 算命学 紅葉 美味しいウドン屋さん 美味しいカレー 美味しいキムチ 美味しいパン 美深松山湿原 美深町 美深町、雨霧の滝 美深町の女神の滝 自分に自信を持つ方法 自分を愛する方法 花粉症 薬用植物 襟裳岬沖の旬の魚 講演 豆蔵(納豆) 豊似湖 豊北原生花園 通勤途中の元気 道北の植物エネルギーメッセンジャー、海野先生 道民の森 里山 野口農園の苺と野菜 野菜 鍼灸 霧多布湿原 青森の植物たち 食育 高山植物 麻雀 オオバナノエンレイソウ