2013年6月10日 (月)

第3329話 ~ Nikon D800E と Nikon F6 & Velvia 50との比較! ~

 さて、タイトル通りなのですが・・・
 フィルム一眼レフカメラ(Nikon F6) & Velvia50と最近購入したデジタル一眼レフカメラNikon D800E、中盤フィルムカメラマミヤ7をどう使いこなすかを試行錯誤しながら撮影しています。

 ほぼ方向性が見えてきました。
 風景写真はNikon D800Eをメインに、植物さんたちの近接撮影にはNikon F6 をメインに!

 これで良いかもしれないと思い始めています。

 というのは・・・
F6009001
 Nikon F6 & AF-S NIKKOR 16-35mm (f 4.0)ナノクリスタルコート仕様レンズで
 5月30日に撮影しました。
 幌加内町の道端で撮影したエゾエンゴサクさん、笹の向こうにある三頭山、そして抜けるよな青空!
 今年私のベスト3に入れても良いと思っている作品です。
 Velvia50、そしてフィルムらしい優しさがありますよね。
 そして・・・
_dsc1309
 Nikon D800Eでレンズ、絞り値を同じにして撮影したものです。
 
NX2でRaw現像しました。現像ソフトってのは実に色々な機能がついてるもんですね(汗)。撮影者に良心がなければ、どんな作品にも仕上がるという・・・、なんか別次元の道具!

 個人的にはVelvia 50使用の作品の色調が好きなので、やはり同じ作品のポジフィルムデータは必須かと思いました。
 
 群生しているエゾエンゴサクさんを部分的に拡大してみると・・・
F6009001s
 これがVelvia50で撮影した作品の拡大版!

 お次がNikon D800Eで撮影した作品を部分的に拡大したものです。
_dsc1309_2
 群落のエゾエンゴサクさん一株一株が鮮明に写っています!

 このことについての良し悪しについて論ずる気持は全くありませんが・・・

 これほどに違うということです。

 3700万画素の意味!は、このようなことなのかとビジュアルに認識できました。

 私はVelvia50の色調が大好きなので、色合わせに関しても現在堀田オリジナルを検討中です。
 まあそこにのめり込むつもりはないのですが、jpg画像でもVelva50に近い色調にできそうですね。
 
 後のブログで、植物たちの近接撮影についても比較してみますが、この点に関しては、まだまだVelvia50の方が私の好みの色です(笑)。

 なので、Velvia50で撮り続けながら、D800Eでも撮影する。そしてデジタルデータとポジデータを比較しつつ、デジタルデータをより好みの色調に合わせる努力をする!

 現時点での結論です(笑)。

 その場、その時、そこにいる植物さんの最高の輝きをいただくときには、Nikon F6 & タムロン社製望遠マクロレンズ180mm(f 3.5)&Velvia50で!
 まあこれは譲れない線かもしれませんね(笑)。

 

|

2013年2月 7日 (木)

3035話 ~ポジフィルム Velvia 50に写るThe Maxの樹氷だす①(笑)!~

 ということで、1月29日早朝、大学近くの当別川にかかる橋付近でいただいた樹氷の輝きです。
 愛用のフィルムカメラとポジフィルム(EOS-1v&Velvia50)での撮影です。
0320601s
 やっぱり地平線から昇りたての光は別格ですよねぇ~(笑)。

 フツウのネコヤナギくん?だって・・・
  0320611
 これ道端っす(笑)
 さらに・・・シラカバくんだって!
0320612

 こんな演出だってできちゃうし・・・

 もう少し明るく撮れば・・・

0320612s

 こっちが実際の描写かも(笑)。


 さらにマクロレンズで覗くと・・・

0320625

 どーですかこれ?

 地平線から昇る太陽の光は、漢方でも病気予防の極上の光ですが・・・、その樹氷に反射してきた光ってのは・・・、どーなんでしょうね(笑)。さらにバッチフラワーレメディーをはるかに超え凝縮した赤い光だと思うのですね。少なくとも私には世界で最も健康に良い光なのです(笑)。 

 なんたってココロが熱くなる!

 もう1つ行きましょうかね(笑)。

0320621

|

3037話 ~ポジフィルム Velvia 50に写る雪の輝き(笑)!~

 1月29日には、まだまだステキな瞬間が見えたんですよ!
0320631

0320632

0320636
 オフィスの前の雪山にもすばらしい輝きがあったのでした。

 これも・・・地平線から顔を出したばかりの太陽の光なら・・・、どんなにすばらしいのでしょう?

 撮らせていただくしかないな(笑)。

|

3036話 ~ポジフィルム Velvia 50に写るThe Maxの樹氷だす②(笑)!~

 というように、ポジフィルムVelvia50なら・・・、何も考えずにすばらしい&ステキなモノをいただけるのですがね・・・

 キャノン 5D Mark II でも同じように撮影できるように徐々に修行でもしましょうかね(笑)。

 この日にはさらにすばらしい瞬間が見えた!
0320627

0320629

0320630
 この撮影・・・、三脚が使えないことが分かりました(汗)。

 光の反射角ってのが少しでもずれると・・・、アウト! 太陽は動いてますんで、なかなか難しかったけど、きっともう大丈夫です(笑)。

 ということで、全て手持ちでの撮影です。

 WBや色温度設定のことを考えなくてすむ慣れ親しんだVelvia50が、私には合ってるようですね(笑)。



 





|

2013年2月 6日 (水)

3033話 ~ ポジフィルムVelvia50に写った石狩太美防風林の朝!~

 先日のブログでもお伝えしたように1月29日はすばらしい朝でした。
 フィルムの現像が仕上がってきましたが・・・、かはりVelvia50の色空間は最高ですね(笑)。

 早速です。東の空!
0320501
 どーですか?
 イイ感じですよねぇ~(笑)。

 ちなみにデジカメのデータは・・・
Dsc00772
 こんな感じです。WBや色温度設定を正確に入力すれば、もっとイイ感じになるのかもしれませんが・・・
 修行不足ゆえ、今の私の実力ではデジカメでは、ここが限界のようです。

 西の方角(札幌方面)です。
0320513
 寒そうでしょ(笑)。

 北の方角です。
0320508
 なんとも言えませんなぁ~(笑)。

 そして雪原から昇る朝日です。
0320524

 EOS 5D MarkIIでも撮影しました。
0320529
 これは・・・、なかなか甲乙つけがたいですが・・・(笑)。

 いずれにしても、すばらしい朝でした!


|

2013年1月 8日 (火)

2964話 ~ Nikon F2 フォトミック, Velvia 50& 6月の大雪山旭岳! ~

 昨日のブログで大雪山旭岳の写真を見ていたら、Nikon F2 フォトミックで撮影した旭岳のスリーブを見直してしまいました。

 私は、6月下旬から7月中旬の旭岳が好きです。

 6月にはまだ残雪が残っていて・・・、下界は初夏! この季節感の違いというか、もう一度雪融け後の早春のエネルギーを満喫するというか・・・、まあすばらしいですよね(笑)。

 Velvia 50での撮影です。
Img_4101

 縦位置でも!

F2b09070623
 やっぱり今年は行っちゃおうかしら(笑)。

|

2013年1月 4日 (金)

2959話 ~ 2013年1月4日、新春はポジフィルムVelvia50に写る植物エネルギーから! ~

 今朝・・・、私のオフィスの前は・・・、雪の山!
 ミツウマ長靴のあるか上をいく雪の量にて、完全に穴ごもり状態でした(笑)。今年もよく雪が降ります!

 さて、もうすぐ春・・・ですが・・・、元気の出る植物エネルギーで春を先取りしてしまいましょう(笑)。

 昨年富士フイルム社製ポジフィルムVelvia50で撮影した作品から3点です。
 先ずは、私の大好きなこれ・・・・
0269403_2
 この植物さんの水滴は最高です!

 半月後には・・・
0269608
 植物さんの名前は・・・、エゾエンゴサクさん!

 もうすぐ春! 待ち遠しいものです(笑)。

 そしてもう1枚。

 浜頓別町の道端にいた・・・
0271420
 ひょっとしたら、襟裳岬に生きるエゾスカシユリさんよりも・・元気かもしれません(笑)。

 毎年恒例になりました、新さっぽろのサンピアザ内「光の広場」で開催予定の写真展『植物エネルギー』は今年は2月15~19日に決定しました。

 植物エネルギーを撮影する方たちがどんどん増えていまして、今年からは私の作品を減らし、出展者をどんどん増やそうと思っています。そして、その企画、運営も若い世代にゆだねることにして、主に札幌市北区にあるカメラ屋さんパラダイスさんに集うフィルムアーティストたちによる参加型写真展に変えていきます。

 結構楽しい企画満載ですよ!

 私も出展したい! なんて思っている方、ぜひパラダイスさんにアクセスしてみてください。

 私も今日お見せした作品3点から2点ほどクリスタルプリントで出展するつもりです。

 ひょったしたら、富士フイルムフォトサロン札幌で2月22日(金)から始まる写真展『植物エネルギー ~びふか松山湿原~』の出展作品も何点か出展するかもです!

 ぜひお楽しみに!

|

2012年12月14日 (金)

2925話 ~ 2012年、ポジフィルムVelvia 50で撮ったスギナくんの輝き! ~

 昨日一筆箋のご注文が16部もありました。うれしいことなのですが、まだ13部しか完成してませんので、少々お待ちください(笑)。

 さて、今年最大のエネルギー消費イベント、文部科学省認可通信教育 放送大学の講義が明日、明後日と北大で行われます。昨晩、ようやく準備がほぼ終了しました。
 1コマ80分、1日4コマで2日間の集中講義・・・、さらにはThe Maxの110名満員御礼! さてさてどーなることやら・・・(汗)。とにもかくにも全開でいきますので・・・、日曜日夕方にはミイラ化してるかもですね(笑)。

 これから1日、講義のシミュレーションを行って・・・明日出陣です。

 その前に、私の愛する北方系生態観察園に出かけて植物エネルギーをフル満タンにしようかと思ってます。

 最後は、今年秋、石狩太美の防風林そばでいただいたスギナくんの植物エネルギーです。

 富士フイルム社製ポジフィルム、Velvia 50での撮影です。
Eos1n0504

|

2012年3月22日 (木)

2224話 ~ もう一本の Velvia50!~

 もう一本現像が上がってきました!
_mg_9396
 こちらは・・・、ムフフ状態ですね(笑)。

 心の状態で・・・Velvia50に写る心の色・・・・。おもしろいもんです(笑)。
_mg_9394_mg_9395
 まあ、こんな感じですね。

 

|

2223話 ~ あちゃー、 Velvia50でぶっ飛びです(笑)!~

 先日、雪の融け行く刹那、先端が凍った造形美をお見せしました。もちろんデジカメですが・・・

 ポジフィルムVelvia50でも撮影していたのですが・・・

 失敗!
_mg_9387
 真ん中から下全部が・・・、ぶっ飛び!、露出オーバーでした(汗)。
_mg_9390

_mg_9391
 余裕こいてたら・・・、このありさま・・・。心が躍ってましたかね(笑)。

 後で撮影データをチェックして・・・、心から反省しましょう!

 で、もう二度とは撮れなんだよな~・・・

_mg_9389
 これはオーケーだけども・・・、かなりへこむです。

_mg_9388
 落ち葉なんですが・・・、補正値が2/3違うだけで、こんなに状態!

 もう一度トライしてみますか(笑)。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Digital 一眼レフカメラ | FMアップル | MyLoFE | tokati_ | TV(HTB)出演(イチオシ) | TV(NHK) | Velvia50 | えりも岬 | えりも町 | えりも短角牛 | すずしろの花 | ぽけっと | アカイタヤ | アカツメクサ | アカバナ | アカバナノエゾノコギリソウ | アズキナシ | アズマイチゲ | アニメ | アフラトキシン | アポイ岳 | アラゲハンゴンソウ | アリドオシラン | イチオシ!(HTB) | イチゲフウロ | イベント | イワツツジ | ウスノキ | ウスユキトウヒレン | ウド | ウラシマツツジ | エキナセア | エゾアジサイ | エゾウコギ | エゾエンゴサク | エゾオオサクラソウ | エゾオオヤマハコベ | エゾオヤマノエンドウ | エゾオヤマノリンドウ | エゾカワラナデシコ | エゾカンゾウ | エゾキスミレ | エゾコザクラ | エゾスカシユリ | エゾタカネキスミレ | エゾツルキンバイ | エゾニュウ | エゾニワトコ | エゾノコンギク | エゾノシモツケソウ | エゾノツガザクラ | エゾノバッコヤナギ | エゾノヨロイグサ | エゾノリュウキンカ | エゾヒメクワガタ | エゾフウロ | エゾヤマザクラ | エッセイ | エンレイソウ | オオアマドコロ | オオウバユリ | オオカメノキ | オオタカネバラ | オオノアザミ | オオハナウド | オオバナノエンレイソウ | オオヤマオダマキ | オニグルミ | カセンソウ | カタクリ | カタクリ(白) | カラマツ | ガンコウラン | ガンダム | キクザキイチゲ | キクバクワガタ | キジムシロ | キノコ | キハダ | キバナシャクナゲ | キバナノアマナ | クモマユキノシタ | クリンソウ | ゲンチアナ | コイチヤクソウ | コイチヨウラン | コイワカガミ | コキンバイ | コケ | コケモモ | コハマギク | コマクサ | サイハイラン | サマニオトギリ | サマニユキワリ | サロベツ原野 | サワギキョウ | サンカヨウ | シオガマギク | シャク | シャクヤク | シュロソウ | ショウジョウバカマ | シラオイハコベ | シラタマノキ | シラネアオイ | シロヨモギ | ススキ | センボンヤリ | ソウヤキンバイソウ | ソラチコザクラ | タカネシオガマ | タツタソウ | ダイモンジソウ | チシマキンバイ | チシマセンブリ | チシマフウロ | チングルマ | ツバメオモト | ツユクサ | ツリガネニンジン | ツルウメモドキ | ツルシキミ | ツルネコノメソウ | テレビ | テレビ(インターネット) | デジタル一眼レフカメラ | トウキ | トチバニンジン | トランス脂肪酸 | トークショー | ナニワズ | ニコンF6 | ニシキギ | ニセコ(イワオヌプリ) | ニセコ(五色温泉) | ニリンソウ | ニリンソウ(ピンク) | ネジバナ | ハウチワカエデ | ハナイカリ | ハナシノブ | ハマナス | ハマヒルガオ | ハマフウロ | ハマベンケイソウ | ハーブ | ヒスイカズラ | ヒダカイワザクラ | ヒダカミセバヤ | ヒトリシズカ | ヒメイチゲ | ヒメイワショウブ | ヒメハッカ | ファルマシア | ファームイントント | フィルムカメラ(CONTAX) | フィルムカメラ(EOS-1v) | フィルムカメラ(Mamiya7) | フィルムカメラ(オリンパスOM2) | フィルムカメラ(ニコンF2) | フィルムカメラ(ニコンF3) | フィルムカメラ(ペンタックスS2) | フィルムカメラ(ミノルタSR505) | フィルムカメラ(ミノルタSRT101) | フィルムカメラ(ミノルタX700) | フィルム一眼レフカメラ | フォトトーク | フキユキノシタ | フクジュソウ | フデリンドウ | フラワーセラピー | ベニア原生花園 | ベニバナイチヤクソウ | ホオノキ | ホザキシモツケ | ホタルサイコ | ホロトロピック | ホロムイイチゴ | ホロムイソウ | ホロムイリンドウ | ポジフィルム | マイヅルソウ | マムシグサ | ミズオトギリ | ミズナラ | ミゾソバ | ミツガシワ | ミドリニリンソウ | ミネザクラ | ミノルタSRT101 | ミヤコグサ | ミヤマアズマギク | ミヤマオダマキ | ミヤマトウキ | ムシャリンドウ | ムラサキヤシオ | メディア | メディア関係 | ユキザサ | ユリノキ | ラーメン | ルイヨウボタン | ワスレナグサ | 七味唐辛子 | 七味唐辛子(やげん堀) | 三頭山 | 中華料理 | 乾燥ダイコン葉 | 仲野農園 | 健康・心の元気 | 元気、勇気、愛 | 元気の出る農作物 | 写真 | 写真展 | 写真撮影会 | 写真集 | 判官館 | 北シーン | 北大雪、平山 | 北方系生態観察園 | 北海道 | 北海道医療大学発ベンチャー | 北海道新聞社 | 十勝の植物エネルギーメッセンジャー、石原先生情報 | 十勝の食材 | 十勝千年の森 | 十勝平野の元気 | 原子力エネルギー | 口からの感動 | 名寄市&国道275号 | 地球 | 地震 | 執筆 | 夜の植物エネルギー | 大地 | 大雪山 | 大雪山赤岳 | 大雪旭岳 | 太四郎の森 | 守人(まぶりっと) | 富士フィルムフォトサロン | 富士フイルム | 富良野、美瑛 | 富良野岳 | 小豆&大豆 | 巨大地震 | 心と体 | 心の元気 | | 感動 | 手作りセッケン | 手作りセッケン『すずしろの花』 | 支笏湖 | 放射性物質(死の灰) | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日の出岬 | 日本酒 | 日記・コラム・つぶやき | 日高 | 旭岳 | 朱鞠内湖 | 松山湿原 | 森の元気 | 森の刻(とき) | 植物 | 植物エネルギー | 植物写真DVD | 植物写真集 | 植物観察会 | 横田岳史 | 活性酸素&抗酸化物質 | 温泉 | 湧洞原生花園 | 滝とマイナスイオン | 漢方 | 漢方・薬用植物研究会 | 漢方(心身一如) | 独り言 | 生協の情報誌『ちょこtっと』 | 画廊喫茶チャオ | 真冬の森 | 神仙沼 | 神居尻山 | 科学 化学 | 笹 笹刈り | 笹刈り | 算命学 | 紅葉 | 美味しいウドン屋さん | 美味しいカレー | 美味しいキムチ | 美味しいパン | 美深松山湿原 | 美深町 | 美深町、雨霧の滝 | 美深町の女神の滝 | 自分に自信を持つ方法 | 自分を愛する方法 | 花粉症 | 薬用植物 | 襟裳岬沖の旬の魚 | 講演 | 豆蔵(納豆) | 豊似湖 | 豊北原生花園 | 通勤途中の元気 | 道北の植物エネルギーメッセンジャー、海野先生 | 道民の森 | 里山 | 野口農園の苺と野菜 | 野菜 | 鍼灸 | | 霧多布湿原 | 青森の植物たち | 食育 | 高山植物 | 麻雀 | オオバナノエンレイソウ